柿本英雄

柿本英雄

柿本英雄

和歌山県串本町、串本病院で生を受ける。
「一等航海士の父親」の仕事上の都合にて2歳の時に名古屋に移住。
いつしか「オールラウンダーの天才画家」と称され、名古屋を拠点に絵を描き続け現在に至る。

   

メディア情報はこちらへ

プロフィール詳細はこちらへ

ONLINE SHOPはこちらへ






美術年鑑令和6年度版がヨークシャテリアの愛息の「ふく」の初七日に届きました。
この「美術年鑑令和6年版」を私の世界で一番大切な「ふく」に捧げます。
「ふく」本当に有り難う、そして安らかに!
「ふく」はいつも私の心の中に生きています。天国で安らかに!
この美術年鑑令和6年版はふくからのギフトでもあります。
私の大事な宝物で、いつまでも大事にします。最愛のふくへ!


【令和5年12月8日愛息の【愛しいふく永眠】
皆さまに愛された私の愛息、ヨークシャーテリアの「ふく」が永眠いたしました!
最期は私の胸に抱かれて眠る様に息を引き取りました。
享年14歳
本当に私と「ふく」は親子以上の関係でした。
悲しみと辛さで、今も信じられません!
「ふく」天国で安らかにそして13年間本当に有り難う!




銀座ギャラリーGK CoCo祭展 2023年 9月11日(月)~9月16日(土)
12時~19時(最終日16日(土)は16時):ご注意下さい

NHKの看板番組「ひょっこりひょうたん島」でおなじみの人形作家、故・片岡昌の生徒によるグループ展からはじまり、今年で16回目を迎える。
それぞれにCoCo(個々)アーティスト達の個性を表現した、多彩で心に響く作品を展示する。【展示画は変更の可能性があるのでご了承ください】

招待参加者の柿本英雄は若くして重い病と闘い精一杯に生き、若きして天に召された従弟、また後を追う様に天に召された叔母に捧げるため、従弟、叔母等の絵画、美人画を計5枚展示!柿本の絵は「優しさと希望の扉に導き、崇高かつ感銘を与え、生きる大事さを伝える!


熊野新聞様(共同通信社提携)の新聞に一基と叔母三七代が素晴らしく大きく掲載されました。
この記事に多くの方が感銘を受けられたら嬉しく存じます。「熊野新聞様、誠に感謝致しております。」

中日ドラゴンズの親会社の大新聞の中日新聞の主要ページの【市民版】に掲載されました。(8/24 朝刊)
素晴らしい記者様の記事に感謝致しております。


新潮社発刊の芸術新潮9月号(8月25日発売)に掲載されました。
特別の想いの絵画展です。精一杯に生き抜いた従弟一基、叔母に誠の感謝と供養です!


新潮社発刊の芸術新潮9月号(8月25日発売)に銀座の名門ギャラリーGKのCoCo祭展に展示の天国の従弟の絵の掲載等が決定致しました!

ギャラリーGK様のCoCo祭展ご招待に参加が決まりました!

3年目の参加ですが、今年は特別な思いの参加になります。
一基と叔母の供養とギャラリーGK様のオーナ―様のご配慮に全力を尽くす所存です。
会期は2023年9月11日~16日です!
詳細は後日にお知らせさせて頂きます。

2023年7月10日 中日ドラゴンズの親会社の中日新聞の取材がありました!

2023年7月10日に大新聞の中日新聞の取材が、銀座の絵画展のCoCo祭をはじめ、盛りだくさんの内容の取材が行われました!8月に掲載予定です!


2023年7月10日(月)に日本を代表する中日新聞の取材が決定!

プロ野球中日ドラゴンズの親会社の日本を代表する中日新聞の取材が2023年7月10日(月)に決定致しました!
【私の今も続くこれまでの多くの波瀾万丈の困難な人生かつ今の画家生活に関するまでの道のりについての予定です!】


イギリス(ロンドン)の絵画愛好者から絵画購入の交渉がありました。光栄です!

Hello, your paintings are really nice and I love them, I’ll love to purchase some. kindly message me so we negotiate.
(翻訳)【こんにちは、あなたの絵は本当に素敵で大好きです、私はいくつか購入したいと思います。 交渉しますので、私にメッセージをください。】


美術年鑑令和5年版(2023年)に洋画家(部門)に掲載されました!




coming soon
CoCo展 9月12日(月)~9月17日(土)
12時~19時(最終日17日(土)は16時)
:ご注意下さい
NHKの番組「ひょっこりひょうたん島」でおなじみの人形作家、故・片岡昌の生徒によるグループ展からはじまり、今年で15回目を迎える。
それぞれにCoCo(個々)アーティスト達の個性を表現した、多彩で楽しい作品を展示する。
人物画【帽子から流れる黒髪の女~切なさの時間はクロスして…~】
【展示画は変更の可能性があるのでご了承ください】
中央区銀座6-7-16 第1岩月ビル1F
ギャラリーGK tell:03(3571)0105
#ギャラリーGKファン


Web展覧会概要
・展覧会タイトル:【日没と夜展】(芸術新潮9月号掲載!新潮社発刊)
・開催会期:2022年9月1日~2022年9月30日まで

9月Webグループ展覧会URL
Artist 柿本英雄 KakimotoHideo - 日本橋Art.jp


芸術新潮2022年9月号
新潮社の芸術新潮2022年9月号に累計3ページ(69,125,149ページ)掲載されました!

令和3年の美術の窓8月号より
去年お世話になった銀座のギャラリーGK様から、去年のCOCO展の参加の打診を頂いた。

Web展覧会概要
・展覧会タイトル:みんなのためのアート展
・開催会期:2022年8月1日~2022年8月31日まで
アートは理解するものではなく、感じるもの!


新潮社のアート誌の【芸術新潮】の9月号掲載(8/25)発売掲載に合意致しました。


アート業界の「日本橋Art.JPと契約」
日本橋Art.jpで柿本様の作品をもっと押し出していきたいという考えもあり、 一層、柿本様の作品販売・知名度向上に努めてまいります。
今後とも日本橋Art.jpを宜しくお願い致します。
日本橋Art.jp - 柿本英雄

当ホームページは、販売は受け付けておらず、販売に関しては日本橋Art様にお問い合わせ下さい。
日本橋Art.jp - 販売サイト


アートコレクターズ令和4年1月号に掲載されました!
アートコレクターズ令和4年1月号に掲載されました。
人物画【ムーンライトサーファー~夜の海が好きだったあなたの為に涙は流さない!】


アートコレクターズ年賀名刺交換会に掲載されました!
アートコレクターズ年賀名刺交換会に掲載されました。

美術の窓に掲載されました。
美術の窓月10月号に掲載されました。


美術年鑑に掲載されました。
美術年鑑洋画家に掲載されました。4,950円(税別)
人物画【帽子から流れる黒髪の女】

ギャラリーガイドに掲載されました。
ギャラリーガイド銀座9月、10月号に掲載されました。

都築響一様にメールマガジンで取り上げていただきました
先週日曜日はロードサイダーズにはもうおなじみ、日本屈指のバッドアーティスト!
名古屋の柿本英雄さんの個展に伺いました。
場所は銀座の小さなギャラリー。
最終日に駆け込んだので、床には搬出準備で段ボール箱が並んでいましたが、いつものとおりの圧縮展示! 壁面すべて2段掛けの日展方式! 入口に並んでいるポストカードも40種類以上!
一枚一枚の出来がどうこうという前に、そのエネルギーのほとばしりに圧倒されます・・・

都築響一様にメールマガジンで取り上げて頂きました詳しくはこちら






テレビ和歌山東京支社に取材を受けました。
テレビ和歌山に取材で出演の打診を受けました。

アートコレクターズ 10月号
アートコレクターズ様に掲載されました。

美術の窓 10月号
裏表紙の裏と、143ページに大きく掲載されました。



美術の窓
本日より発売の美術の窓にCoCo展の告知記事が掲載されました。

展示作品 F6号 価格応相談



CoCo展
美術の窓9月号掲載予定(8月20日)発売
会期:9月13日(月)〜18日(土)
時間:13(月)~17(金)12時~19時 18日(土曜日)12時~16時
住所:〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目7-16第1岩月ビル1階
TEL:03-3571-0105
ギャラリーGK
#ギャラリーGKファン

柿本英雄展

ギャラリー暁にて絵画展開催決定
ギャラリー暁 美術の窓10月号(発売9/20)、
アートコレクターズ10月号(発売9/25)

会期:9/27日(月)~10/2日(土)
時間:9月27日(月) 13:00~18:30分
   9月28日(火)~10月1日(金) 11時~18:30分
   10月2日(土) 11時~17:00
住所:〒104-0061
   東京都中央区銀座6丁目13番6号 商工聯合会ビル2F
場所:部屋はAとBがありA室です。
電話番号:03-6264-1683
ギャラリー暁



アメリカのロサンゼルス展開催決定
ART PAINTER HIDEO KAKIMOTO
JAPANESE Genius
ART PAINTER TO NICE DAY?
アメリカロスアンゼルス展の中止が正式に決定いたしました事を、心よりお詫びいたします。

二階俊博幹事長寄贈画
叔父と二階幹事長
二階俊博幹事長のやさしさ










私の師、宮滋勝御住職様ご逝去!!

私の師、南丁寺の宮滋勝住職様が、令和元年6月23日にお亡くなりになりました。
御歳96歳の大往生でした。本当に、悲しく、寂しい事であります。
未熟な私を、ここまでの画家に成長させ、才能を開眼させて頂いた偉大な僧(禅師)でありました。
先週、和歌山の串本の病院にお見舞いに行きましたが、お会いすることも出来ないほどでした。
昨日、夜、座禅をしていたとき、師宮滋勝住職様が、微笑んでおりました。・・・


私の師、宮滋勝御住職様ご逝去!!

東京銀座・柿本英雄【法眼】展開催のお知らせ

※こちらのイベントは終了しました。過去のイベントはこちら »

余寒なお厳しく、朝の寝起きに苦労致しますが、皆様におきましては、ご清栄のことと存じます。
この度、平成最後の年におきまして、長谷川画廊様で、柿本英雄【法眼】展を開催させていただく運びとなりました。正直、私は、絵画の事は、分かりませんし、絵画の関係者のことも知りません。
しかし、大衆法廷、世間の方には喜びを与えていると自負はしております。
祖父の命日、非業の戦死いたしました伯父の月命日にこのような事が開催されるのは、特別な供養と存じております。
もし、お時間があり、ご興味のある方は御高覧にいらしていただければありがたく存じます。・・・

東京銀座・柿本秀雄法眼展開催のお知らせについて詳しくはこちら

ポストカードプレゼント!!

※こちらのイベントは終了しました。過去のイベントはこちら »

ご高覧に来館されましたお客様へ、
3月26日(火)~31日(日)までのプレゼント内容の詳細!
3月26日(火)、29日(金)は、祖父、伯父の命日のため、来館されました全てのお客様に特別の感謝を込めて一枚ずつ、販売物(通常1枚300円(税込))をプレゼントさせていただきます。
他の開催日は先着10名様にプレゼントさせて頂きます。なお、売り切れ【ソールド・アウト】の際はご容赦ください。
人物、動物、風景、花のご用意した物からお好きな物をお選びください。
皆様のご来館をしがない画家がお待ちいたしております。
敷居は非常に低いのでお気軽にお立ち寄りください。よろしくお願い致します。

東京銀座・柿本秀雄法眼展詳しくはこちら




都築響一様にFacebookで取り上げていただきました
名古屋が誇る最強バッドアーティスト、柿本英雄展@銀座長谷川画廊、日曜まで!
ロウブロウどころじゃないロウブロウ・アート!! 行かないと後悔します!!!・・・

都築響一様にFacebookで取り上げていただきました詳しくはこちら












二階俊博幹事長亡き奥様御供物寄贈画




アートコレクターズに掲載されました
2021 8/26発売のアートコレクターズに掲載されました!




東京新聞に掲載されました
東京銀座・柿本英雄【法眼】展開催について、3月21日の東京新聞朝刊に掲載されました。


東京新聞に掲載されました詳しくはこちら





都築響一様にメールマガジンで取り上げていただきました
前回の記事で、こんなふうに柿本さんのことを書いた――
たった2年間という時間で、これほどのペースで生み出され続ける柿本さんの絵を、周囲の人間や、地元の柿本ファンがどう見ているのかはわからない。
ご本人が言う「ゴッホ、ピカソ、セザンヌ、モネ」でないことは確かだし、独学2年というキャリアの技術的な上手下手をジャッジしても意味はない。
ただ、ここには「描くこと」への爆発的な喜びがある。柿本さんを取り巻く人々にも、その喜びがそのまま感染しているのであって、それは技術ともコンセプトともまったく別次元の価値であり魅力なのだろう。・・・

都築響一様にメールマガジンで取り上げて頂きました詳しくはこちら

中国、日本でご活躍のライター吉井忍様のアンケート!!
銀座長谷川画廊様での柿本英雄【法眼展】3月31日に日中にてご活躍されるライター【著作家】に取材されたアンケートです。
詳しくは、後に述べさせていただきます。








映ギャラリー201様より嬉しいハガキ!!
柿本英雄 先生
拝啓 三寒四温をのり越えて
豊かな日本のはるがやってきました。
長谷川画廊のご開催誠におめでとうございます。
時代の変換のとき、絵も当然かわります。
新しい道を開かれた先生のご活躍を
願っております。
               敬具・・・

映ギャラリー201様より嬉しいハガキ!!詳しくはこちら

編集都築響一様激励!!
柿本さま、ご連絡ありがとうございました。
そして個展、お疲れさまでした。
長谷川画廊、歴史の長い画廊。こちらとしては最大限の賛辞のつもりで書かせていただいたのです。
来ていただいたかたが喜んでくれたら、それで最高だと思います。
周囲に影響されるような柿本さんではないと思うので、これからも信念のままに自由な創作に集中していただけたらと願っています。
これからのご活動も楽しみにしています!
都築



映ギャラリー201様より
柿本様の絵とお人柄のよさに感動致しました。
是非、映サロンギャラリー201で開催してください。良い作品を生み出す柿本様の
ご利用は名誉です。

開催日をお知らせください。


中村

映ギャラリー201様より嬉しいハガキ!!詳しくはこちら

Queen、フレディ・マーキュリーは、偉大で大事な宝物!!
写真は、私が、毎日、観たり、聴いたりするQueenのDVD、CDです。
Queenのフレディ・マーキュリーのあの素晴らしい歌声とパフォ―マンス。そして、ギターのブライアン・メイ、ドラムのロジャー・テイラーさらにベースのジョン・ディーコンの最高の演奏が最高にフレディ・マーキュリーを引立て。本当に、私の多くの力を引き立ててくれます。
私は絵にどんな画家からも影響は受けたこともありませんし、興味もないし、感動すら覚えたことは、ございません。・・・

Queen詳しくはこちら

座禅
私にとって、座禅は写経とともに絵を描く事に必要なルーティンです。むしろ絵を描く事すら、心眼を開き、悟り、阿頼耶識に辿り着く修行の一つかもしれません。・・・

座禅について詳しくはこちら

Queen
写真は、私の大好きなQueenのポスターチラシと宝物のフレディマーキュリーのSHFです。
私は、絵を描くとき、Queenを聴き、座禅、写経の修行での気、小宇宙、フォースを爆発させます。座禅、写経が静で、Queenが動であります。先に述べたとおり、Queenのファンで特に、フレディマーキュリーの大ファンはもう明らかですが、Queenの名曲「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」が流れ、フレディマーキュリーの【OK】で感覚が爆発し、一気に阿頼耶識に向かいます。それ位、座禅、写経と同様にQueenは私にとっては大事なものです。
絵もフレディマーキュリーが魅せるパフォーマンス同様でなければ、皆様を魅了することが出来ないと私は思います。いつか、必ず、Queenのフレディマーキュリーのパフォーマンスが絵に描くときが出来たとき「最高の一枚」が出来上がると、日々、精進しております。本当にQueen、フレディマーキュリーは最高に魅了し凄いの一言に過ぎます。

感謝の気持ち
2018年9月23,24日の名古屋市南陽交流プラザにて開催された「柿本英雄展」にご来館されましたお客様から嬉しいお手紙を頂きましたのでお知らせに掲載させていただきました。私がお書きしたお手紙にもありますがこの様な心温まり、力になるお手紙は久しくいただいておりませんでした。本当にしがない画家には大きな励みとなります。本当に有り難いの一言に尽きます。私の師がかつて話した通り、私の手から描き出す作品が多くの者に感銘を与えているのなら、一段と精進に励まなければならないと存じます。ある本に私の生年月日の本がありました。この本のようなことが起きれば、今の私自身の救いにもなります。言葉足らずでございますがご容赦ください。

正装
大一美術館にてお客様を迎える正装です。
いつもお世話になっているお客様に写して頂きました。

アンケート

大一美術館ギャラリーにてご来館頂いたお客様から抜粋したものです。
お蔭様で、多くのお客様がしがない画家の私に高い評価を賜り、本当に有難うございます。

骨髄炎について
医療過誤の大きな後遺障害の骨髄炎に悩まされています。常に、激痛、発熱等です。
当時大きくメディアにも取り上げられました。症状固定のため、診断書の後遺障害は残存しています。
よって絵を描く事しかできないのです。

Queen映画
多くの皆様の支援に応える為、3度目のQueenのボヘミアン・ラヴソディを観てきました。何度、観ても本当にQueenのフレディマーキュリーは力をくれ、魅了してくれます。・・・

Queen映画について詳しくはこちら

108の数珠
写真は私の師が精入れ致しました普賢菩薩の像と同様の108の数珠と腕珠であります。座禅、絵を描く時を含め、ほぼ身に着けている大事なものです。これをしていると、精進に励み、俗物になってはならないと気が引き締まります。・・・

108の数珠について詳しくはこちら

個展開催情報

2023.09.08

coming soon

銀座ギャラリーGK CoCo祭展 2023年 9月11日(月)~9月16日(土)
12時~19時(最終日16日(土)は16時):ご注意下さい

NHKの看板番組「ひょっこりひょうたん島」でおなじみの人形作家、故・片岡昌の生徒によるグループ展からはじまり、今年で16回目を迎える。
それぞれにCoCo(個々)アーティスト達の個性を表現した、多彩で心に響く作品を展示する。【展示画は変更の可能性があるのでご了承ください】

招待参加者の柿本英雄は若くして重い病と闘い精一杯に生き、若きして天に召された従弟、また後を追う様に天に召された叔母に捧げるため、従弟、叔母等の絵画、美人画を計5枚展示!柿本の絵は「優しさと希望の扉に導き、崇高かつ感銘を与え、生きる大事さを伝える!


2022.09.02

coming soon

CoCo展 9月12日(月)~9月17日(土)
12時~19時(最終日17日(土)は16時)
:ご注意下さい

NHKの番組「ひょっこりひょうたん島」でおなじみの人形作家、故・片岡昌の生徒によるグループ展からはじまり、今年で15回目を迎える。
それぞれにCoCo(個々)アーティスト達の個性を表現した、多彩で楽しい作品を展示する。
人物画【帽子から流れる黒髪の女~切なさの時間はクロスして…~】
【展示画は変更の可能性があるのでご了承ください】

中央区銀座6-7-16 第1岩月ビル1F
ギャラリーGK tell:03(3571)0105
#ギャラリーGKファン


2022.09.01

Web展覧会概要

・展覧会タイトル:【日没と夜展】(芸術新潮9月号掲載!新潮社発刊)
・開催会期:2022年9月1日~2022年9月30日まで

9月Webグループ展覧会URL
日本橋Art.jp - 柿本英雄

2022.08.01

みんなのためのアート展

・展覧会タイトル:みんなのためのアート展
・開催会期:2022年8月1日~2022年8月31日まで
アートは理解するものではなく、感じるもの!

みんなのためのアート展
関連URL
日本橋Art.jp - 柿本英雄

2022.07.01

「フランス絵画展」等の出展のご連絡を頂きました。

2022.06.23

日本橋Art.jpのweb絵画展に正式に選ばれました。

会期7/1~31 Web絵画展ですので作品は会場ではご高覧出来ませんので何卒、ご理解、ご容赦ください。

2021.07.15


柿本 英雄
「帽子から流れる黒髪の女
~切なさの時間はクロスして…~」

CoCo展 9月13日(月)~9月18日(土)

NHKの番組「ひょっこりひょうたん島」でおなじみの人形作家、故・片岡昌の生徒によるグループ展からはじまり、今年で14回目を迎える。それぞれにCoCo(個々)の個性を表現した、多彩で楽しい作品を展示する。

中央区銀座6-7-16 第1岩月ビル1F
ギャラリーGK tell:03(3571)0105

2021.06.03

柿本英雄展

ギャラリー暁絵画展 9/27日(月)~10/2日(土)

ギャラリー暁にて絵画展開催が決定しました。
ギャラリー暁 美術の窓10月号(発売9/20)、
アートコレクターズ10月号(発売9/25)

会期:9/27日(月)~10/2日(土)
時間:9月27日(月) 13:00~18:30分
   9月28日(火)~10月1日(金) 11時~18:30分
   10月2日(土) 11時~17:00
住所:〒104-0061
   東京都中央区銀座6丁目13番6号
   商工聯合会ビル2F
場所:部屋はAとBがありA室です。
電話番号:03-6264-1683

ギャラリー暁

2019.02.21

柿本英雄展

柿本英雄【法眼】展  3月26日(火)~31日(日)

2019 半分青い画家の色の絵日記
~祖父、伯父の命日に捧ぐ~ Queen&フレディ・マーキュリー、座禅、写経から、誕生の絵

主催:柿本英雄
特別協力:潮岬観光タワー(南海エフディサービス株式会社/南海グループ)、株式会社ヤマダ電機テックランド名古屋港店

●開催場所:
東京都中央区銀座7‐11-11 長谷川ビル 1階(map »
●日時:
2019年3月26日(火)~31日(日)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
●料金:入場無料

※ ポストカード開催、各日、枚数限定プレゼント・詳細は後日、掲載いたします!
※展示作品は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

●協力、SPECIALTHANKS(敬称略、順不同):
【愛知県】
株式会社大創産業(ザ・ダイソー 画材等使用)/柴田・羽賀法律事務所/司法書士ヨシカワ事務所/有限会社三栄自動車/ながしま内科/西谷雅尚(撮影協力)/河津屋仏壇店中川店/ひまわり接骨院/きもの処染重(きもの等ご提供)/みつまめ倶楽部(愛しいふくのトリミング)/有限会社大丸本舗(ブドウ糖使用)/朝日新聞ASA大手/株式会社プリンター(広告物作成)
【和歌山県】
株式会社串本海中公園センター/道の駅くしもと橋杭岩(南海エフディサービス株式会社/南海グループ)/蓮生寺・南丁寺(臨済宗)/nagiナギ/串本旬彩おおはし(仮称/今春開店)/ビジネスホテル串本駅前店/樫野釣公園センター
【東京都】
都築響一(編集者/メールマガジン掲載)
【神奈川県】
画路
【山口県】
株式会社イースマイルシステムズ(ホームページ作成)

※その他、大勢の皆様本当にありがとうございました‼

2018.11.02

柿本英雄展

柿本英雄展  12月4日(火)~24日(祝)

2018 半分青いの画家が描く色の絵日記
~亡き祖父、伯父に闘病の我が師にささぐ。そして阿頼耶識へ!!~

主催:柿本英雄、特別協力:株式会社ヤマダ電機テックランド名古屋港店

●開催場所:
〒453-0843 愛知県名古屋市中村区鴨付町1-22
太一美術館 ギャラリー1F(map »
●日時:
2018年12月4日(火)13:00~17:00【初日開始時間は13時からです。】
2018年12月5日~2018年12月24日(祝) 10:00~17:00
●料金:入場無料 ※月曜日休館日 但し12月24日(祝)開館
●主催、出展:柿本英雄

※展示作品は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。
※館内で作品販売を致します。作品は大一美術館ギャラリー館内にて原画の販売いたします。また、館内展示作品以外にもホームページ等の掲載作品の販売も可能です。その他、ポストカード等も大一美術館ギャラリーにて限定発売の予定です。詳細は後日、ホームページにて詳細を発表致します。なお、個展開催前にても販売は致します。ソールドアウトの場合は、誠に申し訳ありませんが、ご了承下さい。一例ですが、開業医様や会社の経営者様等が中日新聞掲載作品、ヤマダ電機展示作品等に、既に、ご興味のあるお客様もおみえです。

●特別協力:株式会社ヤマダ電機テックランド名古屋港店
●協力、SPECIALTHANKS(敬称略、順不同):
【愛知県】
株式会社大創産業(ザ・ダイソー 画材等使用)/柴田・羽賀法律事務所/司法書士ヨシカワ事務所/有限会社三栄自動車/ながしま内科/西谷雅尚(撮影協力)/河津屋仏壇店中川店/ひまわり接骨院/きもの処染重(きもの等ご提供)/朝日新聞ASA大手/株式会社プリンター(広告物作成)
【和歌山県】
株式会社串本海中公園センター/潮岬観光タワー/道の駅くしもと橋杭岩/蓮生寺・南丁寺(臨済宗)/nagi ナギ/ビジネスホテル串本駅前店/樫野釣公園センター
【神奈川県】
画路
【山口県】
株式会社イースマイルシステムズ(ホームページ作成)

※その他、大勢の皆様本当にありがとうございました‼

2018.10.10

名古屋大一美術館ギャラリー個展開催のお知らせ!!

大一美術館ギャラリーにて2018年12月4日(火)~24日(月)まで個展開催が決定しました。写真は大一美術館外観及び館内並びに私の絵画展示サンプルの様子です。多くの皆様の来館を心より、お待ちしております。しがない画家ですが、よろしくお願い致します。

下記は販売予定のポストカードの一部です。新作、詳細は、後日に発表させていただきます。※クリックで拡大

2018.08.31

柿本英雄展


柿本英雄展  9月23日(日)・24日(祝)

2018 半分青いの画家が描く色の絵日記
~亡き祖父、伯父
そして闘病と戦う我が師にささぐ。~

中日新聞掲載作品出展、特別出展:ヤマダ電機テックランド名古屋港店展示海金剛、橋杭岩

●開催場所:
〒455-0851 愛知県名古屋市港区東茶屋三丁目123番地
名古屋市南陽交流プラザ(map »
●日時:
2018年9月23日(日) 9:00~19:00
 2018年9月24日(月) 9:00~16:00
●料金:入場無料
●主催、出展:柿本英雄

※展示作品は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。
※館内での作品販売はしておりません。ご購入依頼等は名刺、書類の記載連絡先までお問合わせください。

●特別協力:株式会社ヤマダ電機テックランド名古屋港店
●協力、SPECIALTHANKS(敬称略、順不同):
【愛知県】
株式会社大創産業(ザ・ダイソー 画材等使用)/柴田・羽賀法律事務所/司法書士ヨシカワ事務所/有限会社三栄自動車/犬の床屋さんMAP/西谷雅尚(撮影協力)/河津屋仏壇店中川店/ながしま内科/ひまわり接骨院/いろは株式会社(広告物作成)
【和歌山県】
株式会社串本海中公園センター/潮岬観光タワー/道の駅くしもと橋杭岩/蓮生寺・南丁寺(臨済宗)/nagi ナギ/ビジネスホテル串本駅前店/樫野釣公園センター
【神奈川県】
画路
【山口県】
株式会社イースマイルシステムズ(ホームページ作成)

※その他、大勢の皆様本当にありがとうございました‼

2018.07.20

柿本英雄展

柿本英雄展  7月28日(土)・29日(日)

2018 半分青いの画家が描く色の絵日記
~亡き祖父と伯父、故郷にささぐ。~

●開催場所:
〒649-3503和歌山県東牟婁郡串本町串本
串本町立体育館アリーナ(map »
●日時:2018年7月28日(土)29日(日) 9:00~17:00
●料金:入場無料
●主催、出展:柿本英雄
展示予定作品一覧»

※展示作品は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。
※館内での作品販売はしておりません。ご購入依頼等は名刺、書類の記載連絡先までお問合わせください。
※広告用メインビジュアルは(株)ヤマダ電機テックランド名古屋港店に展示中の「橋杭岩」を使用しております。

●特別協力:株式会社ヤマダ電機テックランド名古屋港店
●協力、SPECIALTHANKS(敬称略、順不同):
【愛知県】
株式会社大創産業(ザ・ダイソー 画材等使用)/柴田・羽賀法律事務所/司法書士ヨシカワ事務所/有限会社三栄自動車/犬の床屋さんMAP/西谷雅尚(撮影協力)/河津屋仏壇店中川店/ながしま内科/まさき動物病院
【和歌山県】
株式会社串本海中公園センター/潮岬観光タワー/道の駅くしもと橋杭岩/リゾート大島/蓮生寺(臨済宗)/南丁寺(臨済宗)
【神奈川県】
画路


お知らせ

2024.01.29

私の愛息になり慈しんだヨークシャだった【ふく】の四十九日が終え、私を最も慈しんだ祖父の月命日!祖父には最後の私を見せれず、【ふく】は私が看取れた。辛く、涙をこぼした。

私の愛息になってくれたヨークシャテリアの四十九日法要を終え、数日しか経っていないが、私をもっとも慈しんだ祖父の月命日が巡ってきた。【クリック】
【ふく】と同様に【慈しむように】供養精進を精一杯にしている。祖父は、いかに慈しむ事が大事かを教えてくれたかを教えてくれた。慈しむ事は目下の者や弱い者に愛情を注ぐ。かわいがって大事にする。
本当に慈しむというのは、まさにこういう事だと悟らせてくれた。だから【ふく】に私は、今生で母親と子で過ごした13年間は、まさに祖父が私にしてくれた事こそが、真の慈しみの素晴らしさを身をもって教えてくれた。
小学校の時、私は左の耳に障害があるが、島にはその頃は病院がなく、今は橋が架かり廃船になった巡航船で串本まで長時間かけて買いに行ってくれた。今は、販売されてない薬であった。それを耳に垂らすと耳垂れ、痛みが数日で消えた。薬の効果もあったのであろうが、祖父が私を慈しむ心も大きかったと存じる。それぐらい祖父にとっては私は特別に慈しんだ存在であった。
大島に橋をかけることは、大島島民の長年の悲願であった。「橋杭岩」には、弘法大師が一夜で大島に橋を架けようとしたが天の邪鬼に騙されて完成できなかったという伝承が残っているほど、昔から橋を心待ちにしていました。そして1999年9月8日、ついに美しいループとアーチをもつ「くしもと大橋」が開通した。橋の開通とともに、串本節に歌われた「仲をとりもつ巡航船」はフェリーとともに幕を閉じました。
通学・通勤の日常に、そして島外への進学・就職などで島を出るとき、そして島への帰省。橋がつながって便利になっても、島民の心には巡航船の姿が刻まれている。
私も巡航船にフェリーが出来るまで、祖父と何度も乗船した。だが、私が、覚えているのは祖父が天寿を全うした最後の巡航船である。
朝、勤務していた会社に電話が掛かってきて、慌てて出来る限りの用意をし、車を飛ばし、ほとんど、休憩も取らずに串本まで走り続けた。そして、夜の8時過ぎに串本港に着いた。フェリーの方は夕方6時までなかった。その最後の巡航船に車を置いて大島に向かった。そして、大島に親族が車で、迎えに来ていた。
その親族が「30分前に天寿を全うしたと。さらに英雄さん、おじいちゃん、最後まで「英はまだか、」薄れていく意識でうわごと」を述べていたと。
私は、その時は、ただ茫然とした。実家についてもしばらく、横たわっている祖父に何もかける事が出来なかった。
そして呆然としている私に祖父の唇に水を湿らせておやりと促されて、水を湿らせた。その場にしばらく呆然と立ち尽くしていた。そして、数時間後、一人になり、「これが現実だと把握し、一人でひたすら、泣き続けた。
今なら、間に合ったのは間違いない。高速も橋が架かった。私は、今、この文章を書いているが、涙を流している。
「今生の別れに顔を見せられなかった」のは、祖父も、私も悔いが残ったままである。
もし、【ふく】が、最期の天寿を私の胸でなく、朝等であれば、同じ思いになったであろう。
だから、【ふく】が最期に私の胸の中で天寿を終えたのは、辛く悲しい事であるが、安心はしたはずである。
祖父に、私が慈しんだ【ふく】を私と同じ様に慈しんでくれるはずであるし、祈願している。
どちらにしろ、私には、悲しい巡り合わせがあるのかもしれない。だから、【ふく】の四十九日法要まで、厳しい供養修行をしたのである。特に水ごり10分( 神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)を自分の意思で課した事である。
骨髄炎で医師が恐れる一つは敗血症である。そこは、注意しなけらばならないとも言われていた。敗血症は敗血症、敗血症性ショックは医学が発展した現在でも死亡率が非常に高い疾患とも言われれば、重度の骨髄炎を患っているなら、医師が心配するのは当然の事である。
だが、これは、私自身が愛息の【ふく】に四十九日法要で涅槃に無事辿り着けるために行ったので、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせるなら、この命は惜しくもない。皆が、10分もそんな事出来ないですよと答えるのは当然である。
また、長楽寺の現場部門の20年来の親しい知人の上級職の方が「本当に強い絆だったんですね。ふくちゃんは間違いなく涅槃で安らかに過ごしていますよ。柿本さんが、自分の身体の状態をかえりみず、それだけの厳しい供養修業をしたではありませんか。」と有難く、激励の言葉に目頭が熱くなった。「本当に、親の元で、天寿を引き取るのは、私も稀にしか聞いた基とありません。敗血症の可能性もあるかもしれない」と話したら、「【ふく】ちゃんが、柿本さんに涅槃から、力を貸してくれますよ。柿本さんは、まだ、生きなければならない人ではないですか。ふくちゃんも画家としての柿本さんを見たいはずです。」とも話して感謝で一杯である。
さらに、私の偉大な師が授けた道号法眼は知っていたが、コピーも託していたので、驚いていた。「【法眼】本当に凄いですね。柿本さんの修行を観て、師匠様が、授与したのでしょうね。」 仏語。五眼の一。諸法を見る智慧の眼。菩薩のもつ、衆生を済度するための諸事象の真相を知るという眼。さらに《「法眼和尚位」の略》法印に次ぐ僧位。僧綱(そうごう)の僧都(そうず)に相当。【だから、師はあの子に勝てる者は誰もおらんよ】と母親に話したのであろう。
また、横着な自治会の禅宗の横着な写真を同封していたので、怒りと呆れていた。新興のわけの分からない宗教団体でないは当然!禅宗だけでなく、全ての古くからある多くの仏教を完全に敵に回すだろうとも話していた。また、横着な自治会の事も知っているので、犯罪等の事ばかりじゃないですかと因果応報が必ず起こります。何も因果応報はその人間だけではありませんからとまさにその通りです。既に起きていますよ。兄貴は、癌で入院後すぐ亡くなり、子供は虚言で笑いものになっています。この横着達は異常者の集団ですから、行先は涅槃でなく、閻魔大王のとこに行くであろうと話したら、「そうでしょうね。」とも話していた。本当に、この方は、頭もいいし、仕事も早いので多くの方に信頼を置かれている。もちろん私も敬意の念を抱いているのは当然である。ただ、その写真は、余りにもひどい事が書かれているので、全部の添付はしない。とにかく最低な輩は、皆と同様である。こういう輩を鬼畜、外道にも劣ると世間でははなすのであろう。
最期に、祖父には申し訳ない気持ちしかない。「私の愛息ふくは、私に似ているので、ひ孫として、私の代わりに慈しんで欲しい。それが、少しでも、あの時の気持である。」
【本当に私の愛息になってくれて有難う】安らかにふーちゃん。来世でまた、出逢おう!「本当にふーちゃん、最後まで有難う」

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.28

私の愛息のヨークシャテリアだった【ふく】が涅槃に旅立ち二日立った。長楽寺の20年の親しい知人から有難い電話も頂いた。横着な自治会の貼り紙写真に呆れていた。新興宗教では無いので当然で全ての仏教を敵に回したと憤り!

私の愛息のヨークシャテリアだった【ふく】最も重要な四十九日法要が無時に終え、二日経った。
今頃【ふく】は涅槃でどうしているだろうか。【ふく】は、私の事の記憶が消え、前世で「楽しい思いで」があったとだけ感じて安らかに過ごしてくれればいい。
【記憶】が【ふく】に残っていれば、きっと寂しい思いをし、私を捜し回るであろう。【クリック】
でも、私は大丈夫だと存じる。涅槃は(完全な静寂、自由、最高の幸福の状態であるだけでなく、誕生、生、死の繰り返しである輪廻からの解放と終了であり、仏教においては、煩悩を滅尽して悟りの智慧(菩提)を完成した境地のこと[8][9]。涅槃は、生死を超えた悟りの世界であり、仏教の究極的な世界である)それは、極楽浄土と同じ様な世界と同じ様な場所である。「極楽浄土」とは、阿弥陀仏の浄土のことです。大宇宙にはたくさんの仏がおられ、それぞれの浄土がある中でも、最高の仏である阿弥陀仏の浄土を極楽浄土といいます。
私が、今所で愛息【ふく】に出来る事は、精一杯に供養精進修行には励んだつもりである。
四十九日法用が無事に終え、私も必死だったのであろう。
【ぼろ雑巾】の身体全体から、疲れが噴出した。そして、翌日には吐血(咽頭・気管・気管支・肺胞から出血した血が咳と一緒に吐き出る、または血が混じったたんとして出ることもあり、多くの場合、鮮やかな赤色をしているが、数時間以上肺の中にたまった血が出てきた場合は黒っぽい色の血液・痰となる。血液に泡が混じっていることが多いのが特徴)とされている。
私は名港鈴木歯科医院の医療過誤での骨髄炎の持病がありそれが、最悪、敗血症(敗血症とは、なんらかの感染症を起こしている細菌が増殖し、炎症を起こすことで、臓器に障害が発生し引き起こされる状態であり、感染症とは、病原体(細菌やウイルス、カビなど)が体内に侵入することを言い、病原体が侵入すると、私たちの体は防御反を起こして、微生物を退治し感染症を治そうとします。しかし、免疫機能が低下している場合などの際は、防御反応がコントロールできなくなり、自分自身の体の臓器(心臓、肺、腎臓など)が障害を受けることがある。)は骨髄炎からも現になる病である。一過性、もしなっていても抗生剤で菌を叩く事が出来るならば、最悪のケースは消えるであろう。
ただ、これは、私が四十九日法要のために座禅、写経、約10分に渡る水ごり( 神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)を自分の意思で課した事である。
骨髄炎で医師が恐れる一つは敗血症である。そこは、注意しなけらばならないとも言われていた。敗血症は敗血症、敗血症性ショックは医学が発展した現在でも死亡率が非常に高い疾患とも言われれば、重度の骨髄炎を患っているなら、医師が心配するのは当然の事である。だが、これは、私自身が愛息の【ふく】に四十九日法要で涅槃に無事辿り着けるために行ったので、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせるなら、この命は惜しくもない。
また、長楽寺の現場部門の20年来の親しい知人から、お礼の電話もあった。こちらが、四十九日法要でお世話になったにも関わらず、本当に御丁重に礼を言われた。人を陥れる蛮行の横着自治会とは大違いである。
四十九日の日にご留守だったので、【ふく】を写真とポストカードで拝見させて頂きました。綺麗な毛並み、優しそうな眼差しで本当に幸せ感が伝わりましたし、また絵で柿本さんの優しさに改めて気付きました。「本当にふくちゃんは、柿本さんを親に持ち幸せだったでしょうね。そして、最期に天寿を終えたのは、本当に安心したんでしょうね。本当に強い絆だったんですね。ふくちゃんは間違いなく涅槃で安らかに過ごしていますよ。柿本さんが、自分の身体の状態をかえりみず、それだけの厳しい供養修業をしたではありませんか。」と有難く、激励の言葉に目頭が熱くなった。
「とにかく、本当に、親の元で、天寿を引き取るのは、私も稀にしか聞いた基とありません。敗血症の可能性もあるかもしれないと話したら、【ふく】ちゃんが、柿本さんに涅槃から、力を貸してくれますよ。柿本さんは、まだ、生きなければならない人ではないですか。ふくちゃんも画家としての柿本さんを見たいはずです。」とも話して感謝で一杯である。
さらに、私の偉大な師が授けた道号法眼は知っていたが、コピーも託していたので、驚いていた。「【法眼】本当に凄いですね。柿本さんの修行を観て、師匠様が、授与したのでしょうね。」 仏語。五眼の一。諸法を見る智慧の眼。菩薩のもつ、衆生を済度するための諸事象の真相を知るという眼。さらに《「法眼和尚位」の略》法印に次ぐ僧位。僧綱(そうごう)の僧都(そうず)に相当。【だから、師はあの子に勝てる者は誰もおらんよ】と母親に話したのであろう。
また、横着な自治会の禅宗の横着な写真を同封していたので、怒りと呆れていた。新興のわけの分からない宗教団体でないは当然!禅宗だけでなく、全ての古くからある多くの仏教を完全に敵に回すだろうとも話していた。また、横着な自治会の事も知っているので、犯罪等の事ばかりじゃないですか、共産主義と話、因果応報が必ず起こります。何も因果応報はその人間だけではありませんからとまさにその通りです。既に起きていますよ。兄貴は、癌で入院後すぐ亡くなり、子供は虚言で笑いものになっています。この横着達は異常者の集団ですから、行先は涅槃でなく、閻魔大王のとこに行くであろうと話したら、「そうでしょうね。」とも話していた。本当に、この方は、頭もいいし、仕事も早いので多くの方に信頼を置かれている。もちろん私も敬意の念を抱いているのは当然である。ただ、その写真は、余りにもひどい事が書かれているので、全部の添付はしない。とにかく最低な輩は、皆と同様である。
また、非業の戦死を遂げた伯父の月命日も何とか、この状態であるが、精一杯に供養精進はした。伯父には、私の代わりに【ふく】を涅槃で大事にして頂きたく存じる。
私は、四十九日まで、私の守り本尊の普賢菩薩様も含め、一心に修行に励んだ。その思いが、仏様に届いた事を祈願する。
ただ、私は【ふく】にストレスを与えたものは命に賭けても許さない。必ず、命に賭けてもケジメを付ける。
私は、普賢菩薩様の気持を特に大事にしている。
だから、【ふく】をあそこまで慈しむ事が出来たのだと存じる。
そして、私が【ふく】の親となり、【ふく】が愛息は天が定めていたのであろう。
「ふーちゃん」これが、今生で最後の別れになったが、私は、いつも心の中で「ふーちゃん」を見守っている。
【本当に私の愛息になってくれて有難う】安らかにふーちゃん。
来世でまた、出逢おう!
「本当にふーちゃん、最後まで有難う」

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.26

私の慈しんだ愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要が無時に終えた。「ふーちゃん、本当に愛息になってくれ有難う。涅槃で安らかに!

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要と精入れを長楽寺で無事に終えた。寒い日であった。寂しい事であるが、これが今世での別れである。今頃は、涅槃で安らかな日々を過ごしているであろう。
私は、全体偉大な師の形見を黒い袈裟を身に着けその上から輪袈裟をかけて身に着けた。袈裟を着けるとは仏教徒の証であり仏さまの御心、すなわち慈悲の心を身にまとう意味がある。ですから袈裟を着けるのは僧侶だけではない。
皆さまもお墓参りやお寺へ参拝に行かれる際には、「輪袈裟」(袈裟を簡略化したもの。首からさげます)をかけた。そして師の形見の菩提樹の数珠、そして木で作られた大玉の数珠で、長楽寺の僧侶様が法要、精入れの間、ただ、【ふく】の今生の別れと涅槃に辿り付く事を供養祈願した。長楽寺は私が修行した同じ禅宗である。日本仏教においては禅宗(曹洞宗・臨済宗)の1つであり、始まりは鎌倉仏教の1つとしてでもあった。だから、元は、同じであったが、途中で分かれた禅宗である。今も交流があり、兄弟に近い禅宗であると言われる。
今回の四十九日法要でも素晴らしい僧侶ためにあたり、非常に有難かった。その方も【ふく】が最後は私の胸に抱かれて息を引き取り、天寿を終えた事に、それは、長楽寺の20年来の親しい方、トリミングでお世話になったトリマーさん同様に、本当に稀なケースであると話していた。多くは、帰宅後や朝に天寿を終えるのが多いが、本当に絆が強かったんでしょうねと有難い言葉を頂いた。本当に私は【風】の母親で最後まで慈しみ、そして【ふく】は私を大好きな愛息であったのは、間違いない。だから、四十九日法要の最後まで、7大仏像様や閻魔大王様に自身の厳しい修行を課し河岸したのである。
無時に終えた後、【ふく】に不安は一切、心に無かった。そして、私も禅宗で修行をしているので、色々と大事な法話(法話とは、僧侶など仏教に携わっている人物が、仏教の教えに基づいた話を一般の人向けに分かりやすく説き、聴かせること)本当に、私には、役立つ多くの事を学ぶ事も出来た。そして、【ふく】の大好きなボールのおもちゃ、【ふく】と私の写真にも精入れもして頂いた。(魂入れとは、仏壇やお墓を購入した時に営む法要です。「開眼法要」「お性根入れ」ということもある。単なるものだった仏壇など、魂入れを行うことで手を合わせる対象になる。)
このほか葬儀後、四十九日法要までに用意する本位牌や、仏壇に祀る本尊も購入した時も魂入れもして頂いた。私には、一番大事なものになるのは、間違いなく。大事にしたく存じる。私も、【ふく】のための四十九日まで必死に座禅、写経、水ごり(神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)等も仏様等に祈願していたので、一気に過労等が噴出した。それ位、私も【愛息】の【ふく】のために、限界を超えていたのかもしれない。ただ、これで、【ふく】が安らかに過ごせるなら、なんという事もない。
そして、長楽寺の20年来の親しい知人は、今日はいなかったので、お礼の品の写真、ポストカード、お菓子等を預かってもらった。そして、帰りにみつまめ倶楽部港店で【ふく】がお世話になったトリマーさんにも同じ物をお渡しし、有り難く受け取ってくれた。そして、私が、ここで、本当に【ふく】とお別れですと話したら、でも、【ふくちゃんは本当に、柿本さんが親で本当に幸せだったはずですよ。だから、最後は、柿本さんに抱かれて天寿を全うした】と同様の言葉を頂いた。今は、まだ、四十九日法要を終えたばかりなので、これから、色々な【ふく】との思い出や記憶が蘇ってくるかと存じるが、その時の私の心は何を思うだろうか。ただ一つだけは分かる。【ふく】と親子になれた事には本当に感謝するであろう。
「ふーちゃん、私は本当にふーちゃんと出逢う事は、天の定めだったのであろう。」本当にふーちゃんには多くの大事なものを頂いた。そして、誰にも心のすべ全てをふーちゃんが開いて、それを受け止めてくれた。そして、ふーちゃんは血の繋がりは無いが、最後まで、本当に私のこの世で、一番の宝物であった。四十九日法要は、大事な法要であった。れは功徳を積むと同じ意である。功徳は、故人の魂を磨き、遺族の方たちの魂も磨きます。ただ、世間体があり供養をするや、自分自身に返ってくるからというような気持ではなく、損得を超えたところで、心から故人への感謝の念を持ち、冥福を祈り喪に服すのが大事である。
私は、四十九日まで、私の守り本尊の普賢菩薩様も含め、一心に修行に励んだ。その思いが、仏様に届いた事を祈願する。ただ、私は【ふく】にストレスを与えたものは命に賭けても許さない。必ず、命に賭けてもケジメを付ける。
私は、普賢菩薩様の気持を特に大事にしている。だから、【ふく】をあそこまで慈しむ事が出来たのだと存じる。そして、私が【ふく】の親となり、【ふく】が愛息は天が定めていたのであろう。でも、本当に素晴らしい13年であり、本当に、私の人生で、一番、大事な至高の幸福であった私の絵は優しいというのは、【ふく】を慈しむ心が大きな影響を与えているのは間違いない。
【ふく】には、名港鈴木歯科医院の医療過誤で、人生がもう終えていたかもしれないが、最後に素晴らしい光を与えてくれた。慈しむ大事さを本当に私を光ある場所に戻してくれた。【ふく】も赤ちゃんのまま大人になり、最後まで、母親となって甘えた。人と犬という関係であったが、親子であったのは間違いない。大事な愛息【ふく】のためなら、それが私の【ふく】を母親として慈しんだ証である。元来、私は真面目で、優しく正義感の塊だったが、それは私の守り本尊の普賢菩薩様のようだと偉大な師も感じていたはずである。相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実である。愛息【ふく】の四十九日法要が、【ふく】に素晴らしい思い出となれば、母親として、これ以上の安心感はないであろう。 「ふーちゃん、本当に多くの幸せを有難う!愛息ふーちゃん涅槃で安らかに・・・」
「ふーちゃん本当に素晴らしい13姉間を有難う。母親の私は絶対に忘れない。」
26日は、非業の戦死を遂げた伯父の月命日で精一杯に供養精進はした。
最期に、「ふーちゃん、本当に有難う。涅槃で来世まで安らかに!」

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.25

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要を迎える。涅槃での幸せと安らかな時を全ての思いで供養し祈願する。

いよいよ私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要を迎える。【クリック】
雪が降った日であるが,止んだときに、【ふく】と多くの思いでの公園に行って来た。
そして、【ふく】の四十九日法要で供える好物や花も用意した。そして、これが四十九日法要の最後の夜でもある。写経に「四十九日法要供養とも入れた。20年来の長楽寺の親しい方が、その写経は持ってきてください。御炊き上げ神仏にかかわるものや、思いがこもったものなどを火で燃やして処分する習慣がある。お焚き上げは伝統的な供養の方法であり、大切な方の遺品を供養するために行われることがある。
また、神社やお寺などに前の年のお守りやお札を持ち寄って浄火してもらうお焚き上げは、お正月の風物詩になっており、見た事がある方もいらっしゃるかもしれません。この他にも、お焚き上げはさまざまな目的で行われていますが、どのような意味があり、どのような時に行われるのかなど、詳しくは知らないという方も多いと存じる。お焚き上げを行うことで、大切な品物や品物に宿った魂を、故人等の元へ届けることができるとされている。そのため、納棺の際に入れ忘れた物があったり、遺品整理で故人が大切にしていた物や思い出の品が出てきたりした際に、お焚き上げを行うことがある。その写経は、私が精一杯に【ふく】の涅槃での幸せを祈ったものである。
【ふく】、涅槃で安らかに過ごし、幸せな時を願う。私が、長楽寺の方に本当に【ふくちゃん】は、稀に天寿を全うしたはずです。「私も長い事、多くの方にお聞きいたしましたが柿本さんの胸の中で天寿を終えたのは、本当に稀です。最後に、本当に安心したはずですよ。」それが、【ふく】の天寿の全うなら、私は間違いなく【ふく】が大好きだった母親であり、私は、これ以上ないぐらいに【ふく】を慈しめたなら悲しい事であるが、【ふく】にいくら感謝の気持を伝えきれないであろう。四十九日法要で、精入れが終えた時、今生の記憶をなくし涅槃に薬師如来と共に、四十九日法要が終えた時は薬師如来左手には薬壺を持ち、右手には印を組んでおられます。薬壺からは、そのものに応じた薬を取り出し与えて下さる、
右手の印は、“施無畏の印”といい手の平を外に向け親指だけ折り曲げているとされる。これは、“あなたの不安な心や、恐怖心を取り除いてあげますよ”という印で背である。故人等は、これまで仏様の導きにより、懺悔し、知恵を授かり、苦しみを取って頂いた。薬師如来さまには、後生が定まる前に最後の確認をくださる。もし、ここで、まだ【ふく】に苦しみが残っている場合、それを取り除いてくださるはずである。ふーちゃん、私は本当にふーちゃんと出逢う事は、天の定めだったのであろう。本当にふーちゃんには多くの大事なものを頂いた。
そして、誰にも心のすべ全てをふーちゃんが開いて、それを受け止めてくれた。そして、ふーちゃんは血の繋がりは無いが、最後まで、本当に私のこの世で、一番の宝物であった。四十九日法要は、偉大な師の形見の袈裟(けさ)とは仏教の僧侶等が身につける布状の衣装のことである。梵語で「壊色・混濁色」を意味する、法衣とも呼ばれる。そして、菩提樹の数珠で、偉大な師の教えと、私なりに悟りで精一杯に供養精進する。本当に四十九日法要は大事な法要である。ご葬儀後に、故人が仏様に七回逢われ修行を行っておられる49日間は、大変重要なものと考えている遺族の方の都合もありますが、7日毎の法事・法要での供養を行って頂くようお願いしております。供養をするということは、善行を積むこととされており、それは功徳を積むと同じ意である。功徳は、故人の魂を磨き、遺族の方たちの魂も磨きます。ただ、世間体があり供養をするや、自分自身に返ってくるからというような気持ではなく、損得を超えたところで、心から故人への感謝の念を持ち、冥福を祈り喪に服すのが大事である。
私は、四十九日まで、私の守り本尊の普賢菩薩様も含め、一心に修行に励んだ。その思いが、仏様に届いた事を祈願する。ただ、私は【ふく】にストレスを与えたものは命に賭けても許さない。必ず、命に賭けてもケジメを付ける。
私は、普賢菩薩様の気持を特に大事にしている。だから、【ふく】をあそこまで慈しむ事が出来たのだと存じる。
そして、私が【ふく】の親となり、【ふく】が愛息は天が定めていたのであろう。でも、本当に素晴らしい13年であり、本当に、私の人生で、一番、大事な至高の幸福であった。四十九日法要を終えた後の私は、どの様に生を終えるのは、全く分からないし、今は考える事は出来ない。私が、愛息の【ふく】に出逢わなければ、画家などの道に進む事はなかったであろう。私の絵は優しいというのは、【ふく】を慈しむ心が大きな影響を与えているのは間違いない。
【ふく】には、名港鈴木歯科医院の医療過誤で、人生がもう終えていたかもしれないが、最後に素晴らしい光を与えてくれた。慈しむ大事さを本当に私を光ある場所に戻してくれた。【ふく】も赤ちゃんのまま大人になり、最後まで、母親となって甘えた。人と犬という関係であったが、親子であったのは間違いない。そのため、【ふく】は涅槃に行ける子であるが、四十九日の間、厳しい供養精進修行にひたすら励み続けた。大事な愛息【ふく】のためなら、どれだけでも修行に身身体がぼろ雑巾以上になり壊れても続ける事が出来る。それが私の【ふく】を母親として慈しんだ証である。元来、私は真面目で、優しく正義感の塊だったが、それは私の守り本尊の普賢菩薩様のようだと偉大な師も感じていたはずである。女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。さらに相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。 四七日法要では、普賢菩薩様が修行で得たすべてのことを授けて下さると言われている事を【ふく】に慈しみと愛を送る。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実である。
そして四十九日法要が【ふく】と私の本当の別れでもあろう。愛息【ふく】の四十九日法要が、【ふく】に素晴らしい思い出となれば、母親として、これ以上の安心感はないであろう。
「ふーちゃん、本当に多くのしあわせを有難う!愛息ふーちゃん涅槃で安らかに・・・」
間もなく向かえる四十九日、今生の本当の別れとなるが、最後まで母親として見送りをする。
「ふーちゃん本当に素晴らしい13年間を有難う。母親の私は絶対に忘れない。」

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.24

私の愛息ヨークシャーテリアだった「ふく」の四十九日法要はもうすぐ、今生の別れを愛息【ふく】のために母親として慈しみ見送り、幸せを祈願する。

私の愛息ヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要まで、あと本当に僅かになった。必ず、私と愛息の【ふく】の今生での別れの日は来るのは分かっていたにも関わらず、【ふく】が愛息になって慈しんでいた時は、それを考える事は出来なかった。私と【ふく】が血の繋がりは無いが、親子になる事は運命で決まっていたのでもあろう。【クリック】
私が、【ふく】と初めて出会ったのは、とあるホームセンターで、【ふく】が3カ月にも満たない時であった。その時、ヨークシャテリアだから、「ヨーちゃん」と呼ばれていた。正直、名港鈴木歯科医院の医療過誤で骨髄炎の状態で、この子を育てられるかは、最初は物凄い不安が大きく考えたが、【ふく】だけが甘噛みもし、ヨークシャーテリアだったので、家族にしようと結論を出し、私の愛息となった。【ふく】が生後3か月を超えた頃であった。
先のヨークシャーテリアのドン、コウに比べ、最初から大きな子で4キロを超えていた。そして、まだ、3月の上旬だったので、寒い日であった。ドン、コウの形見のセーター等を着せようとしたら、【ふく】は身体が大きいので、着せる事が出来なかったので、慌てて、すぐに服を購入してきた。真っ黒な子であった。【クリック】
そして、本当に最初からおとなしい子で、吠える事もなかった。ただ、甘噛み(噛み切ったり咀嚼したりすることを目的とせず優しく噛むこと。動物がじゃれたり愛情表現の一種として行ったりすること永久歯が生えそろう生後7ヶ月~1年ごろ自然に落ち着くことが多い。)は凄くする子であり、13歳になっても続いた。また、うれしょん(嬉しいときのうれしょん飼い主の帰宅時や来客時などにしてしまううれしょんです。 テンションが高すぎたり、はしゃぎすぎたり、喜びで興奮のした時である。)
それ位に【ふく】は甘えん坊さんだったのである。その一方でやんちゃでもあぅた。しかし、私はそれは、なおさなかった。私を「母親」と完全と思って位からである。それさえも甘噛みさえも私には本当に愛しいと時間であった。「お手、お座り」のしつけはしなかった。それを強制的に身に付けさせるのは、家族ではなくペットになってしまうからである。すぐには、散歩は無理なので、家の中でも、ほとんど私の横で寝ていたり、甘えたいしていた。
そして、初めての散歩の時は本当に、今も鮮明に覚えている。よちよち、歩きで足を踏まない様に気を付けた。そして、普通に歩けるようになったら、公園を毎日、連れて行くようになった。それは、本当に、かけがえない至福の時間であった。そして、初めて、病因に連れて行った時、先生はドン、コウも観ていてくれたので、「こんな大きなヨークシャ、初めて見るわ」と言われた。また、はじめてのトリミングの時からお世話になっていたトリマーさんに「ふくちゃん、あんた本当にいい色になったがね。」と言われ、自分の事のように喜んだ。
犬は、可愛がられ、大事にされると綺麗な毛並みになると言われる。特にヨークシャテリアは動くダイアモンドと呼ばれる位である。「ヨーキー」の名で親しまれているヨークシャーテリアは、美しい毛並みと表情豊かな瞳が魅力。気品ある外見に反した明るくやんちゃな性格が、世界中で愛されています。「動く宝石」の別名があるほどである。本当に、親ばか化も知れないが、綺麗な毛並みであった。本当に、甘えん坊で、たまに自分で食べる時はあったが、ほとんどスプーンとかで無ければ食べなかった。しかし、最初の頃は、別れの時など、感がえなかったが、コウちゃんが8歳で、天寿に召された時から、いつか【ふく】とも今生で別れの日が来るのだと感じ出した。でも、亡くなる1年前までは、これといった大きな病気もなかった。その後は、公園の散歩もしなくなった。
そして、13歳になり、私の愛息は天寿を全うした。私と【ふく】は私が母親で,【ふく】は愛息であった。最期に私の「胸に抱かれて、安心して眠る様に天寿を全うした【ふく】」は慈しんだ母親の私の胸で安心して最期を看取った。」長楽寺の20年来の親しい方で、「本当に、柿本さんを母親と思い安心した」のですよと話して頂いたのは、ほんの僅かだが、私の救いになった。私は、慈しんだ愛息の【ふく】にストレスを与えたものを命に賭けても絶対に許さないし、必ず、私の命に賭けてもケジメは付ける!」しかし、本当に【ふく】は、私がどんな人間にも心を全て開いた事がなかったが、初めて開いた。そして、【ふく】も赤ちゃんのまま大人になり、最後まで、母親となって甘えた。人と犬という関係であったが、親子であったのは間違いない。そのため、【ふく】は涅槃に行ける子であるが、四十九日の間、厳しい供養精進修行にひたすら励み続けた。大事な愛息【ふく】のためなら、どれだけでも修行に身体がぼろ雑巾以上になり壊れても続ける事が出来る。それが私が【ふく】を母親として慈しんだ証である。
元来、私は真面目で、優しく正義感の塊だったが、それは私の守り本尊の普賢菩薩様のようだと偉大な師も感じていたはずである。普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩です。それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになりました。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴から「勇ましい男性の姿」多かったこの他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあったが。女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。さらに相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。
四七日法要では、普賢菩薩様が修行で得たすべてのことを授けて下さると言われている事を【ふく】に慈しみと愛を送る。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
「ふーちゃん、本当に多くのしあわせを有難う!愛息ふーちゃん涅槃で安らかに・・・」
間もなく向かえる四十九日、今生の本当の別れとなるが、最後まで母親として見送りをする。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.23

私の愛息のヨークシャーテリアのふくの四十九日法要である。偉大な師の月命日供養も生じした!最後まで【ふく】を慈しむ!

私の愛息の【ふく】の四十九日法要が数日後に迫った。【クリック】
その直前に偉大なわが師の宮滋勝御住職【益州大禅師】の月命日の供養精進は無時に終えた。偉大な師は、私の心の内を、涅槃でどのように思ってくれているのか。「お主は、ふく(以下愛息)を最後まで慈しみ、無事に涅槃に辿り着く四十九日法要のために、愛息のためにずっと精一杯に供養し、厳しい修行でその子を思う気持ちは仏様に届いたはずじゃ。また、その愛息はお主の子になれて最後まで、幸せに過ごせたはずじゃ。涅槃でも記憶は消えてもお主への思いは残っており、見守るはずじゃ。」と諭してくれるだろうか。
そして、お主の心にいつまでも愛息は記憶として残り、愛息が安らかに過ごせるように供養するであろう。お主の慈しむ優しい心は、普賢菩薩様の様ではないか。現にその愛息に母親の様に慈しみ、愛息は母親と思い、最後までお主の元に追ったではないかと、述べて頂ければ私も救われるかもしれない。
私自身は、キリはないかもしれないが、【ふく】にもっと多くの慈しみが与えてあげる事が出来たのかと存じ辛く悲しい気持ちが、今も寂しいこの胸を責めてしまう。ただ、四十九日法要は袈裟を身に付け、菩提樹(ぼだいじゅ)で出来た数珠で【ふく】を涅槃に精入れで必ず、涅槃に辿り付けるように供養祈願をする。菩提樹を語る上で欠かすことが出来ない存在はお釈迦さまである。お釈迦さまが菩提樹の下で悟りを開いたことはあまりにも有名である。お釈迦さまが出家した理由は、老い、病、死といった人を苦しめるものからの解放を探し求めたことにある。これらを、お釈迦様は苦について四つの教え(四諦説)にまとめています。
それは、「人生の現実は自己を含めて自己の思うとおりにはならず、苦である」という真実、これを“苦諦(くたい)”と呼び、実際に次のような四つの苦しみ「四苦」(しく)として説明している。生とは生まれたことによる苦しみ。老とは老いること、気力や体力が衰退し、自由が利かなくなる苦しみである。
また、日常的に経験することの多い四つの苦しみ(「愛別離苦」、「怨憎会苦」、「求不得苦」、「五蘊盛苦」)が加わったものは四苦八苦と呼ばれている。これは悩みや苦しみを感じることを意味する言葉「四苦八苦」の語源となっています。愛別離苦(あいべつりく)……愛する人と別離する苦しみ。愛別離苦(あいべつりく)……愛する人と別離する苦しみ。愛別離苦(あいべつりく)……愛する人と別離する苦しみ。五蘊盛苦(ごうんじょうく)…肉体と精神が思うようにならない苦しみ。
これらの苦しみについて、お釈迦さまは「人間が抱えている煩悩」が根本の原因だと考えた。たとえば欲しいものやお金を追い求めたところで、決っして人は満足することはなく、愛する者に執着したとしても、最後には別れを迎えなければならないこの煩悩や執着がもとで、結果的に苦が生じている真実を“集諦(じったい)”、そしてそれらの苦悩や欲望から離れることが悟りの平安にいたることを“滅諦(めったい)”、そして滅に至るための実践が“道諦(どうたい)”であり、それを八つの正しい道(八聖道)をお釈迦さまは教えました。それこそが中道による生き方です。そして生きるとは何かという問いに対し、“諸行無常(しょぎょうむじょう)”の考えにたどり着くとされる。
「世の中のすべては移り変わるもので、何ひとつ確かなものはない。富や名声、健康や愛する人の命も永遠に続かない」のは明かである。横着な自治会の輩や似た者同士には馬の耳に念仏であろう。お釈迦さまは物事への執着を捨て、それによってあらゆる煩悩から解脱すること執著による苦しみを離れた生き方、つまり苦をコントロールする生き方を示したのである。お釈迦様の教をそしてまさに私の愛息【ふく】は私の心の全てを開いてくれた。「本当に有り難うふーちゃん」しかし、私は【ふく】にストレスを与えたものだけは命に代えても絶対に許さないし、命に賭けてもその代償だけは与える。それほどまでに【ふく】慈しみ、大事な存在だったのである。長楽寺の親しい方も、ふくちゃんが柿本さんの胸の中で抱かれて天寿を全うしたのは【ふくちゃんは安心したのですよ。】と温かい言葉を頂いた。本当に救われる言葉に心より感謝致している。
四十九日法要は私の守り本尊の普賢菩薩模様に慈しみの愛で「ふーちゃんを涅槃に無時に辿り着けるように誠意一杯の慈しみの心で送る。普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩です。それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになりました。この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴から「勇ましい男性の姿」多かったこの他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあったが。女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。さらに相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。
四七日法要では、普賢菩薩様が修行で得たすべてのことを授けて下さると言われている事を【ふく】に慈しみと愛を送る。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
「ふーちゃん、本当に多くのしあわせを有難う!愛息ふーちゃん涅槃で安らかに・・・」

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.21

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要まで僅かだが、従弟の一基の月命日を無事終え、偉大な師の宮滋勝御住職【益州大禅師】の月命日供養を精進!

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日の法要が間もなくであるが、何とか、旧年に悲しい事故で天寿を全うした従弟の一基の月命日を無事に供養精進を精一杯にした。【クリック】
涅槃で、安らかに過ごしている事を心より、祈願もしている。叔母は、「今、英さんは物凄く大事な事をしていて、無理しているのに、一基のために有難う」と律儀な叔母は、私の心には伝えてくれるかもしれないが、私は叔母の気持も分かつもりでいるので、気にしないでいて欲しい。それよりも残った一基の弟を見守って欲しいと笑顔で花うであろう。
また、偉大なわが師の宮滋勝御住職【益州大禅師】の月命日でもあり、供養精進をしている。師も私に、今、私の状況が分かっているのでこんな時くらいは、【喫茶去(きっさこ)】でもせよと述べるであろう。意味は、「まあお茶でもお飲みなさい。そして修行は一服せよ。そして、新たな気持ちで修業を再開せよ」とである。これに、一基の同級生は流石、「私の師匠」と話した。だが、私は,この【喫茶去】を一度もしたことはない。確かに、身体は、【ぼろ雑巾】であるが、一日でも休めば、自分に甘えが出る。確かに、自分でも、こんな時位は、休んでもいいだろうとの声は心から伝わってくるが、それに打ち勝たなければ、真の悟りの境地に辿りつけないであろう。お釈迦様になったのは(四門出遊(しもんしゅつゆう)は、釈迦が29歳の太子(ヴィパッシン王子)の時、王城の東西南北の四つの門から郊外に出掛け、それぞれの門の外で老人、病人、死者、修行者に出会い、人生の苦しみを目のあたりにして、苦諦に対する目を開き、出家を決意したとある。釈迦が若きころ、父である浄飯王は、アシタ仙人に釈迦の未来を占わせたところ、立派な王になるか、高名な宗教家になると答えた。浄飯王は、釈迦を王の後継者として期待していたため、欲しいものを何でも与えて出家しないよう奔走した しかし釈迦は、四門出遊によって世間の苦しみを知ってしまい、最終的には出家者の道を選んだとされる。
しかしお釈迦さまも悟りを開く修行中に何度もそんな辛い思いとせずとも、王子あるのだから、楽しい事があるという心の声と闘い抜き悟りを開いたと言われる。だから、人間の心程、悪魔であると語っている。現に横着な自治会等は根からかもしれんが、政治家等は心の欲に負け、悪事に手を染めているのは事実である。そして、私は愛息の【ふく】が四十九日法要の精入れで、必ず、涅槃に辿り着き、安らかに過ごし、来世でも涅槃の様な場所で生まれ変わり、幸せに過ごして欲しい一心で、厳しい修行のノルマを自分に【ふく】が天寿を全うした最後まで、私を母親と思っていた事に私が慈しみ続け、初めて心の全てを開いた【ふく】にしてやれる事である。師匠はそういう私を修行で見ていたので、「あの子に勝てるのは誰もおらんよ。」と話し、道号【法眼を受けたのであろうかと存じる。もう、四十九日法要までの残された時間は、僅かであり、準備もしっかりとしなければならない。特に、多くの写真から一番素敵な【ふく】も選ぶのは、大変な作業であろう。【ふく】の写真を見る度に当時の事が思い浮かんでくる。私も、今、最後の気力を全力でふり絞っている。ただ、【ふくにストレスを与えたものは、この命と引き気変え、絶対に許さない。しっかりと命に代えても代償は必ず払わす。】
「後、少しで母親の私とも本当にお別れだね、フーちゃん。」私の仏様に祈願は、涅槃でフーちゃんが安らかで幸せに過ごす事と、来世でも涅槃の様な場所に生まれ変わり、幸せな生涯を過ごす事である。私を母親と思って、甘えた記憶もなきなるかも知れないが、それでもフーちゃんが幸せなら、私は寂しいが何も望まない。そして、もしも来世でも私が母親で、フーちゃんが愛息で慈しむ事が出来たら、最高に素晴らしく嬉しい限りである。
「私は本当にフーちゃんの親でフーちゃんが愛息で、慈しむ事が人生で唯一の幸せだった事を絶対に忘れはしない。」本当に私の愛息でいつも甘え、私の心に灯を灯してくれたのは、言葉で言い表せない至高の幸福であった。『有難うふーちゃん』。
【ふく】と涅槃で再開できた時、【ふく】が今生の記憶を全て消えていても私は、永遠に慈しむのは間違いない!私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。
だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。地獄を見るはずでる。それだけの蛮行を行い続けた輩は、仏様、閻魔大王はは間違いなく処罰する。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。 不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。
また、横着な自治会の輩が中部電力株式会社(以下、中電)の電力計測器に日本赤十字社も知らずに「200円よりお願いします」の輩がまた、トイレからコードを引っ張り、監視カメラの様な物を付け、中電さんが来て確認前に取り外し、戻ったら、また、取り付けに中電さんも確認した皆様、メディアも驚いている。中電さんも目的は電気の使用量のために各家庭に取り受け、そういう事をさせるために取付はしていない。こんな行為は初めてと話していた、問題が大きくなっていると話したのは当然である。皆が、異常な行為と話すのも当然である。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.19

私の愛息のヨークシャーテリアだった四十九日法要の前の弥勒菩薩の六七日回忌供養精進修行を無事に終えた。四十九日法要の精入れへの準備へ!

私の愛息のヨークシャーテリアだった四十九日法要の前の弥勒(みろく)菩薩様の六七日(むなのか)回忌供養精進が無時に終えた。【クリック】
来週は四十九日法要で精入れ(魂入れとは本来は七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。
この四十九日法要の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。特に写真を選ぶのは凄く大事な事である。そして、時間があまり残っていないのも私自身も自覚している。そして極楽浄土(一切の苦しみのない安楽の世界のことである。)で安らかに幸せに過ごし、来生(らいじょう)においても、【愛しいふく】のままで生まれ変わって欲しく存じる。
それが、残された【ふく】の母親でもある私の慈しみでもあり、願いである。本当に私の愛息になってくれた事には、私の人生で唯一無二の至福であったのも間違いない。そして、最後の四十九日法要で薬師如来様である。薬師如来様は左手には薬壺を持ち、右手には印を組んでおり、薬壺からは、そのものに応じた薬を取り出し与えて下さる。右手の印は、“施無畏の印”といい手の平を外に向け親指だけ折り曲げている。これは、私の不安な心や、恐怖心を取り除いてあげますよ”という印である。
まさに、その通りである。大味なものであればあるほど、それが涅槃に辿り着くのが分かっていてもその不安等な心からは解放されるのは本当に大きいのである。それが私が母親として最後まで天寿を見守った【ふく】への思いである。
故人等は、これまで仏様の導きにより、懺悔し、知恵を授かり、苦しみを取って頂きました。薬師如来さまには、後生が定まる前に最後の確認をくださいます。ここで、まだ苦しみが残っている場合、それを取り除いて下さるのである。だから血十九日はとても重要なのである。ご葬儀後に、故人等が仏様に七回逢われ修行を行っておられる49日間は、大変重要なものと考えており、7日毎の法事・法要での供養を行って頂くように祈願し、修行に励むのである。それは供養をするということは、善行を積むこととされており、それは功徳を積むと同じ意である。功徳は、故人等の魂を磨き、遺族の方たちの魂も磨くとされている。大事なのは欲を捨て、ただ、世間体があり供養をするや、自分自身に返ってくるからというような気持ではなく、損得を超えたところで、心から故人等への感謝の念を持ち、冥福を祈り喪に服すのが大事である。そのため、いつもより、厳しい供養修行を続けている。
写経、座禅は当然で、【水ごり】(神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)は特に念を入れた。長楽寺の親しい20年来の現場責任者等もしている時間(7分以上とかに驚いていた。身体は、刃物で、切り刻まれる痛み、そして、心拍も早くなる。普通の人はやらなくても、私は「【ふく】のためなら、自分の身体が【ぼろ雑巾】となり、自身の命さえもかけて修行に望んでいる。そこまで大事な存在だったはずだと分かったはずである。事実、私が人生で初めて全ての心の内を開いたのは【ふく】だけだったであろう。それは【ふく】も同様であった。四十九日法要が無時に終えた後、【ふく】は間違いなく涅槃にいるであろう。その時、少しでも私と過ごした記憶が残っていれば嬉しく存じる。そして【ふく】にストレスを与えたものは絶対に命に代えて許さない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。
だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。地獄を見るはずでる。それだけの蛮行を行い続けた輩は、仏様、閻魔大王はは間違いなく処罰する。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。 不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.18

私の愛息であったヨークシャーテリアだったふくの四十九日法要前の最後の六七日回忌である。母親として精一杯慈しみ,しのび供養精進!

私の愛息であったヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日法要までの最後の回忌である弥勒菩薩様の六七日(むなのか)回忌が来た。これが最後の私自身が行う供養を精進し、【ふく】を自身で師の教えに従い精一杯に偲(しの)んだ。【クリック】
これが最後の四十九日法要前の偲び回忌供養であるので精一杯の思いを込めた。
そして四十九日法要で精入れが行われる。その時が愛息【ふく】との別れである。供養の一つの水ごり(神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)は特に念を入れた。長楽寺の親しい20年来の現場責任者等もしている時間とかに驚いていた。そこまで大事な存在だったはずだと分かったはずである。
事実、私が人生で初めて全ての心の内を開いたのは【ふく】だけだったであろう。それは【ふく】も同様であった。四十九日法要が無時に終えた後、【ふく】は間違いなく涅槃にいるであろう。その時、少しでも私と過ごした記憶が残っていれば嬉しく存じる。そして【ふく】にストレスを与えたものは絶対に命に代えて許さない。
その後は、【ふく】の来生(らいしょう)とは世に生まれ生きること。来たるべき生。未来の生存。後生(ごしょう)。が涅槃の様に穢れなく、美しく、嫌な事もない安らかな世界で幸せに育つ事を供養精進に励むことは残されたどんな形で天寿を終えようと必ず行い続ける。
私は、本来なら、生き残ったのが信じられない幾多の交通事故等でこの世にいない人間であってもおかしくないが、偉大な師が言う通り、「お主は、まだ死んではならぬ人間という事」が悟りも出来た。
今、名港鈴木歯科医院の医療過誤で障害者としての生きるのは苦しいが、法律家になれなかった事は、良かったと存じている。神仏でもない者が人を裁いたりする職業はおかしなものであると存じる。大小に関わらず冤罪を作ってしまう職業でもある。長楽寺の方も話していたが、「冤罪は物凄くあると思いますよ」は多くの人も同感かと存じる。私自身も傷害事件の被害者であるが冤罪の被害は受けている。交通事故も同様のケースがある。それ位に人が裁くのはおかしな事であると悟る事も出来た。長楽寺の方も師匠が授けた【法眼】はまさに、その意味も含まれている。長楽寺の方も私が道号を師から授与され、その道号が【法眼】は驚いていた。相当に厳しい修行をこなしたんですねと話した。私は、今は、画家をやっているので修行僧の身であるのは【道号】があろうと変わりはない。
だから、私自身が愛息の【ふく】に精入れ(魂入れは本尊などに、魂を宿らせるための儀式のことです。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。)はする事が出来ない、のは当然である。それが大事な事なのである。私の数珠等は偉大な師が精入れをしている。
だから、せめて袈裟だけでも着て、見送りたく、長楽寺の方にお頼みしたのである。この袈裟は師匠の形見で、当然に精入れはされている。残された日は僅かであるが六七日は既に五七日までの地蔵菩薩(お釈迦様)と閻魔大王様で審判は終えているが、六七日の弥勒菩薩様も大変大事な役割がある。その審判の最終確認をする菩薩様で、釈迦如来(お釈迦様)の後を継ぐものだからである。弥勒菩薩様は、慈愛の仏様であり、お釈迦様と堅い約束をされている。お釈迦様が涅槃に入られて(涅槃に入る:お釈迦様が亡くなられること)、五十六億七千万年後に、お釈迦様の代わりに、この世の人々の救済を誓われています。故人は、弥勒菩薩さまに慈愛の心を授かります。自分自身の悟りだけでなく、他のものの悟りへの手助けを教わるとされている。今は、修行の最中の菩薩様である。五七日の地蔵菩薩、閻魔大王で審判は終え、その審判の中身の確認をされる大事な菩薩様である。地蔵菩薩様の存在は既に述べたとおり、五十六億七千万年後という途方もない年月のため、お釈迦様が地蔵菩薩として命あるものを守っているのである。だから、地蔵菩薩様が一番多くの人々に知られている菩薩様なのである。
そしてお地蔵様は多くの人々にお釈迦様としてあがめられて(すぐれたものとして大切にし、高い敬意を払っている)いるのである。現に多くの人が、お地蔵様に手を合わせたり、お供え物をして祈願しているはずである。打ち合わせの時に横着な自治会の話が出たが、呆れていた。間違いなく因果応報が待っていると言われ、涅槃になんか仏様は行かせることはないと断言した。地獄が待っているという事であろう。
「【ふく】に慈しみの思いで袈裟を着て、私も見送らして頂きたいのですが」と御願いしたら、構いませんよ。」と有難い言葉を頂いたので、甘えさせて頂く事にする予定です。精入れは僧侶の方がするので尋ねたのが理由である。魂入れとは本来は七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。本当に大事な作業である。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気もかけず、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。しっかりと頑張ってるし、住職様も褒めているし私も陰から見守っている。
私は、心残りはあまり無いし得に欲も無い。やるべき事を終えればそれで充分である。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。
横着な自治会の輩達は、この方達の悲しみ等など分かるはずはないであろう。だから、いつまでも悪さ、蛮行を続けるのであろう。長楽寺の方等が言う通り、行く先は因果応報で決まっている。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.17

私の愛息だったふくの四十九日法要間近だが次男のコウの月命日も無時に終えた!
横着な自治会の輩は涅槃に仏様は生かさないと断言もあった!当然!!

私の愛息だった【ふく】の四十九日法要も間もなったが、兄の次男の「コウ」の月命日が無時に終えた。
【ふく】と「コウ」に写経を書き座禅を組み、水ごりの修行祈願をした。
そしてお供え物をした。
コウちゃんの大好物の卵焼きにミルクを混ぜ焼いたものも供えた。【クリック】
【ふく】も卵焼きは食べるが、気が向いた時しか食べなかった。長男のドンも卵焼きは好きであった。
コウ、ドンはよく人の食事を好んで食べたが、【ふく】はあまり食べなかった。
ただ、クリスマスのチキンだけは大好物の様で、平らげていた。去年もその日が来ると信じていたが、それは叶う事はなかった。
【ふく】も楽しみにしていたであろう。
そして私はそれが出来なかった事が悲しく辛く心苦しい限りです。
ただ、ドン、コウ、【ふく】は揃ってさつま芋は大好物であった。
ドンと【ふく】の時代ではペット産業があまりにも違い過ぎるという事情は已む得ない事であるが、お腹一杯に、その時代に応じて、おいしそうに食べていた。
ドン、コウも当然、甘えるが、【ふく】の甘えは本当に喜びが激しかった。
ドン、コウは頭をなでてお腹をさすれば満足したが、【ふく】は下に横顔を付け、私が横顔を付けなければ、満足しなかった。
また、その時間が長かった。他の好きな人には、ドン、コウと同じ様にお腹を見せるだけであった。
そしておやつももらったら、私に見せに来て半分に折らなければ食べなかった。
他の好きな人にもその様な仕草はしなかった。
一口で食べれる柔らかいものでも必ず持ってきた。
最初は甘え声で、最後は「ワン」と鳴く。いつもそうだった。
【変わってますね。】そして完全に私を母親と思っていますねとも言われた。
だから、【甘えさせ過ぎ】と良く言われたが、でも、それが私と【ふく】の親と子としての絆であり、私の慈しみであった。
ただ、散歩に行く前だけは、置いてあるおやつは心配なのか自分で平らげていた。
そんな微笑ましい事ももうおきはしない。
コウちゃんには本当に過ごした時間は短いものであったが、うちの子になってくれたのは本当に嬉しかった。
ドンが天寿を終え、数年間、再び、明りを灯す存在になった。
そして、皆が、コウの境遇を知っていたので、本当に可愛がってくれた。
特に何年か前、天寿を全うした優しいおばあちゃんには、子供がいなかったので一番に【ふく】以上に可愛がられた。
優しいおばあちゃんだった。
私以上にコウちゃんの気持が分かったのかもしれない。
今、涅槃でそのお婆ちゃんに大事にしてもらっている事であろう。
「本当にお婆ちゃん、コウを大事に可愛がってありがとう。」心より感謝致しております。
横着な自治会の輩や同じレベルの人間は馬の耳に念仏であろう。
そして四十九日法要の眼に最後の回忌の六七日(むなのか)忌があるが、釈迦如来(お釈迦様)の後継者の六七日(むなのか)弥勒菩薩様は、慈愛の仏様であり、お釈迦様と堅い約束をされている。
お釈迦様が涅槃に入られて(涅槃に入る:お釈迦様が亡くなられること)、五十六億七千万年後に、お釈迦様の代わりに、この世の人々の救済を誓われています。
故人は、弥勒菩薩さまに慈愛の心を授かります。
自分自身の悟りだけでなく、他のものの悟りへの手助けを教わるとされている。
今は、修行の最中の菩薩様である。
五七日の地蔵菩薩、閻魔大王で審判は終え、その審判の中身の確認をされる大事な菩薩様である。
地蔵菩薩様の存在は既に述べたとおり、五十六億七千万年後という途方もない年月のため、お釈迦様が地蔵菩薩として命あるものを守っているのである。
だから、地蔵菩薩様が一番多くの人々に知られている菩薩様なのである。
そしてお地蔵様は多くの人々にお釈迦様としてあがめられて(すぐれたものとして大切にし、高い敬意を払っている)いるのである。
現に多くの人が、お地蔵様に手を合わせたり、お供え物をして祈願しているはずである。
そして、すぐに四十九日法要が待っているので長楽寺の方と20年以上の親しい責任者にも打ち合わせもした。
その際、横着な自治会の話が出たが、呆れていた。間違いなく因果応報が待っていると言われ、涅槃になんか仏様は行かせることはないと断言した。地獄が待ってるという事であろう。
「【ふく】に慈しみの思いで袈裟を着て、私も見送らして頂きたいのですが」と御願いしたら、構いませんよ。」と有難い言葉を頂いたので、甘えさせて頂く事にする予定です。精入れは僧侶の方がするので尋ねたのが理由である。
魂入れは本来は七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。
魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。
この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。
一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.16

私の愛息だったヨークシャーテリアの【ふく】の四十九日法要も間近だが、次男のコウちゃんの月命日供養も精進、叔父叔母の月命日も無時に終えた。

私の愛息だったヨークシャーテリアの三男【ふく】の四十九日法要も日にちが近付き、六七(むなのか)日回忌も近づいているが、16日は次男の何度も述べているが、保護をしてうちの子になったコウちゃんの月命日であり、【ふく】と共にしっかりと供養精進はしている。【クリック】
大好物の焼き芋も供えた。コウちゃんに写経に「コウジ」と書くのは、最初はよその子であったがうちの次男になったからである。
普段は、コウやコウちゃんと呼ばれていた。
コウちゃんも四十九日で涅槃に向かっている【ふく】を心配し、長男のドンが【ふく】に会いに来てくれた様にコウちゃんも会いに来て迎えてくれているのであろう。
コウは、天寿だとはいえ、本当に幸せな生涯であったかは分からない。
生まれた書面もなかったので、【ふく】と同じ動物病院の先生に誕生日を付けて頂いた。
確か五月のはずであった。
先生はこの子は、まだ2歳になっていないと判断をした。
それから、6年後の八歳で天寿を終えた。
私も名港鈴木歯科医院の医療過誤で入退院を繰り返し、通院もかなり名大病院にしていたので【ふく】に比べ、過ごせた時間も僅かであったが、私は家族で一番、一緒に過ごせなかったし、横になっている時間も多かった。
そしてコウちゃんも最後は「ぜんそく」で辛い思いをしていたが、過ごせる時間は、ふく同様に慈しんだつもりである。
そして、コウちゃんが天寿を全うした時、たまたま退院出来ていたのはコウちゃんも【ふく】同様に最後にこの世での顔を見せてくれたのだと存じる。
本当にコウちゃんには、私の家族になってくれた嬉しさと十分な時間を過ごせなかったのは、今も心苦しい思いで一杯である。
私よりも先に涅槃に行く【ふく】をドンと共に弟として大事にしてあげて欲しく存じる。
心優しいコウちゃんなら、【ふく】も安心しているであろう。
また、叔父叔母の月命日供養も無事に終えた。上手では無いが、叔父の好物の卵焼きを焼いて供えた。
叔母は「英さん、本当に充分にやってくれているから、いいのに」等話すであろうが、私も偉大な師の元で修業を受け、多くの正しき事を学んだし、元来の私の気質と私の守り本尊の普賢菩薩様が私にその様な慈悲の役目や力を与えているのかと存じる。
横着な自治会と似た者同士には馬の耳に念仏であろう。
私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】同様にコウちゃんにも短い時間であったが、物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。
コウちゃんはハンサムな子であった。
毛並みもシルクの様であった。
胸を撫でられるのが大好きな子であった。
いつまでも撫でて欲しい子であった。
疲れて手を止めると、自分の前足で続けるように催促された。
それは、本当に至福なひと時であった。
本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。
私は【ふく】の母親としても慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。
そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。
【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。四十九日法要も時間が近付いている。用意する写真は2枚が一杯であろう。どの写真も胸が熱くなり、悲しいが選ばなければならない。 「四十九日とは仏教用語のひとつで、命日から数えて49日目に行う追善法要のことを指します。
なぜ四十九日なのかといいますと、仏教では人が亡くなるとあの世で7日毎に涅槃、極楽浄土へ行けるかの審判が行われ、その最後の審判の日が49日目となるためです」とある。
私も四十九日法要が本来の形と存じる。
確かに、長くなればなるほど家族等に多くの色々な負担は当然にかかるのは当然であるが、【大事な儀式】であれば、それ位はしっかりと行うべきかと存じる。
私は【ふく】の母親であり間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。
それ程までに、切っても切れない存在だった。
四十九日法要も重大な事なので、身体の疲弊等はいくらでも耐える事が出来る。
魂入れは本来は七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。
魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。
この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。
一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。
【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.14

ふくの四十九日回忌の最中であるが、叔母達の気がかりな事は精一杯の慈悲を行った。14日は叔父叔母夫婦の月命日で供養精進!

六七回忌は弥勒(みろく)菩薩様が審判もあるがが主に大事な教えをする回忌である。この様な菩薩様である。弥勒菩薩さまは、慈愛の仏様である。お釈迦様と堅い約束をされている菩薩様である。お釈迦様が涅槃に入られて(涅槃に入る:お釈迦様が亡くなられること)、五十六億七千万年後に、お釈迦様の代わりに、この世の人々の救済を誓われている菩薩で厳しい修行に励んでいる菩薩様である。多くの教を学んだ菩薩であるのは当然である。そして故人等は、弥勒菩薩さまに慈愛の心を授かるとされている。また自分自身の悟りだけでなく、他のものの悟りへの手助けを教わる菩薩様である。弥勒菩薩はお釈迦様の弟子とも言われるほど秀でた仏像である。ただ、五十六億七千万年という途方もない年月のため、そのため現生の長い無仏の時代はどうなるのかいうと「地蔵菩薩」(お釈迦様)が我々を守っているとされる。
現に多くの人々は苦しい時や災い等が起こらないように様にお地蔵様に手を合わせたり、お供え物等をしている。そのために三十五日で精入れする宗派や地域があるのも一つの理由として考えられる。
しかし、こういう事を横着な自治会の輩に説いても馬の耳に念仏であろうし、もうそれだけの多くの悪事蛮行は間違いなく仏様はじめ閻魔大王等はそれに見合う因果応報を与える事であろう。 実際にこの様にも述べられている。「四十九日とは仏教用語のひとつで、命日から数えて49日目に行う追善法要のことを指します。 なぜ四十九日なのかといいますと、仏教では人が亡くなるとあの世で7日毎に涅槃、極楽浄土へ行けるかの審判が行われ、その最後の審判の日が49日目となるためです」とある。
私も四十九日法要が本来の形と存じる。確かに、長くなればなるほど家族等に多くの色々な負担は当然にかかるのは当然であるが、【大事な儀式】であれば、それ位はしっかりと行うべきかと存じる。私は【ふく】の母親であり間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。それ程までに、切っても切れない存在だった。身体の疲弊等はいくらでも耐える事が出来る。魂入れ供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真を観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏である。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.12

私の愛息のヨークシャーテリアだった三十五日忌が無時に終えた。【ふく】は四十九日法要である。また、叔母の悲しい事故に出来る事はしている!

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の三十五日(五七日(いつなのか))回忌が無時に終えた。
ここで宗派、地域により四十九日法要を三十五日法要で精入れ等とするとこもある。
ほとんどは、四十九日法要が一番大事な回忌である。七日ごとに七仏尊が各々に審判し修行をする。そして故人等が涅槃に辿り着け、安らかに過ごすように供養祈願成就させて頂くためである。
ここで精入れの供養を行い涅槃に無事に辿り着き、安らかに過ごせるように祈願をする。ただ、三十五日忌の地蔵菩薩様はお釈迦様とおおいに関係が深い地蔵様である。【クリック】
それは地蔵菩薩が、仏教の信仰対象である菩薩の一尊。釈尊が入滅してから弥勒菩薩が成仏するまでの無仏時代の衆生を救済することを釈迦から委ねられたとされ、大地が全ての命を育む力を蔵するように苦悩の人々を、その無限の大慈悲の心で包み込んで救う所から名付けられたとされる。日本における民間信仰では、道祖神としての性格を持つとともに、「子供の守り神」として信じられておりよく子供が喜ぶ菓子が供えられている。日本では一般的に、親しみを込めて「お地蔵さん」「お地蔵様」と呼ばれる。
この通り、地蔵菩薩様は人々に一番、なじみがある仏様である。だから、昔から、地蔵菩薩(お地蔵)様に手を合わせ、祈願をするのである。ただ、この三十五日忌は閻魔大王が審判するので、どれもが大事な回忌であるがより重大な回忌である。多くの功徳をしているか審判される回忌である。私も【愛息】の【ふく】のため、座禅、写経、水ごりを、より厳しく修行し供養祈願がした。憔悴過労等は相当に過酷で厳しいが、【ふく】が涅槃で私が行くまで、心配もなく寂しくもなく安らかに過ごせるのであればいくらでも精進できる。
横着な自治会の輩は、当初から因果応報が決まっているので、閻魔大王様等もそれに見合う因果応報をお与えになる事であろう。 日付が変わり、一基の母である叔母の代わりに、もう一つの悲しい事故の日なのでしっかりと供養はしている。
皆が「誰のせいでも無いと話してもそれは、大事にしていたものであれば。自分の責任だったとなる。特に母親は慈しみが大きければ大きい程、自分のせいに悲しいが感じてしまうのは已む得ない事であろう。」私のした事で少しでも叔母の涅槃の叔母の重荷が軽くなればと存じる。この件も私は全力で精一杯の事はしているつもりである。一基の弟たちは、その事を詳しくは知らない。最期に届いた手紙は、私への遺言と思い、出来る事は精一杯の事はしてあげられればと存じる。
もう、その件を知る者は、私を含めて、ごく僅かにもなってきているであろう。最期の「無理しないように」は叔母の優しく思いやる人間性が本当に出ている。
でも私は自他とも認めるように無理はするだろうが、涅槃で心配しないでほしい。それが、私が修羅場から生かされている理由でもあるだろう。 愛息の【ふく)】の四十九日法要まで、あと二回忌、【ふく】が安らかに涅槃に無事に辿りつけるために、自分の全てで供養修行に励む。私は【ふく】の母親であり間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。それ程までに、切っても切れない存在だった。身体の疲弊等はいくらでも耐える事が出来る。四十九日法要の精入れは七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。 事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。
だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.11

私の愛息のヨークシャーテリアだった天寿全うから三十五日回忌である。宗派、地域により、三十五日回忌でしょう入れが行われるが、愛息【ふく】は四十九日法要である!

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌の三十五(五七日(いつなのか))日忌が巡ってきた。【クリック】
宗派、地域によりこの三十五日回忌で精入れをするところもあるが、私の愛息の【ふく】が葬式を挙げて頂いたお寺は四十九日回忌の精入を執り行う。
不思議な事に、この寒気の中黄色のハイビスカス(花言葉は「輝き」です。由来について詳しい記載はないものの、ビタミンカラーであり、多くの人の目にとまる特徴からの説)赤、ピンクの薔薇が咲き誇っています。
【ふく】が輝いているのなら嬉しく存じる。綺麗な毛並みの子であった。普通は四十九日がほとんどなので、【ふく】には最も重要な四十九日回忌まであるので、影響はないが、三十五日で精入れしたら、後の六七日と四十九日は執り行うのか否か、私も関係者に聞いてみたが、良く分らない様であった。私の知っているお寺の住職様や関係者のとこは四十九日回忌後で精入れなので、宗派も違う事情等もあり、明確な事は応えられないのであろう。偉大なわが師の南丁寺も四十九日法要であったし、一基、叔母に引導を渡してくれた住職様も四十九日法要である。疑問はどうしても残る。三十五日法要をしたら四十九日法要はしない場合もある。
確かに三十五日法要で精入れをしたら、既に精入れは終えているので当然の流れかもしれない。私も【ぼろ雑巾】の身体の身を削って、全力で仏様に供養精進している。【ふく】を必ず、安らかに涅槃に辿りつけてみせる。地蔵菩薩(五七日)三十五日忌に修行祈願である。地蔵菩薩とは、私たちに大変馴染み深い“お地蔵様”のことである。多くの善人の方は手を合わせた事や線香、お供え等をしたことがあるであろう。
一番、人間等を見守っている偉大な菩薩様である。そして閻魔大王様の審判もあるので、重要なのは間違いない回忌である。横着な自治会の輩は間違いなく六道輪廻で厳しい因果応報が下されるであろう。
しかし天寿を全うしてから七仏尊が審判し、無事に涅槃に辿り着けるように供養精進は六七日と四十九日忌は行われない事は、なぜなのかはよく分からない。実際にこの様にも述べられている。「四十九日とは仏教用語のひとつで、命日から数えて49日目に行う追善法要のことを指します。 なぜ四十九日なのかといいますと、仏教では人が亡くなるとあの世で7日毎に涅槃、極楽浄土へ行けるかの審判が行われ、その最後の審判の日が49日目となるためです」とある。私も四十九日法要が本来の形と存じる。
確かに、長くなればなるほど家族等に多くの色々な負担は当然にかかるのは当然であるが、【大事な儀式】であれば、それ位はしっかりと行うべきかと存じる。私は【ふく】の母親であり間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。それ程までに、切っても切れない存在だった。四十九日法要も重大な事なので、身体の疲弊等はいくらでも耐える事が出来る。魂入れは本来は七本尊などに供養精進し祈願し、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.10

ふくの四十九日回忌中であるが、祖母の供養精進は行った。大事な四十九日も近づいてきている!

【ふく】の四十九日回忌の最中であるが、今年、最初の祖母の月命日供養が無事に終えた。
どうしても【ふく】の事を色々と考えてしまう。四十九日回忌も日にちもあっという間に迫ってきている。
準備だけはしっかりと念には念を入れてしなければならない。四十九日回忌は一度しかない。初七日から四七忌も当然に大事である。その日しかない回忌であるから当然である。十一日の三十五日忌も当然にしっかりと供養精進を愛息の【ふく】の母親として誠意一杯の修行を【ふく】のためにしなければならない。七回の修行を無事で済ませるのはとても大変なことである。
私も【ぼろ雑巾】の身体の身を削って、全力で仏様に供養精進している。【ふく】を必ず、安らかに涅槃に辿りつけてみせる。地蔵菩薩(五七日)三十五日忌に修行祈願である。地蔵菩薩とは、私たちに大変馴染み深い“お地蔵様”のことである。多くの善人の方は手を合わせた事や線香、お供え等をしたことがあるであろう。一番、人間等を見守っている偉大な菩薩様である。【クリック】
この供養は私だけではなく残された家族等が行わなければならない供養の修行である。
即ち遺された家族等が善行(法要)を行って代わりに故人等様の功徳を積み涅槃に辿り着けるために供養をする。(これを追善供養という。)審判の修行は七日ごとに七回行われるので、そのたびに家族はお経をあげたり、お供え物を供え「故人様がよりよい来世に行けますよう」にと祈願をするのである。私は写経、座禅、水ごりをより、厳しく供養の修行に置いている。
いずれも厳しい供養であるが、水ごりは特に厳しい行である。
「水ごり」とは神仏に祈願するため、冷水を浴びて身体の穢れを払い身を清めることである。私自身が心身を清めなければ、仏様に供養祈願の修行は届かないからである。
「水ごり」は本当にこの時期は厳しい修行である。シャワーからの冷水であるが、身体は凍え、冷水は身体を鋭い刃物で切りつけられるような痛みが走り、そして何よりも体力の消耗が非常に激しい。強い精神力がなければこなすことが出来ない修行である。身体にかかる負担は凄まじく体調も悪くなる。私はもっと、私と過ごした方【ふく】の思いに応えるために全力でいつも以上に【水ごり】をしている。
【ふく】の母親としてみっともない姿だけは見せたくはないのは当然である。横着なぬるま湯が好きな自治会の輩はやれないだろうし、やりもしないであろう。弱いから、悪行を働く。そんな輩達が厳しい修行などやれるはずなどないであろう。
私は自分自身に厳しいのは自他とも認めている。そして強いのも、名港鈴木歯科医院の医療過誤の手術に15回も耐えた人間である。看護師さんが、大きな手術等ばかりで大変と涙を流してくれた事もある。
四十九日回忌も近づき、準備も進めていかなければならない。魂入れは本尊などに、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。
この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。
一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。
事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれない。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われる。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。
ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.09

私の愛息のヨークシャーテリアの【ふく】の四十九日回忌中であるが最初の月命日供養を終えた。九日は祖母の月命日である!

私の愛息のヨークシャーテリア【ふく】の涅槃に旅立った四十九日回忌中の最初の月命日を無事に終えた。まだ、四十九日回忌の最中で間もなく三十五日忌が十一日にあるのでその準備をしながらの供養であったが、精一杯の供養精進修行は行った。
回忌も少なくなってきたが身体は【ぼろ増員】のように疲弊は激しいが、少しでも【ふく】が涅槃に楽に旅立ち安息な日々を送る事が出来るのなら、いくらでも精進は出来る。それ程までに愛息【ふく】は私にとって大事で慈しんだ子であった。
また、9日は私を慈しんでくれた祖母の今年、最初の着く命日である。愛息【ふく】同様に精一杯の供養精進に励む。【クリック】
祖母は、悲しい事故で旧年に天寿を全うした一基をしっかりと供養してあげて欲しいと間違いなく、私に託すであろう。
私よりも身近に一基の病との闘い、精一杯の生き方を見てきているのでなお更と存じる。
頼まれるまでもなく、大事な従弟の一基、また祖母が一基に対する気持ちは汲み取る事は出来る。一基の好物を供え、しっかりと供養はしている。だから安心して欲しい。同じ孫の一基の弟も従弟の私や一基の同級生の住職様等が出来るだけ気を掛けているから、涅槃から見守って頂ければ喜ばしい限りである。
【ふく】の四十九日回忌の三十五日もしっかりと供養精進修行をしなければならない。
祈願だけを仏様だけにして願いを成就してもらうのは虫が良すぎると私は存じる。人等は亡くなられて四十九日間、仏様になられる旅にたたれます。その道中、七つの関門を通ると言われている。(宗派によって異なる)【ふく】は間違いなく既に述べている様に涅槃に辿り着き、安楽の日々を送る子であるのは間違いないが、愛息【ふく】の代わりに私自身が厳しい修行に二励み供養は続けている。
それが、今の私の愛息の【ふく】に出来る精一杯の事である。
三十五日に祈願する仏様は地蔵菩薩様である。一番、人は縁があるかも知れない。大地のように広大な慈悲で生あるものすべてを救うという菩薩様と言われる。釈迦(しゃか)入滅後、弥勒(みろく)菩薩が如来(にょらい)としてあらわれるまでの無仏の間、衆生を救済するとされる。
菩薩でありながら一般に僧形で、右手に錫杖(しゃくじょう)、左手に宝珠をもつ。いうならばお釈迦様が人間の様な形をした菩薩まである。
大概の人は手を合わせた事があるかと存じる。ほぼ毎日、【ふく】の大好きな公園にも遺骨に暖かなセーター等を着せて、宝物を抱くように散歩に出かけている。【ふく】が好きな場所には必ず寄って散歩している。
散歩の時の様子が、まるで昨日の事のようにいまだ蘇ってくる。
【ふく】が散歩のコースで好きな場所では、立ちどまっている。この後、四十九日回忌の35日もすぐに巡ってくる。親しい皆様が励ましてくれるのには本当に感謝している。【ふくちゃんが私に笑顔が戻らないと悲しむ】は真に有難い。それにはまだまだ、時間がかかるであろう。
それ位に私は【ふく】の母親であって間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。それ程までに、切っても切れない存在だった。
四十九日回忌も近づき、準備も進めていかなければならない。魂入れは本尊などに、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。
また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。私自身が【ふく】を抱いてあげている絵は一枚も描いていない。この絵を描くときは私の心はどうなっているであろう。一つだけは分かる。【ふく】に感謝の思いを込めた絵になるのは間違いない事である。
【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。
私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。
だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.08

私の愛息だったヨークシャーテリア【ふく】が涅槃に旅立ち一月が経った。早いものであるが、まだ、辛さ、悲しみ等の整理すら出来ていない。供養修行は【ふく】のため精進を続けている!

私の愛息だったヨークシャーテリア【ふく】が涅槃に旅立ち、一カ月と月命日が早くも巡ってきた。時間は経つのが速いが、まだ、私にはその時間の経過に気持ちが追い付けていないであろう。供養はいつも通りに精進し、好物を供えた。【クリック】
いつも通り、座禅、修行に水ごり等(冬場の寒い中、冷水の中に身をおく厳しい精神修行として知られている)。
その行中は雑念が湧く余裕すらなくなるので、ただ一心に精神統一を行うことになる。
気合いを入れなければ挑むことができないので、自身の弱気な心を打ち負かすことになるとされる。
自身と向き合い自然と一体化する感覚を感じるとともに、達成感で満たされるのも醍醐味のひとつですのである。しかし私の水ごり修行は【ふく】が無時に涅槃に辿り付けるように自分なりに出来る厳しい修行の一つとして課している。
また病気になるまでの間、ほぼ毎日、【ふく】の大好きな公園にも遺骨に暖かなセーター等を着せて、宝物を抱くように散歩に出かけている。散歩の時の様子が、まるで昨日の事のようにいまだ蘇ってくる。【ふく】が散歩のコースで好きな場所では、立ちどまっている。
この後、四十九日回忌の35日もすぐに巡ってくる。皆が述べるが【ふくちゃんは私の笑顔が戻らないと悲しむ】と励まし等の有難い言葉を頂くが、それにはまだまだ、時間がかかるであろう。それ位に私は【ふく】の母親であって間違いなく【ふく】は愛息で慈しんでいた。それ程までに、切っても切れない存在だった。
四十九日回忌も近づき、準備も進めていかなければならない。魂入れは本尊などに、魂を宿らせるための儀式である。魂を宿らせることで、普通のものだったものが、礼拝の対象になる。また、仏像や仏画、お墓の石塔や位牌など、私たちが手を合わせて拝むものに仏の霊を宿すために行う儀式や作法を行うことを「開眼法要」といい、俗に「御霊入れ」「お性根入れ・精入れ・魂入れ」とも言う。
この四十九日回忌の精入れの時、私は愛息の【ふく】とどの様に向き合えるかは、今の私には想像すらつかないが、ただ、【ふく】が涅槃で安らかに過ごせ、私を涅槃から観て、その時の私の姿に安心感が思えるように供養精進修行に励みたく存じる。
一番大事な回忌なので、しっかりと、写真、お花、お菓子等の準備も進めていかなければならない。私の守り本尊が普賢菩薩様であった事も【ふく】には物凄く慈しんで接する事が出来たのだと存じる。
【ふく】の生前を観た方や、写真をも観た方は、綺麗な毛色や穏やかな顔に、「本当に可愛い子ですね。」と有難い言葉を頂き感謝している。本当に大事に可愛がっていたのですねとも話してくれる。
事実、私は【ふく】の母親として慈しみ、【ふく】も私を母親と思い、最後まで、甘え心を許した。そのために【ふく】が涅槃に旅立った事、最後に私の胸で天寿を終えた事は本当に、人生で本当に辛く悲しい出来事であった。【ふく】と涅槃で再開できた時、永遠に慈しむのは間違いない!
【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。
私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。
「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。
涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただき安らかな気持ちで涅槃にて過ごして欲しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.05

四十九日回忌の四七日忌の私の守り本尊の普賢菩薩様の【ふく】の祈願法要、兄のドンの月命日供養精進が無時に終えた!

去年12月8日に天寿を全うした私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌の私の守り本尊の普賢菩薩(ふげんぼさつ)に祈願する四七日忌が無時に供養精進が終える事が出来た。【クリック】
また、同じく【ふく】の兄のヨークシャーテリアだったドンの月命日供養も無事も同様に無事に終える事が出来た。
ここまでの四十九日回忌の内で一番の厳しい修行となった。私の守り本尊の普賢菩薩様の四七日回忌であれば当然の事である。普賢菩薩は優しい顔立ちをし、白い象に乗っておられます。白は清くけがれないことを表し、象は大きく柔らかい体をしているが、とても辛抱強く、いつも落ち着いている。相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っている。
普賢菩薩さまは、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧の獲得による修行で悟られた仏様であるがうえに故人等には、修行で得たすべてのことを授けて下さるとされている。よって私も偉大な師の元で得た修行の力を全力で修業に精進した。当然、強い精神力が必要であった。
そして「ぼろ雑巾」の身体を酷使した。【ふく】は涅槃に必ず辿り着く子であるが、甘えん坊の【ふく】が少しでも寂しくない様に私の守り本尊の普賢菩薩様に精魂尽き果てる様に供養祈願修行をした。
そして、長男のドン君も弟の【ふく】のために力を貸してくれたのは言うまでもないことである。本当に【ふく】を安らかな涅槃に無事届けるのは、私の持ちうる全ての力を出し切ら負ければならない。四十九日法要は全ての罪業を決められ、ほとんどの人等は七回の裁判を無罪で済ませるのはとても大変なことである。
そこで遺された家族が善行(法要)を行って代わりに故人等様の功徳を積み、追善供養を誠意一杯に精進する。
裁判は七日ごとに七回行われるので、そのたびに家族等は、お経等を唱え「故人等様がよりよい来世に行けますように」とお祈りするのです。既に述べている様に私の守り本尊の普賢菩薩様ならさらの厳しい精進供養祈願は当然のことである。それ位に私と【ふく】は親子以上に私は慈しみ、【ふく】は私を優しい母親と思い切っても切れない愛着があったのである。
それは、師が普賢菩薩に私が近いものであると感じているはずである。
そして【ふく】が涅槃に無事辿り付けるように電子ローソクを常にともしている。
さらに女性からの信仰が厚い菩薩様でもある。普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩です。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになりました。この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴から「勇ましい男性の姿」多かったこの他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあったが。女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
さらに相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。
四七日忌では、普賢菩薩様が修行で得たすべてのことを授けて下さると言われている。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。
だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。
師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。また、【ふく】の兄のドンの月命日が重なったのはやんちゃで甘えん坊の【ふく】を涅槃までに無事に届けくれるためかと存じる。愛しいドン君「本当に有難う」涅槃に旅だって30年以上、ドンは間違いなく仏様になっている。
私は、座禅、写経、水ごり等の修行を回忌の中で限界に近い供養精進に励んでいる。今回は、それを遥かに超える修行を行った。【ふく】への思いが私を前に押し進めているのは明らかである。【ふく】のために供養精進に励まなければならない。ただ、私の守り本尊が普賢菩薩であっても【ふく】にストレスを与えた原因は命と引き換えても許すことはない。
旧年に、天寿を全うした一基、叔母の供養もしっかりと毎日、供養精進はしている。涅槃で安らかに過ごしている事を祈願はしているし、残された子も心配しない様に心に気も賭けているので、安心していただければ嬉しく存じる。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
さらに被害が拡大しない様に、私は祈願しか出来ませんが、師の元で得た修行の力、気持ちが少しでも通じればと存じています。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2024.01.04

私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌の四七日は私の守り本尊の普賢菩薩で大事供養、また、兄のドンの月命日である。

旧年度において御述べさせていただきましたが、誠に心苦しい限りでございますが、私は、13年間慈しんだ親子以上の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌中及び、親族の同様に慈しんだ従弟の一基、その一基と共に精一杯に生き抜いた叔母の永眠法要により、同様に年始の挨拶は心苦しい限りですが語ご控えさせて頂く事をご容赦ください。
ただ、本当に愛息の【ふく】を可愛がって頂いた皆様、そして涅槃で安らかな日々を送っている従弟の一基及び、叔母を長年の間にわたりお世話になった事に関してここに改めて、心より厚く御礼を述べさせていただきます。
「誠に有難うございました。」誠に感謝の言葉以外ございません。さて令和5年12月28日は慈しんだ愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】が永眠につき四十九日回忌の四七日(よなぬか)忌に本年の4日にあたり供養精進修行に励んでおります。【クリック】
また、同日は【ふく】の兄にあたる長男ドンの月命日にあたり同様に供養精進致しております。【ふく】の四七日忌は四十九日回忌の中で私の守り本尊に本尊でもある普賢菩薩(ふげんぼさつ)に供養祈願修行を致しました。
私にとっても【ふく】にとっても物凄く大事な仏様であります。普賢菩薩については既に何度か御述べさせていただきましたが、より分かりやすくお述べ出来たらと思いお述べ致します。
普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍(わきざ)として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様であり釈迦如来の脇侍として祀られる場合は、向かって左に普賢菩薩・中央に釈迦如来・右に文殊菩薩(もんじゅぼさつ)が安置され、「釈迦三尊(しゃかさんぞん)」と呼ばれます。
普賢菩薩は(修行)」を、文殊菩薩は「智慧」を担っており、他にも、普賢菩薩は「如何なる場所にも現れ、全ての命あるものを救う存在である」と言われており。
仏道の教えを実践するために重要な役割があると考えられる仏様である。普賢菩薩と呼ばれる理由は多くありますが普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味しています。「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われており、普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされています。行願とは、精進しようと立てる誓いのことを意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになり、さらには衆生(命あるすべてのもの)もこの考え方を追求すれば、普賢菩薩からの功徳を受けられると説いた経典まで登場し、仏教の考え方を飛躍させたと言われているほどの重要な菩薩様である。普賢行願と意味一覧としては以下のとおりである。
さらに女性からの信仰が厚い菩薩様でもある。普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩です。それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになりました。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴から「勇ましい男性の姿」多かったこの他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあったが。女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。さらに相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられ 普賢菩薩様は、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様です。
四七日忌では、普賢菩薩様が修行で得たすべてのことを授けて下さると言われている。私が女性に間違えられるのは、普賢菩薩が守り本尊で女性特有の優しさ、気遣いや容姿からかもしれません。
そして私は偉大な師をはじめ慈悲深いし「お人好し」とも言われます。だから、【ふく】は私を母親と思い赤子からずっと甘えていたのかと存じる。「甘えさせ過ぎ」と良く言われたのも事実です。
ただ、仏様である以上、蛮行を行う横着な自治会の輩等には諭しても無駄な輩には因果応報を与えるのは間違いないかと存じる。こういう輩はいくら慈悲、賢い正しい行いを諭しても馬の耳に念仏であるのは間違いないであろう。
師が述べたとおり、人が決めたルールは人の都合で決められたに過ぎず、天は全ての真実を余すことなく見ており、それに見合う因果応報というものを下すであろう。
また、【ふく】の兄のドンの月命日が重なったのはやんちゃで甘えん坊の【ふく】を涅槃までに無事に届けくれるためかと存じる。愛しいドン君「本当に有難う」涅槃に旅だって30年以上、ドンは間違いなく仏様になっている。」また、不思議な事にこの厳しい寒気の中に赤いバラ、赤いハイビスカスが咲き誇っている。
この様な出来事は初めてである。赤いバラの花言葉は「情熱」「熱烈な恋」「あなたを愛しています」「恋」「美」「美貌」「貞節」「私を射止めて」「ロマンス」「無垢で愛らしい」等であり、これは私と【ふく】、ドン、コウも同じ思いであるだろう。また、赤いハイビスカスの花言葉は「「勇敢」「常に新しい美」です。
一日花であり、次々とたくさんの花をつける様子や、暑さや台風などの悪天候にも負けない強さが由来とされている。」今、【ふく】の涅槃への天の道に私は同行出来ないが、兄のドン君等が導いてくれる。私は、座禅、写経、水ごり等の修行に供養精進に励んでいる。
七回の裁判を無罪で済ませるのはとても大変なことである。そこで遺された家族が善行(法要)を行って代わりに故人様の功徳を積み、裁判が有利に進むように応援するのです。(これを追善供養という。)裁判は七日ごとに七回行われるので、そのたびに家族はお経をあげてもらいつつ「故人等様がよりよい来世に行けますように」とお祈りするのです。いずれも大事な日であるが、私の守り本尊はより、【ふく】のために供養精進に励まなければならない。ただ、私の守り本尊が普賢菩薩であっても【ふく】にストレスを与えた原因は命と引着換えても許すことはない。
新年になり、いきなり辛く悲しい出来事が起きた事は天命とはいえ本当に関係者の皆様にはやりきれないと存じます。【かける言葉】は被害に遭った方には慰めにならないだろう。
その辛さは、家族等関係者しか分からない。多くの人は人事にしか思わないであろう。
立場は違うが、私も人災の被害者である。ただ、本当に心配して助けになりたい普賢菩薩の様な方は間違いなくいると存じます。元に戻る事はないだろうが、前だけは向いて欲しく存じる。月並みの事しか話せなく、情けなく不様ですがご容赦ください。
不謹慎であるかもしれませんが、少しでも笑顔を取り戻せる事を心より祈願致しております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.29

私の愛息【ふく】の四十九日回忌の三七日回忌法要が無事終わり、私を慈しんでくれた祖父の月命日供養精進!

先だって御述べした通り、私は、13年間慈しんだ親子以上の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌及び、親族の同様に慈しんだ従弟の一基、その一基と共に精一杯に生き抜いた叔母の永眠法要により、年末年始の挨拶は心苦しい限りですが控えさせて頂く事をご容赦ください。ただ、本当に愛息の【ふく】を可愛がって頂いた皆様、そして涅槃で安らかな日々を送っている従弟の一基及び、叔母を長年の間にわたりお世話になった事に関して改めて、心より厚く御礼を述べさせていただきます。
「誠に有難うございました。」誠に感謝の言葉以外ございません。
さて12月28日は慈しんだ愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌の三七日(みなのか)を供養精進の修行法要を無事に終えました。
【クリック】
この三七日の回忌は「知恵の文殊」の文殊菩薩に祈願する法要でもあり審判を仰ぐものである。主に文殊菩薩(三七日)獅子に乗り、右手に剣を持ち、左手に経典を持っており、右手の剣は、物事を正しく判断する知恵の力を与える為で左手の経典は真理の聖典であり、萬物の仕組みや道理が記されております。
故人等は、文殊菩薩さまには智慧を授かとされている。当然、私も座禅、写経、水ごり等の厳しい修行に精進に励んだ。
【ぼろ雑巾】の身体を酷使は【ふく】の母親として、私が修行で得たもので【ふく】が必ず、涅槃に安らかに辿り付けるならば、【ふく】との過ごした日、最後まで頑張ってくれことを思えば、いくらでも厳しい修行精進に励も事が出来る。
次の年明けの四七日(よなのか)回忌は、私の守り本尊でもある普賢菩薩に祈願し修行することになる。
大事な法要になるはずなので、供養精進の修行はより、精進しなけければならない。
三七日の日に【ふく】がお世話になったみつまめ倶楽部港店様の【ふく】を担当トリマーさんに、しっかりとお世話になったお礼の挨拶にも出かけた。「【ふく】ちゃんが天国に戻りまだ日が浅いのにわざわざ有難う御座いました。」といたわりのお言葉を頂き、また、『私に抱かれ甘えている【ふく】ちゃんを見ていた時、柿本さんも【ふく】ちゃんも本当にお互いに嬉しそうでしたよ。』とも話してくれ嬉しい限りであった。
私がどれだけ、【ふく】を愛息として慈しんで、また、【ふく】がどれだけ、私を母親に思っていたかが分かるから、述べれる言葉であるのは、間違いない。葬儀の日の最後にブログで「先月のトリミング」の写真と、素晴らしく感動するコメントを掲載して頂いた。そのコメントを読み、自然に涙があふれだし止まらなかった。
本当に「ふく」を大事にしてくれ、花向けの言葉に感謝以外の言葉は浮かばなかった。コメント「私がみつまめに戻ってきてからずっと担当させてもらっていたヨーキーのふくくんが昨日突然虹の橋を渡ってしまったと……この前会ってから1ヶ月も経っておらず、その時もとても元気にしていて13歳のお誕生日をお祝いしたので本当に驚き、悲しい気持ちでいっぱいです。
ふくくん、いつもトリミング一緒にガンバってくれてありがとうね。お空からご家族見守ってね!お父さま、今日はお辛い中、ご連絡にご来店もありがとうございました。通っていただきスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。お身体ご自愛ください。」今、このコメントを読み、また自然と涙があふれだした。
トリミングサロン みつまめ倶楽部 港店のブログ - アメブロ
また、ホームページのイースマイルシステムズ様の主に更新を担当して頂いているスタッフ様からのコメントも同様である。
「また、ふくくんの悲報を知り、私も驚きと悲しみで胸が痛みます。最期まで愛する家族に見守られ、ふくくんも安心して旅立つことが出来たのではないかと思います。ご冥福をお祈りいたします。」
本当に心が温まるコメントに同様の感謝の言葉しかありません。誠に有難う御座いました。【ふく】も涅槃に向かう最中ですが喜んでいる事かと存じます。辛さ、悲しみの毎日ですが四十九日回忌までは、その気持ちと共に修行に励まなければなりません。これは、私が、ふくの【母親】としてやり遂げなければならない事です。
【ふく】にストレスの原因は命に代えても許せない出来事である。【ふく】の三七日の翌日は、私を慈しんでくれた祖父の月命日です。慈しむ大切さを教えてくれた祖父です。しっかりと供養精進したく存じます。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、良くこんな事が出来る。人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれないし社会主義でしかない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。
そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分らない奴は教室を出ろと怒鳴った。生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。「先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。
「この男達はなんなんだ!」私は、蛮行を物凄く嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。今後も師の教えを大事にし、精進に励みたく存じます。
冒頭にお述べさせて頂いた様に、心苦しい限りですが【ふく】の四十九日の忌中最中でもあり、親族の一基、叔母が天寿を全う致しましたので年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げますと共に時節柄 ますますのご自愛をお祈り申し上げます。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.26

私の愛息ヨーキー【ふく】の四十九日の忌中、また、親族の従弟、叔母の永眠喪中により、「年末年始のお礼のご挨拶は心苦しいですがお控えさせて頂きます。」

最初に私は、13年間慈しんだ親子以上の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の四十九日回忌及び、本面、親族と同様に慈しんだ従弟の一基、その一基と共に精一杯に生き抜いた叔母の永眠法要により、年末年始の挨拶は心苦しいですが控えさせて頂く事をご容赦ください。
ただ、本当に愛息の【ふく】を可愛がって頂いた皆様、そして涅槃で安らかな日々を送っている従弟の一基及び、叔母を長年の間に渡りお世話になった事に関して改めて、心より厚く御礼を述べさせていただきます。「誠に有難うございました。」
誠に感謝の言葉以外ございません。さて、今年最後の非業の戦死を遂げた伯父の月命日供養が巡って参りました。【クリック】
いつもの様にしっかりと供養精進は致しております。
伯父は、本当に天命とはいえ、自らの意思とは無関係に二十歳の若さで70年以上前に涅槃に旅立った仏様であり、心よりの敬意を今も示している。
どうか、その後に涅槃に旅立った祖父等の仏様たちと安らかな日々をお送りいたしている事と存じ精一杯の供養精進に励んでおります。
そして、涅槃からこの世に残された者達をお守り下さる様に精一杯の祈願を致します。
そして、今後も様々な困難が待ち受けている事でしょうが精進に励む所存です。
本当に今年は運命とはいえ、多くの悲しみ、辛い事が起こりました。今も、その悲しみ、辛さは癒えない日々が続いておりますが、耐えております。
四十九日の忌中の愛息の【ふく】が、少しでも楽に涅槃に辿り付ける様に【ふく】の母親としてより、厳しい修業を自身に課しております。
特に普段より長い水ごおり(神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)を供養精進致しております。
身体は、刃物で切り刻まれる様に激しい痛みを感じ、さらに身体の熱が奪ばれ体力の消耗も非常に厳しい行です。
私の名港鈴木歯科医院の医療過誤の骨髄炎にも悪化の原因になるのも百も承知(言われるまでもなく、十分わかっていること。)である。
この病は、血行が悪くなれば、より悪化は免れない。
世間の方は、なぜ、そこまで身体を【ぼろ雑巾】の様に酷使すると存じるであろう。
愛息【ふく】が安らかに過ごせるのであればこれ位、なんという事もない精進と悟った。
また、多くの修羅場でもこの世に、いまだ生きている理由なのであろう。そして、偉大な師が「まだ、やる事が、お主にあるからじゃ。」なのでもあろう。
私は慈しんだ【ふく】にストレスを与えた原因には、私の守り本尊が普賢菩薩であっても慈悲はかけない。
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!
この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。
横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。
皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、良くこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれないし社会主義でしかない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。
人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。
ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行を物凄く嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む所存である。
  冒頭にお述べさせて頂いた様に、心苦しい限りですが【ふく】の四十九日の忌中最中でもあり、親族の一基、叔母が天寿を全う致しましたので年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げますと共に時節柄 ますますのご自愛をお祈り申し上げます。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.25

クリスマスであるが【ふく】の四十九日忌中のため、供養だけした。一基、叔母等にもケーキ等をお供えした。

クリスマスであるが、私の愛息の【ふく】の四十九日回忌の為お供えだけした。【クリック】
四十九日回忌中はめでたい事は控えなければならない。それは故人等の冥福を祈るために大事な事である。
例えば、新年の挨拶やお祝いは、四十九日の期間は避けるのが一般的です。
新年を迎えるお正月は、一年を無事に過ごせたというお祝いの意味も込められているが、身内の人等が亡くなる不幸が起きたときには、無事に過ごせていないということや四十九日の期間は亡くなった人のことを想い悲しんでいる期間なので、お正月のお祝いは避けたほうが良いと言われている。
めでたい行事等にも参加は取りやめるのは当然な事である。
それは、故人等を慈しむ大事な期間だからである。しかし、本当に寂しいクリスマスであった。
これまで、十二年に渡り、生前、【ふく】と過ごした大事な日が消えたのは、本当に辛く悲しい長い日であった。
当然、神社の初詣も出来ない。四十九日の間は、神社へのお参りもできない。神社にある鳥居は神様の通る玄関とされているので、とても神聖な場所です。
そのため、穢れを運ばないようにするために鳥居をくぐることはもちろん敷地内に入ることはできないので、四十九日の忌明けをしてからの初詣なら問題はない。
この様に、年末年始は色々とめでたい事があるが、それを控えて、慈しみ、供養精進する事が四十九日に涅槃に無事に辿り付けるために大事な事である。
水ごおりも(神仏に祈願する時、冷水を浴びて汚れを除き心身を清浄にすること。)さらに厳しく修行に課している。
【ふく】の四十九日回忌中が明けるまでは、毎日供養をおこないながら慶事を慎み、四十九日法要に向けた準備を進めて行きたい。
その時、私の(ぼろ雑巾)の身体は酷使(手加減をしないで厳しく使うこと。こき使うこと。)は自他とも認めているが、愛息の【ふく】を絶対に涅槃に行かすことができ、安らかに過ごせるなら、私には何という事もない。それ位に大事な愛息だった。
一基、叔母等にも供養でクリスマスのケーキ等をお供えし、しっかりと供養はした。
一基達は、既に涅槃で成仏しているであろう。
また、一基の弟にも送り物は無事に届いたようで安心した。
もちろん、一基、叔母等のためにも水ごおりの供養精進はしている。しかし、【ふく】は愛息であり、まだ四十九日半ばであるので、私自身がより、厳しい修行に供養精進は当然である。
私は慈しんだ【ふく】にストレスを与えた原因には、私の守り本尊が普賢菩薩であっても慈悲はかけない。
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!
この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。
横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。
皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、良くこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれないし社会主義でしかない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。
人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。)
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。
ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行を物凄く嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む所存である。
【安らかに最愛の我が子【ふくへ】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.24

我が子のヨークシャーテリアだった「ふく」がこの世で生を終え、半月が経った。涅槃に無事に辿り付けるため、私もさらに厳しい修行を課している!

【我が子】のヨークシャーテリアの【ふく】がこの世での生を終え、半月の日が経った。
そして四十九日の前半の二七日も無事に終えた。
【ふく】は間違いなく涅槃(煩悩の火が消え、人間が持っている本能から解放され、心の安らぎを得た状態のことを指します。仏教が理想とする「悟り」の境地である。お釈迦様が入滅した際に、ロウソクの火が静かに消えるように亡くなられたことから、涅槃という言葉を使ったとされている。)での安楽の日々が、また一つ近づいたと存じる。
人間とあるが、命あるものは平等であり、そして、時には肉親以上の関係にもなる。まさに私と【ふく】がそうであった。
私も【ふく】のために厳しい修行に精進している。
以前から毎日、水ごおり(神仏に祈願する時に、冷水を浴びる行為のこと。水垢離(みずごり)、水行(すいぎょう)とも言う。)もさらに厳しくしている。
この時期は当然、氷水であるが【ふく】が涅槃で過ごせるなら、これ位の供養精進は何ともない。【クリック】
さらに、一基、叔母の悲しい出来事が終え、涅槃で安らかに過ごせるためでもある。
また、一基の弟のインフルエンザも大分良くなり、叔母も一安心であろう。
一人で過ごすクリスマスに私なりの真心が届けば嬉しく存じる。寂しさが少しでも癒しになれば同様である。
私は【ふく】にストレスを与えた原因の源は命と引き換えても絶対に許さない!
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!
この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。
横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。
皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、良くこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれないし社会主義でしかない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
皆が、体は大丈夫なのと心配はしてくれるが、【ぼろ雑巾】であることは間違いない。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。
ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行を物凄く嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む所存である。
【安らかに最愛の我が子【ふくへ】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.22

偉大なわが師宮滋勝御住職の供養と愛息【ふく】の二十七日回忌を無事に終えた。一基の弟がインフルエンザにかかり、心配である。

偉大なわが師宮滋勝御住職(益州大禅師)の月命日及び私の愛息のヨークシャーテリアだった【ふく】の二七日回忌は無事に終えた。
【ふく】がまた、涅槃(煩悩の火が消え、人間が持っている本能から解放され、心の安らぎを得た状態のことを指します。仏教が理想とする「悟り」の境地である。お釈迦様が入滅した際に、ロウソクの火が静かに消えるように亡くなられたことから、涅槃という言葉を使ったとされている。)での安楽の日々が、また一つ近づいたと存じる。
人間とあるが、命あるものは平等であり、そして、時には肉親以上の関係にもなる。まさに私と【ふく】がそうであった。
偉大な師が見守って頂いたお陰で、私も【ふく】の涅槃へ楽に行けるように精一杯の供養精進に励む事が出来た。【クリック】
少し、心配な事もあった。涅槃の一基の弟にクリスマスのプレゼントを送ったと電話を掛けたら、インフルエンザにかかり、昨日から何度も吐いていると話し「大丈夫か」と尋ねたら、「近所の人が世話に来てくれた。」といい、少し安心した。
病院も行って注射も前日に打ってもらい、薬ももらって飲んで、作ってくれた夕飯を少し食べ、お腹が空いたので、先日、送ったお菓子を少し食べていると話し、栄養あるもの食べて、暖かくして身体を休めろと話した。
送ったものは、24日の夕方に着くように依頼した。暖かなセーターとパウンドケーキ等を送ったからと伝え、何かあったら、電話してくるように伝えた。
串本まで、食料を買いに行かなければいけないので、缶詰等も同封していて良かったと存じる。本当に辛いと思う。涅槃の叔母も心配しているであろう。
でも、声ははっきりと聞き取れた。何かあったら、電話してくるように話し、電話を切って休ませた。
面倒を見て頂いた方に感謝する。何とか、クリスマスまでにはある程度まで、回復していればと存じる。
やはり、私の守り本尊は普賢菩薩のようだ。
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!
この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。
横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。
皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、良くこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれないし社会主義でしかない。
因果応報は当然と誰もが思うであろう。
人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
皆が、体は大丈夫なのと心配はしてくれるが、【ぼろ雑巾】であることは間違いない。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。
ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分らない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行を物凄く嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む所存である。
【安らかに最愛の我が子【ふくへ】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.21

今年最後の一基の月命日供養精進が無事終え、偉大なわが師宮滋勝御住職(益州大禅師)の月命日と大事な愛息【ふく】の二七日回忌供養!

今年最後の一基の月命日供養精進が、無事に終えた。
そして偉大なわが師宮滋勝御住職(益州大禅師)の月命日供養である。【クリック】
そしてくしくも我が愛息のヨークシャーテリアの【ふく】もっとも重要な四十九日の二七日(ふたなのか)である。
〈釈迦如来〉に救いを求める回忌でもある。四十九日までの各回忌はいずれも重要なものである。
【ふく】が無時に辿り着けるために精一杯のより、厳しい供養精進を親として課さなければならない。
偉大なわが師が二七日は守ってくれるはずである。
一基も涅槃から、見守ってくれるはずであろう。でも、一基は本当にこの世での生涯は、長くはなったが、その人生は素晴らしいものであったと存じる。
辛いながらも叔母等の優しい家族と共に過ごせた。これは、お金で買えるものではない。
私もすべきことが終えれば、必ず行くことになる。それは、どんな善人でも避けられない事である。
人間がこの世で過ごす時間など知れている。ただ、その限られた時間でどれだけ、徳を積み、善き行いや優しい事を行えるかが、最も重要と私は悟ることが出来たのは、私の人生で最も重要なのかもしれない。
こういうメッセージがあった。「あなたの創造性は本当にインスピレーションを与えます。ぜひ自分用にも一枚持っておきたいですね。あなたのアートワークの一部を取得したいと考えています。」
私の絵は、皆が優しいと言うが、それは「悲しみ、辛さ」を私自身が幾多も経験してきたからだと存じる。
それは、私自身が優しい多くの方に支えられたのは間違いないと存じる。
大事な偉大な師と【愛息】の【ふく】の二七日、しっかりと供養精進の修行に励みたいと存じる。
横着な自治会にはまさに【馬の耳に念仏】であろう!
この輩達に人が下す罰とは比べ物にならない、塑像も付かない重罪を神仏が下す因果応報が待ち受けているであろう。
横着な自治会の残存の飼い犬、子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方が既に答えを出してくれている。これは募金と呼ばないでしょう。徴収です。
皆同様であり、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、よくこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれない。社会主義でしかない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
【ふく】は間違いなく涅槃に四十九日後に涅槃に旅立てる子であるが、しっかりと私自身も座禅等の修行で供養精進したく存じる。
わが師は、自身の力で涅槃に辿り着いて、仏様となり大事な教えを説き、見守っているはずである。
皆が、体は大丈夫なのと心配はしてくれるが、【ぼろ雑巾】であることは間違いない。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身も良く分からないが、ただ、やらなければという気持ちが私を動かす。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。)
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分らない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行程嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む所存である。
      【安らかに最愛の我が子【ふくへ】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.20

今年最後の一基の月命日である。一基が病前の事から、病後も精一杯に頑張った強さを誇りに思いたい!阪神タイガース38年ぶり日本一、本当におめでとう!

今年、最後の慈しんだ従弟の一基の月命日供養が巡ってきた。【クリック】
もう遠い昔になるが、一基が「てんかん」を発病する前、年末年始を須江で過ごした時の事を私は、今もはっきりと覚えている。本当に良く笑う子であった。
その、笑顔は本当に周りを明るくしてくれた。そして、てんかんの発病と共にその笑顔も消えていった。最後まで純粋な子であった。
今は、間違いなく涅槃で全ての苦しみから解放され、安らかに叔母や、偉大なわが師と共に過ごしているはずである。
今年は、生前も大好きだった阪神タイガースが38年ぶりの日本一に輝いた。本当に、一基の想いも届いたようで嬉しく存じる。
今年も間もなく終わるが一基の精一杯の生き方は、多くの方に感銘を与えていたならば、心より嬉しく存じる。
一基達のためにも、毎日座禅供養をしている。
本当に、阪神の試合も名古屋であるが、観戦に行けた事も、生前は出来なかったが、一緒に応援できた事は、本当に嬉しく思う。
いまだ、悲しみ、辛さはあるが、一基は、私の心の中に存在はしている。弟も頑張っているよ。
私や、住職様たちがしっかりと見守っている。だから、一基には、生前に出来なかった好きな事を存分に楽しんで欲しく存じる。心から供養祈願している。
横着な自治会の子分の「200円よりお願いします」は、長楽寺の方と同じ様に、これは募金と呼ばないでしょう。
徴収は同様で、更に80歳高齢者の清掃免除の解除の事も呆れて、よくこんな事が出来る。
人でなく鬼畜、外道等は当然さらにお金の亡者でお金に異常に執着も当然である。
こんな人間達は、本当に不快感しか持たれない。因果応報は当然と誰もが思うであろう。
人としての行為でなく蛮行、悪行ならば当然である。
翌日は、偉大なわが師宮滋勝御住職【益州大禅師】の月命日と私の大事な愛息のヨークシャーテリアの二七日(故人の命日から14日目に行われる法要である。)当然に大事な修行にもなる。
偉大なわが師、大事な慈しみの我が子(ふく)のためにしっかりとこちらも供養精進に励む所存です。
【ふく】は間違いなく四十九日後に涅槃に旅立てる子であるが、しっかりと私自身も座禅等の修行で供養精進したく存じる。
わが師は、自身の力で涅槃に辿り着いて、仏様となり大事な教えを説き、見守っているはずである。
皆が、体は大丈夫なのと心配はしてくれるが、【ぼろ雑巾】であることは間違いない。
まさにがんばれ元気のチャンピオンの関口が「堀口、お前の精神力はどこからくるんだ?」と同じで、私自身もよく分からないが、ただ、やらなければという気持ちがある。
その根源には、偉大なわが師の元での修行、守り本尊の普賢菩薩(普賢菩薩(ふげんぼさつ)とは、釈迦如来の脇侍として祀られることも多い「全てにおいて最も優れた善を説く」とされる仏様である。)
また、普賢菩薩の「普」は「広く。全てにわたる」つまり「普く(あまねく)」を意味している。
「賢」は「この上なく優れた善」を表し、普く賢い者として普賢菩薩と呼ばれるようになったと言われている。
普賢菩薩は「普賢行願(ふげんぎょうがん)」と呼ばれる10種の大願を掲げたとされている。
行願とは、「精進しようと立てる誓いのこと」を意味し、普賢大願は「菩薩の行願の代表格」と考えられるようになった。
女性からの信仰が厚く、普賢菩薩は「女性も成仏できる」と説いた「法華経(ほけきょう)」に登場する菩薩である。
それまでは、女性は男性に生まれ変わらないと成仏できないと考えられてきたため、平安時代以降は女性達からの信仰が多く集まるようになった。
この他、凛々しく美しい姿で描かれていることや、力強さを象徴している象に騎乗していることなどから「勇ましい男性の姿」として表現されることが多くあった。
女性層からの支持が多かった要因は、普賢菩薩の容姿にもあったのかもしれません。
この様な事が、私の背中を押し、【ふく】が母親と最後まで、私を思った気持ちがその強い精神力の一つにはなっているのであろう。
【ふく】を必ず成仏させ、安らかな涅槃で幸せに暮らせるように全力で供養精進させる。
ただ、大切な【ふく】にストレスを与えた件は守り本尊の【普賢菩薩】として、慈悲は施さないし、その価値すらもない。絶対に許すことは無いという事である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分らない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行程嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし、精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む
【安らかに【最愛の我が子【ふくへ】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.19

私の愛息のヨークシャーテリアの【ふく】の位牌が出来上がったと長楽寺から連絡はあったが、四十九日を過ぎないと精入れが出来ず、保管を頼んだ!一番親しい方が「ふくちゃん、幸せだったと思います」と有り難い言葉を頂いた。横着な自治会に因果応報が下るとも話していた!

2023年12月8日に天に召された私の愛息のヨークシャーテリアの【ふく】の位牌が出来たと長楽寺から連絡があったが、受取はまだ、先になる。
今、受取りに行っても【精入れ】はされていないので、位牌は置物にしかならない。
朱入れは四十九日後とされている。(故人様が亡くなられてから四十九日目を「四十九日(しじゅうくにち)」と呼び、四十九日に行われる「四十九日法要」は、忌中(きちゅう)に行う儀式の中で最も重要とされています。)
仏教では、亡くなった方はあの世に行くと初七日から七日ごとに生前の行いを裁く審判を受け、最後の四十九日目の審判で行き先(極楽浄土に行けるかどうか)が決まるとされている。
死後の行き先は6つあり「六道(ろくどう・りくどう)」※と呼ばれ、亡くなるたびに審判を受けて生まれ変わりを繰り返しますが、極楽浄土に行くことでこの六道輪廻から抜け出し、解脱(げだつ)することができると言われています。
ちなみに六道…地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上の6つを指す。
残された家族や親族は、故人様の苦しみが取り除かれるよう祈ったり、遺族自身が善い行いをして功徳を積むことで、故人様が極楽へ行けるよう供養を行う。(これを「追善供養(ついぜんくよう)」と呼ぶ)
そのため、長楽寺にしっかりと保管して頂いた方が安心である。
遺骨はあるので、供養精進は毎日しっかりと行っている。【クリック】
【ふく】は、間違いなく「極楽浄土」に旅立てる子である。
私が、20年以上親しくしてもらっている長楽寺の事務責任者の方がお悔やみを述べてくれた。
葬儀の日に、外回りをしていたため、お会いできなかったがこの方は長男のドン、次男のコウの時も本当に色々とお世話になった。
「個別でお願いしたいのですが」とお頼みしたら、「その旨をスタッフに伝えて、手配しておきます。」と有り難い言葉を頂いた。
ふくとの過ごした日、最期を伝えたら【ふくちゃんも柿本さんの子になり、本当に幸せだったと思いますよ。】と労って頂いた。
既に述べた私の守り本尊は【普賢菩薩】と伝えたら、まさに柿本さんではないですかと言われた。
話しの最中で【横着な自治会】の話も出て「募金は200円よりお願いします」は、「それは募金ではなく徴収ですよ、うちも募金をお願いしていますが、そんな話は聞いた事ないです。お金は人の善意ですもの、いくらでもいいんです。」と誰もが同じ答えであった。
「さらに80歳以上の高齢者等の清掃免除したのに復活させた」欠席は罰金1000円なのです。
他にも色々とその横着な行為を話したら、今に因果応報が下り、死後も下るでしょうねと私と同じ事を話していた。
流石に崇高な事をしている方なので、「衆生、本来、仏なり」も知っていた。
私を【普賢菩薩】のようだと話すのは、私を知っているからである。
相当の回数、長楽寺にお参りに行っていたのを知っていたからである。
最近は、「家の仏壇」で供養精進をする事が多くなったが、そのために、偉大な師の元で修業も積んだ。
ドン、コウ、愛鳥の月命日は、花や好物を欠かさずに備えていた。
普賢菩薩とは「普く賢い者」の意味であり、世界にあまねく現れ仏の慈悲と理智を顕して人々を救う賢者である事を意味する。
法華経では、普賢菩薩は六牙の白象に乗ってあらゆるところにあらわれ衆生を救うと説かれる。
行動するという意味で「行の菩薩」と呼ばれ、理法と行願を象徴する存在になっている。
密教では菩提心(真理を究めて悟りを求めようという心)の象徴とされるからである。
弱者を食い物にする者には慈悲は施さない。
そのような者には、慈悲を施しても【馬の耳に念仏】だからである。
本当に普賢菩薩は優しい慈悲の心を与えてくれる。
『私が優しい』のは当然である。
そして悪行、蛮行を嫌うのももっともである。
だから、やんちゃで甘えん坊の【ふく】の母親として慈しむ事が出来たと存じる。
私が明らかに母性本能があるのは【ふく】が私の母性本能を一番感じたのは、間違いない事である。
母親が自分の子どもに対して抱く感情で、幼くてか弱い子供達を愛情をもって見守り、子育てをしようとする本能行動です。
子どもの有無に関係なく、女性は母性を持つ人が多いと言われていて、可愛い動物やか弱い存在に愛情を注ぎ世話したくなる気質を持っています。
さらに私の眼は「よく澄んでいる」と言われるのは、昔からである。よく大人になっても少年のようなピュアな心を持ち続けている男性は、女性のハートをキュンとさせて母性本能をくすぐるといわれる。
繊細な【ふく】に嫌な思いをさせストレスを与えた出来事は私の命と引き変えても絶対に許さない。
【ふく】のために、今後も母親として、精一杯の供養精進に励みたく存じる。それが、何よりも【ふく】を安心させてやれる事である。
【ふく】の事は、まだ、多くの供養精進があるがしっかりと供養等の精進は励む。
この情況下でも、一基、叔母等の供養精進もしっかりと精一杯行っている。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官がわけの分からない蛮行論に分らない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行程嫌い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
【ふく】も喜んで天国で安らかに過ごしているかと存じます。
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む。
【安らかに【最愛の我が子【ふくへ】】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.17

ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日供養が無事に終えた!「ふく」の通夜と葬儀の日であった!私と【ふく】のために来てくれたんだね【有難うコウちゃん】

ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日供養が無事に終えた。
【ふく】の初七日を終え、通夜、葬儀の日に月命日で来てくれたんだね。
私を励ましてくれ、弟の【ふく】にも会いに来てくれたんだね。
「有難う、コウちゃん。コウちゃんには感謝しても仕切れないね。コウちゃん自身も本当にね、仏さんとして来てくれたんだね。そして少しでも私の心を楽にするために来てくれたんだね。」
コウちゃんの大好物のホカホカの焼き芋を感謝と供養での想いで供えた。【クリック】
そして、弟の【ふく】と一緒に供養精進もした。
本当にコウちゃんには助けてもらってばかりだね。
私の名港鈴木歯科医院の医療事故の時も本当に多くの安らぎをくれたね。
【ふく】もコウちゃんみたいな立派なお兄ちゃんがいるから、安心して安らかに過ごせているだろうね。
そして親しいいい人達が、皆、気を使って頂き、【ふく】にお悔やみの言葉を頂いき、本当に有難いし、【ふく】も喜んでいる事と存じる。本当に有難い限りである。
四十九日前の四十七日法要は大事である。
私の守り本尊の「普賢菩薩」が執り行う。物凄く重要な法要である。
「相対するものへ清く優しい慈悲の心を持ち、辛抱強くなるようにと願っておられる。普賢菩薩さまは、施し・戒律・忍耐・精進・精神集中・智慧を獲得するための修行をされて悟られた仏様であり、四七日忌では、普賢菩薩さまが修行で得たすべてのことを授けて下さいます。」
さらに梵名のサマンタバドラとは「普く賢い者」の意味であり、世界にあまねく現れ仏の慈悲と理智を顕して人々を救う賢者である事を意味する。
法華経では、普賢菩薩は六牙の白象に乗ってあらゆるところにあらわれ衆生を救うと説かれる。
行動するという意味で「行の菩薩」と呼ばれ、理法と行願を象徴する存在になっている。
密教では菩提心(真理を究めて悟りを求めようという心)の象徴とされる。
しかし横着な自治会の輩には無縁であろう。
今までの数多くの悪行を改める気などない者に慈悲など与えられることはないはずである。
今後も多くの悪行を重ねていくような輩である。
来年の4日にこの47日忌法要が行われる。
しっかりと【ふく】を天国の極楽浄土に私の守り本尊の「普賢菩薩」として送る様に、準備もしっかりとしなければならない。
本当に普賢菩薩は優しい慈悲の心を与えてくれる。
『私が優しい』のは当然である。
そして悪行、蛮行を嫌うのももっともである。
だから、やんちゃで甘えん坊の【ふく】の母親として慈しむ事が出来たと存じる。
私が明らかに母性本能があるのは【ふく】が私の母性本能を一番感じたのは、間違いない事である。
母親が自分の子どもに対して抱く感情で、幼くてか弱い子供達を愛情をもって見守り、子育てをしようとする本能行動です。
子どもの有無に関係なく、女性は母性を持つ人が多いと言われていて、可愛い動物やか弱い存在に愛情を注ぎ世話したくなる気質を持っています。
【ふく】以外にも、ドン、コウ、オカメインコ等の愛鳥も私の元に必ず寄ってきた。
そして地域猫の天に召されたニャーも同様であった。
さらに私の眼は「よく澄んでいる」と言われるのは、昔からである。
良く少年のような心を持っている大人になっても少年のようなピュアな心を持ち続けている男性は、女性のハートをキュンとさせて母性本能をくすぐるといわれる。
でも、本当に先週の辛い通夜と葬儀の翌週をコウちゃんは間違いなく、共に過ごしてくれた。
ただ、これだけは既に述べているが、繊細な【ふく】に嫌な思いをさせストレスを与えた出来事は私の命と引き変えても絶対に許さない。
【ふく】のために、今後も母親として、精一杯の供養精進に励みたく存じる。
それが、何よりも【ふく】を安心させてやれる事である。
【ふく】の事は、まだ、多くやらなければならないがしっかりと供養等の精進は励む。
この情況下でも、一基、叔母等のしっかりと精一杯の供養精進も行っている。
横着な自治会には、本当に馬の耳に念仏であろう。
この輩達には人を慈しむ心などないというのは当然である。
ベルリン飛行司令の【安藤大尉】のようには、絶対になれないような、蛮行が当たり前の輩!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」
私は、蛮行程嫌いなものは無い。それは私の偉大な師も間違いなく一番嫌う事である。
今後も師の教えを大事にし精進に励みたい。それが私の人生の中で一番慈しんだ【ふく】を慈しむ事になるからである。
一週間ほど経ちましたが、本当に【ふく】のご冥福を頂いた皆様には心より感謝致します。
「誠に有難う御座いました。【ふく】も喜んで天国で安らかに過ごしているかと存じます。」
そして、コウちゃん、月命日供養に本当に有り難う!
今後とも、やるべき事は全力で精進に励む
【安らかに【最愛の我が子【ふくへ】】】

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.16

ヨークシャーテリアの愛息の次男のコウの月命日である。くしくも、先週は【弟】のふくの通夜、葬儀を行った日である。私の守り本尊は「普賢菩薩」である!

ヨークシャーテリアの愛息【ふく】の通夜、葬儀の日がお兄さんの「コウ」の月命日である。【クリック】
この地方では、珍しく霧がかかっている。まるで、今の私の心を表している様である。しっかりと「コウ」の供養精進は行う。
「コウ」との過ごした時間は、本当に短い。医療過誤の骨髄炎で、病院に相当数の入院もし、通院も週のほとんどである。
一番、私がきつかった時に助けてくれたのは「コウ」である。しかも、保護した子であったので、本当に共有した時間は短かった。しかし、その分、一緒にいた時間は充実した時間であった。
私が、散歩に連れていくのも少なかったが散歩の時は、ドンと【ふく】と同じ公園だった。
同じように、「コウ」も大事な次男である。
「コウ」は、【ふく】の半分以下の大きさであるが、大きなダンベルで遊ぶのが大好きであった。そして胸を撫でられるのが大好きな子であった。
撫でるのを止めると、前足でもっと撫でろとよく、催促された。
「コウ」も【ふく】と同様にさつま芋が大好きであった。そして柿も大好物であった。
【ふく】は柿が好きでないらしく、一切、口にしなかった。
「コウ」には、私の医療過誤で、もっとしてあげたかったが、してくれなかったのは、本当に残念である。
そんな「コウ」も天国に旅立ち、15年以上の歳月が経った。
弟の【ふく】とは、もう会えたであろう。やんちゃで甘えん坊の弟であるが、兄のドンと仲良く、安らかに過ごしてくれているよね。
先週の今頃は、【ふく】が横で永眠の途についていた。
そして朝になり、葬儀の途に向かった。葬儀の時、【ふく】に感謝とお別れの言葉は出たが、こぼす涙は、その場ではなかった。
恐らく、いまだにそうであるが、その現実を受け入れる事が出来なかったのであろう。
昨日の初七日は散歩に連れて行けなかったが、公園に散歩に連れて行った。
【ふく】が私の愛息にしてくれたのは「コウ」ちゃんのお陰でもある。私の医療過誤の辛い闘いを天国から、心配してくれたのであろう。
本当に「コウ」ちゃんには、十分な事をしてあげられなかったのに、感謝の気持で一杯である。「本当に有り難う。」
今の私は、正直、体力など無く、眼さえも開けているのも辛い位に憔悴はしているであろうが、それでも私はやらなければならない。
私の守り本尊の釈迦如来も右侍を務める「普賢菩薩」普(あまね)く賢いという名の通り、優れた智慧で現世のあらゆる場所で人々を救済する仏さま。
幸せを増大させる増益(ぞうえき)にご利益があるとされている。また、女性でも悟りを開けるという「女人成仏」を説く法華経に登場するため、女性からの信仰が篤い存在でもある。
また釈迦如来には、左右に菩薩を脇侍(わきじ)として安置される姿もあり、これらを「釈迦三尊(しゃかさんそん)」と呼ばれる。
釈迦三尊として祀られる場合、普賢菩薩は釈迦如来の右脇侍(向かって仏像の場合も仏画の場合も、普賢菩薩は「6本の牙をもつ白い象」に騎乗していることが大きな特徴です。)
象に乗る普賢菩薩は、両手を胸の前で合掌している姿が多い。六本の牙にも意味がある。
白い象には、マーヤー夫人が「白い象がお腹に入ることを夢にみて釈迦如来を懐妊したことを知った」との逸話もあり、釈迦の化身としてとても大切な存在。
そのため象は「悟りの象徴」と考えられています。
白い色で清浄を表すだけでなく、力強さや堂々とした歩み、絶対的な大きさも表現しているといえるでしょう。
象の牙が6本あることには「悟りを開くために取り組む6つの修行」の意味が込められています。
6つの修行は、①布施(ふせ:誰かのために何かをすること)②持戒(じかい:身の回りをきちんと保つこと)③忍辱(にんにく:辱めを偲ぶこと)④精進(しょうじん:工夫を凝らして努力すること)⑤禅定(ぜんじょう:物事に集中すること)⑥般若(はんにゃ:ありのままを観て智慧を得ること)であり、さらに象の足は、「四如意足(しにょいそく)」を表現しているとも言われる。
四如意足とは、神通力を得るための基礎であり、①意欲、②精進、③善なる心、④内外の観(ものとごとをしっかり観ること)を意味しています。
【菩薩】の中では最高の菩薩であり、分りやすく言えば、全てにおいて賢く、慈悲の最もある菩薩である。
如来の地位の菩薩であってもおかしくない。
如来になれるが菩薩にとどまっている菩薩もいると言われる。
文殊菩薩も確かに以来であるが、智絵、学問だけなので、普賢菩薩のが格上と述べる方もいる。
現に【ふく】の葬儀を営んでくれた僧侶もその様に述べていた。
私の師の形見の108の数珠は「普賢菩薩」の文字が梵字(梵字は神仏を一字で表す神聖な文字で、様々な意味とご利益があると言われている。)
だから、私は【ふく】の母親であったのである。
そして、情があり、慈しみの心、正義感も強い。
しかし【ふく】の病の原因になった事だけは絶対に許さない。
「ふく」は私が男であるが、母親と思っていたと多くの方が述べたのは間違いない事である。
みつまめ俱楽部港店のスタッフさんに私はこの様に尋ねた事がある。
「ふく」が、もし犬の母親に会ったら、私と母犬のどちらを母親と思うだろうかと、そしたら、即答で「柿本さん でしょ」と話された。
その時は、私は「ふく」に責任を果たせていて有難かった。そして今後もこれまで以上に母親として慈しむように精進する事を誓った。
飼い主さんに体の一部をくっつけていると、母犬に守られているような気分になって安心して眠れるのだといわれています。
飼い主さんにとっても、ほっと癒されるひとときなのではないでしょうか。
クーンと鳴いています。犬がクーンと鳴くのは、本来子犬のときだけだといわれているので、この行動は“子犬気分”の典型例ともいえるが、「ふく」は成犬になっていても「クーン」と私に鳴いて、常に甘えていた。
家庭犬の場合は、成犬になっても飼い主さんから食事を与えられるため、その対象が母犬ではなく飼い主さんとなり、何才になっても子犬のような気分が抜けないのです。
まさにその通りの子だった。
さらに、赤子から成犬になっても甘噛み、私がトイレ等の短い距離を動くだけでも必ず付いてきて、ドアを閉めると、中に入れろと催促しいつも入れていた。
そして、私がスプーンや手の平で与えていたら、トリマーさんにも「ふくちゃん」あんた甘えん坊だねと言われた。
お父さんが本当に好きで好きでしょうがないんだねと言われた。
【甘えさせ過ぎ】と言われたが、私の気質もあるし、「ふく」にはそれが、安心してストレスにならなかった。
そして、これもまさにそうである。
「犬は、温かく笑顔で、ゆったりと穏やかな口調で話しかけてくれる人を好みます。」
常に「フーちゃん」と優しく呼んでいた。
しかしその「ふく」を最後、私の胸の中で「永眠」についたのは、悲しみが大きいが、母親と最後まで思ってくれた事は本当に嬉しく思う。
そして本当に最後まで、頑張ってくれた我が子「ふく」を誇りに存じる。
本当に多くの幸せを与えてくれて有難う!
「天国で安らかにね」それが、母親としての私の一番の想いである。
そして私を救ってくれた「コウ」有難う!
「本当に有り難う「コウ」「ふく」安らかに」

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.15

私の命よりも大事な愛息の「ふく」の初七日と、叔父と、叔母の月命日供養が無事に終えた。美術年鑑令和6年度版も届き、「ふく」に捧げた!

私の命よりも大事な愛息の「ふく」の初七日と田舎の叔父、叔母の月命日供養を無事に終えた。
「ふく」の私への想いか、来年度版の【美術年鑑令和六年度版】が「ふく」の初七日に届いた。
しかし、この【美術年鑑】は「ふく」に捧げ、供養としてお供えをした。
有難う我が愛息「ふく、少しでも母親の私を喜ばそうとしてくれたんだね。」
この美術年鑑には「ふく」の素晴らしい生前の評価でもある。
そして、今日も「ふく」の好物の「焼き芋」もお供えした。
また、わが師から頂いた貴重な沈香を有難く使わせて頂いた。【沈香(まず木が子どもの状態から大人になるまでに20年ほど、そして沈香となるまでの期間はさらにその倍以上必要で、品質が良いものになるには、100年以上かかってしまうのです。 そのため生産量が少なく、とても貴重で高価な値段で取引され、金と同等、ものによってはそれより価値があるともいわれるほどの高級品です。他にも沈香(じんこう)沈香の元となる木が育つまでに約20年、沈香となるまでには50年かかるとされ、さらに高品質な沈香となるには、100~150年以上の月日がかかると言われている。また沈香が生まれる仕組みは明確には判明していないため、人工的に生み出すことが難しい香りとも言われていることからも、沈香はお香の原料の中でも特に貴重な原料の1つである。】
知り合いの仏壇屋でも、これだけ質のいい沈香はほとんど入らないし、見かける事もほとんど無いと言われたほどの貴重な物である。
知らない人間は、ただの木片と思うがあの量でもかなりの価値が付くと、知り合いの仏壇屋も話していた。
最近は、ほとんど流通しないのは当然である。今まで、少しずつ、本当に大事な供養にしか使わなかった。最近の沈香は人工のものや、混ざり物の物しか扱っていないは、当然である。
偉大な師から頂いたものは、まぎれもない100%本物の沈香であった。粉砕されず、木片がなりよりもその証である。
炊く前に、ナイフで丁重に小刻みに粉砕した。その時から、この世の香とはいえない、優しく神秘な世界を感じさせられた。
そして送られてきた美術年鑑等や、好物のお供えを終えた後、香炭(主に焼香やお香を焚く際の火種として使われる炭のこと)に火を灯し、約30分に渡り「ふく」の初七日のために、沈香を焼香した。優しい煙と香りに包まれた。
初七日で「愛息」の「ふく」に私が出来る事は、全て行った。
既に述べたが「ふく」が天に召された件は老衰ではなく、ストレスからの出血で非常に重い貧血である。その件の事は、何があっても絶対に許さない。
「ふく」今も、この家にいて、私の側にいてくれているんだろうね。
「ふく」の写真を見せると、皆が可愛い、本当に大事にしてもらっていたんだねと話してくれる。
そしてこの子は女の子と大抵の人が話す。私に似たんでしょうねとも話してくれる。優しく穏やかな表情だねとも話してくれる。
本当に、「ふく」もお兄ちゃん達と同様に、皆様に可愛がって頂いた子である。本当に、有り難い事である。
「ふく」嬉しいな。今後も「ふく」がくれた大事な宝物を、本当に大事に心の中にしまっておく所存である。
また、叔父、叔母の供養も出来る範囲で精一杯の供養精進を行った。
田舎の一基の息子に電話し、「父ちゃんと母ちゃんの月命日はこちらでしっかり供養したから、仏壇に線香と手だけは合わせておくんだよ」と話したら、「うん、有難う。兄ちゃん」と話していた。
許された時間で、出来るだけの事はしてあげたい。
私も偉大な師に教を受け、修行を受けた身である。その教えを大事にしたく存じる。
私は男であるが、その雰囲気が女性の様な母性的本能もあるのであろう。
普通、男の子は女性の方に、女の子は男性に懐くと言われるが、「ふく」は、トリマーさんや、ペットショップさんの方々が、完全に母親と「ふくちゃん」は思っていると言われたのは自他とも認める。
「ふく」が、もし産みの母親に会ったら、私と母犬のどちらを母親と思うだろうかと、そしたら、即答で「柿本さん でしょ」と話された。
その時は、私は「ふく」に責任を果たせていて有難かった。
そして今後もこれまで以上に母親として慈しむように精進する事を誓った。
現にその様な行動をドン、コウ以上に私に取っていた。
「野生で暮らす子犬は、ほら穴などの中で母犬にくっつきながら眠っていました。そのような名残から、飼い主さんに体の一部をくっつけていると、母犬に守られているような気分になって安心して眠れるのだといわれています。飼い主さんにとっても、ほっと癒されるひとときなのではないでしょうか。クーンと鳴いています。犬がクーンと鳴くのは、本来、子犬のときだけだといわれているので、この行動は“子犬気分”の典型例ともいえるが、「ふく」は成犬になっていても「クーン」と私に鳴いて、常に甘えていた。家庭犬の場合は、成犬になっても飼い主さんから食事を与えられるため、その対象が母犬ではなく飼い主さんとなり、何才になっても子犬のような気分が抜けないのです。」
まさにその通りの子だった。
さらに、赤子から成犬になっても甘噛み、私がトイレ等の短い距離を動くだけでも必ず付いてきて、ドアを閉めると、中に入れろと催促しいつも入れていた。
そして、私がスプーンや手の平で与えていたら、トリマーさんにも「ふくちゃん」あんた甘えん坊だねと言われた。
お父さんが本当に好きで好きでしょうがないんだねと言われた。
【甘えさせ過ぎ】と言われたが、私の気質もあるし、「ふく」にはそれが、安心してストレスにならなかった。
そして、これもまさにそうである。
「犬は、温かく笑顔で、ゆったりと穏やかな口調で話しかけてくれる人を好みます。常に「フーちゃん」と優しく呼んでいた。しかし、「ふく」はやんちゃで甘えん坊でもあったが、優しい子でもあった。」
その「ふく」を最後、私の胸の中で「永眠」についたのは、悲しみが大きいが、母親と最後まで思ってくれた事は本当に嬉しく思う。
そして本当に最後まで、頑張ってくれた我が子「ふく」を誇りに存じる。
本当に多くの幸せを与えてくれて有難う!「天国で安らかにね」
それが、母親としての私の一番の想いである。
「ふく」の初七日、叔父、叔母の本命日の全ての供養が何とか、無事に供養精進、大きな役目が終え、本当にほっとした。
写経も、二日で6枚は修行以来の事である。
今は、身体も気力も本当に使い果たしたようである。
しかし、それが「ふく」、叔父叔母に少しでも安らかな思いが伝わったなら嬉しく存じる。
横着な自治会の輩には馬の耳に念仏であろう。
また、辞任した前自治会長の飼い犬は「踊らされたで」辞任しないのは、それしか取り柄が無いので、「責任転嫁」し何が何でもその地位にしがみつきたいのは本当に卑怯であるし、情けないしみっともない厚顔無恥は誰もが話す事で、皆にひんしゅくを買っていてもしがみつくのは厚顔無恥以外のないものでもない。
他の雑魚の子分も同様で哀れである。
「ふく」、頑張って全力で初七日を無事終えたよ!有難う、そして安らかに・・・

親 柿本英雄【道号法眼】

2023.12.14

早いものふくが天に召されて早【初七日】大事な日である。また、「叔父、伯母」の月命日である。精一杯の供養精進を取り行う。死因はストレスからの出血と判断!原因は見当がつく!絶対に許さない!

早いもので、私の人生で一番大事だった愛息の「ふく」が今月8日に抱かれ、天国に旅立ち、初七日を迎える日が来た。
「ふく」の本当の死因は老衰よりもストレスで腹部等から出血を起こしていき貧血が、徐々に「ふく」の体力を奪っていた。
繊細な子だったら、その原因の見当は付いている。私の命よりも大事な「ふく」にこの様な嫌な思いをさせた事となった原因、そのストレス状態を起こさせた事に、怒りが沸き上がっている。
私はこの件に対して、絶対に許さない。しかし、「ふく」の初七日はしっかりと精一杯の供養精進に励む。
「ふく」はさつま芋が大好きだったので、暖かい焼き芋を供えた。【クリック】
甘えん坊の「ふく」は私にちぎって食べさせてと催促したはずである。
今も「ふく」の気配を毎日、感じている。布団で横になっていても「ふく」がいつも寝る側に顔を向けた時、「ふく」が安心して寝ている気がする。
そして今日も遺骨に暖かい服を抱き、公園を散歩してきた。
繊細な「ふく」をストレスにさせた事に私の怒りは消える事は無いし、絶対に許す事はない。
医師もその見解だったし、あれほど元気だった子が急にと皆が驚愕するのは老衰ではなく、何らかの原因があったと思うのは当然である。
しかし「ふく」の初七日はしっかりと天国で安心出来るように師から授けられた教え、力で精一杯の供養精進に全力で励む。
また、14日は叔父と叔母の月命日であるので、こちらもしっかりと供養精進は行う。
しかし、同じ日が月命日とは、生前もおしどり夫婦であったが、天国でも同様であると存じる。
一番の心配事は、やはり、残した子供の事であると存じる。安心して欲しい。私も気にかけているし、一基の同級生の御住職様等も常に気にかけている。
数日前に電話で話したが、元気で一生懸命に頑張っているし、住職様もしっかりと褒めていたから大丈夫、初盆の時もしっかりと供養をしていた。
私もその様子を見て安心した。だから、天国から見守ってあげておいて欲しい。
本当に、14日は物凄く大事な日になるが、いい供養が出来るように全力で供養精進はする。
でも、一番何よりも大事なのは私の命よりも大事な「ふく」の初七日法要である。
師から頂いた形見のご沈香【(じんこう)沈香の元となる木が育つまでに約20年、沈香となるまでには50年かかるとされ、さらに高品質な沈香となるには、100~150年以上の月日がかかると言われている。また沈香が生まれる仕組みは明確には判明していないため、人工的に生み出すことが難しい香りとも言われていることからも、沈香はお香の原料の中でも特に貴重な原料の1つです。】
知り合いの仏壇屋でも、これだけ質のいい沈香はほとんど入らないし、見かける事もほとんど無いと言われたほどの貴重な物である。
偉大な師の形見の一つであるが有難く使わせて頂く。
師もそれだけ慈しんだ大事な子なら、しっかりと供養精進のために使えと諭すであろう。
一見、ただの木片にしか見えないが見る人が見れば、一目でこの沈香が高品質であると分かるはずである。
今の沈香は純粋なものが少ない。当然、削られた状態で販売されているが、これはナイフで細かく削らなくてはならない。
一削りごと、愛息「ふく」への想いを込めて削る。それが、私を多くの意味で救ってくれた「ふく」への想いでもある。
そして最後まで、私を母親と思った「ふく」にしてやれる供養の一つでもある。
本当に既に述べたが、私と「ふく」は親子以上の関係であった。
今も、寂しくないか、お腹は空いてないか、私を捜していないかと常に思っている。それ程までに大事な存在であった。
私のホームページ運営のイースマイル様からも哀悼のメッセージにも本当に感謝致しておりますし、「ふく」も喜んでいるかと存じます。本当に心より感謝致しております。「有難う御座いました。
「ふくくんの悲報を知り、私も驚きと悲しみで胸が痛みます。最期まで愛する家族に見守られ、ふくくんも安心して旅立つことが出来たのではないかと思います。ご冥福をお祈りいたします。」
「ふく」は私が男であるが、母親と思っていたと多くの方が述べたのは間違いない事である。
みつまめ俱楽部港店のスタッフさんに私はこの様に尋ねた事がある。
「ふく」が、もし母親に会ったら、私と母犬のどちらを母親と思うだろうかと、そしたら、即答で「柿本さん でしょ」と話された。
その時は、私は「ふく」に責任を果たせていて有難かった。そして今後もこれまで以上に母親として慈しむように精進する事を誓った。
現にその様な行動をドン、コウ以上に私に取っていた。
「野生で暮らす子犬は、ほら穴などの中で母犬にくっつきながら眠っていました。そのような名残から、飼い主さんに体の一部をくっつけていると、母犬に守られているような気分になって安心して眠れるのだといわれています。飼い主さんにとっても、ほっと癒されるひとときなのではないでしょうか。クーンと鳴いています。犬がクーンと鳴くのは、本来、子犬のときだけだといわれているので、この行動は“子犬気分”の典型例ともいえるが、「ふく」は成犬になっていても「クーン」と私に鳴いて、常に甘えていた。家庭犬の場合は、成犬になっても飼い主さんから食事を与えられるため、その対象が母犬ではなく飼い主さんとなり、何才になっても子犬のような気分が抜けないのです。」
まさにその通りの子だった。さらに、赤子から成犬になっても甘噛み、私がトイレ等の短い距離を動くだけでも必ず付いてきて、ドアを閉めると、中に入れろと催促しいつも入れていた。
そして、私がスプーンや手の平で与えていたら、トリマーさんにも「ふくちゃん」あんた甘えん坊だねと言われた。
お父さんが本当に好きで好きでしょうがないんだねと言われた。
【甘えさせ過ぎ】と言われたが、私の気質もあるし、「ふく」にはそれが、安心してストレスにならなかった。
そして、これもまさにそうである。
「犬は、温かく笑顔で、ゆったりと穏やかな口調で話しかけてくれる人を好みます。常に「フーちゃん」と優しく呼んでいた。しかし、「ふく」はやんちゃで甘えん坊でもあったが、優しい子でもあった。」
その「ふく」を最後、私の胸の中で「永眠」についたのは、悲しみが大きいが、母親と最後まで思ってくれた事は本当に嬉しく思う。
そして本当に最後まで、頑張ってくれた我が子「ふく」を誇りに存じる。
本当に多くの幸せを与えてくれて有難う!
「天国で安らかにね」それが、母親としての私の一番の想いである。
大事な日になるが、「ふく」と『叔母、叔父の』供養を精一杯の供養精進したく存じます。
「本当に有り難う「ふく」安らかに」

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.13

天国の叔母の心残りの事を無事に終えることが出来た!ふくの供養も精進した。早いもので、間もなく【初七日】である。

天国の叔母の心残りの事を無事に終えることが出来た。一基の弟とはその時間を共有していない。こちらでしっかりと執り行った。
弟には【兄ちゃんがしっかりと供養をしたから、仏壇に手を合わせお祈りだけはしっかりとしておくんだよ】と電話で伝えたら「しっかりとやっておく」と話していた。
ゆくゆくは、バトンを渡さなければならない事であるし、それは、早ければ早いにこした事は無いが、まだ、その時期ではない。
一基と叔母(母)の一周忌もあるし、今はその事を、その悲しい事実の全てを知ってもいない。戸惑いもあるだろうし、一基の同級生の住職様は、その事の詳しくは知らない。まだ、幼児の頃に起きた出来事である。
私の偉大な師が御存命なら、上手く説明もしてくれるであろうが、師も涅槃に仏様として、見守っている状態、そしてその悲しい出来事をおぼえている者も少ないだろう。
もし、話を誰かから聞いても信じるなと話した。私とほんの僅かな人間しか真実は知らない。
「ふく」の供養と合わせて無事に終えた。14日は早【初七日】を迎える。大事な日である。【クリック】
しっかりと精一杯の準備を進めなければならない。また、この日は叔父と叔母の月命日の日でもあり、こちらもしっかりと供養しなければならない。
叔母は、私にばかり負担をかけて申し訳なく思っているだろうが、それが私の運命だから気にしないで欲しい。
天国で、一基とあの子を大事にしてあげて、安らかに伝えて欲しいと伝える。
夕方、今日も公園に散歩に出かけた。
昨日、壊れて代わりに乗っていた自転車が戻っていたので電話で「お礼」を述べた。
気にしなくていいよと処分する物だからと労わってくれた。
横着な自治会の輩には馬の耳に念仏であろう。あれだけのひんしゅくを買いながらも蛮行を積み重ねている。人間では無く鬼畜以下は当然である。
色々と、初七日の準備等にも出かけた。
不思議な事が起きた。なぜか分からないがトイレに入ってしっかりとドアも閉めたが、少ししたらドアが開き、「ふく」がそこにいる気がした。
少ししたら自然にドアが開いた。思わず、「ふく」と思い、「ふーちゃん」と声を出してしまった。なんとなく、「ふく」が会いに来てくれた気がした。
今も、まだ「ふく」の事をいつも大事に思い、「ふく」が安らかに過ごしているか気になってしまう。
私は、間違いなく「ふく」の母親だったのであろうし、「ふく」からは逆に「母親」だったのであろう。
既に述べた事であるが、私の姿が見えなくなると不安で付いてくるし、みつまめ俱楽部港店のスタッフさんに私はこの様に尋ねた事がある。
「ふく」が、もし産みの母親に会ったら、私と母犬のどちらを母親と思うだろうかと、そしたら、即答で「柿本さん でしょ」と話された。
その時は、私は「ふく」に責任を果たせていて有難かった。
そして今後もこれまで以上に母親として慈しむように精進する事を誓った。
現にその様な行動をドン、コウ以上に私に取っていた。
「野生で暮らす子犬は、ほら穴などの中で母犬にくっつきながら眠っていました。ドン、コウは自分の寝場所で寝ていた。そのような名残から、飼い主さんに体の一部をくっつけていると、母犬に守られているような気分になって安心して眠れるのだといわれています。飼い主さんにとっても、ほっと癒されるひとときなのではないでしょうか。クーンと鳴いています。犬がクーンと鳴くのは、本来子犬のときだけだといわれているので、この行動は“子犬気分”の典型例ともいえるが、「ふく」は成犬になっていても「クーン」と私に鳴いて、常に甘えていた。家庭犬の場合は、成犬になっても飼い主さんから食事を与えられるため、その対象が母犬ではなく飼い主さんとなり、何才になっても子犬のような気分が抜けないのです。」
まさにその通りの子だった。さらに、赤子から成犬になっても甘噛み、私がトイレ等の短い距離を動くだけでも必ず付いてきて、ドアを閉めると、中に入れろと催促しいつも入れていた。
そして、私がスプーンや手の平で与えていたら、トリマーさんにも「ふくちゃん」あんた甘えん坊だねと言われた。
お父さんが本当に好きで好きでしょうがないんだねと言われた。
私は、お座りとか、お手のしつけは一切しなかった。それは芸の一つである。
私は「ふく」の思う様に自由にさせていた。
然る時も、優しくしか叱らなかった。【甘えさせ過ぎ】と言われたが、私の気質もあるし、「ふく」にはそれが、安心してストレスにならなかった。
そして、これもまさにそうである。「犬は、温かく笑顔で、ゆったりと穏やかな口調で話しかけてくれる人を好みます。常に「フーちゃん」と優しく呼んでいた。しかし、「ふく」はやんちゃで甘えん坊でもあったが、優しい子でもあった。」
その「ふく」を最後、私の胸の中で「永眠」についたのは、悲しみが大きいが、母親と最後まで思ってくれた事は本当に嬉しく思う。
そして本当に最後まで、頑張ってくれた我が子「ふく」を誇りに存じる。
本当に多くの幸せを与えてくれて有難う!
「天国で安らかにね」それが、母親としての私の一番の想いである。
「本当に有り難う「ふく」安らかに」

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.12

天に召された「ふく」と大手術後行けなかった公園に散歩した。そして今日は叔母の心残りを安心させなければならない!今、叔母の気持ちが本当に分かった…

天に召された「ふく」の初七日まで、数日となった。いまだに、何の心の整理すらも出来ない。それ程までに「ふく」は私にとって大きな存在であった。
今日は、叔母、一基のために大事な供養をしなければならない。
「露珠童女」の供養あろうことか精進をこの状況でもしっかりと供養しなければならない。
「叔母が話したくても話せなかった」大事な事である。
一基の弟等には「露珠童女」の存在を最近になりようやく、その事実を全てではないが知った。この事を知る者はもはや、ほとんどいない。また供養してあげられる者は、親族でもほとんどいないであろう・・・
この状況であるが、全力で執り行いたく存じる。だから、安心して欲しい。
昨日、去年の「ふく」の大病の手術の後、一度も行かなかった公園に遺骨に暖かい服を着せて行った。【クリック】
多くの愛息「ふく」との思い出が詰まった公園に1年以上も行ってなかった。
公園を一周しながら、何度「ふく」を「ふーちゃん」と呼んだであろうか。
帰り道に自転車が壊れた男性がいて、懸命に修理していたので、パンクですかと尋ね、ペダルを回しても走らないと言い、私は「ふく」の遺骨と家に戻り、私だけが、真っ暗だったので懐中電灯を持ち、修理を手伝ったが素人では治せるレベルではなく、置いてバスで帰宅したらどうですかと提案したら、バスが通ってない場所と聞き、私もその場所ならバスが無いのは知っていたので、近くの知り合いのサイクルショップの外に2台自転車が置いてあったので、閉まっていたが、親しかったので自宅の電話番号に掛け事情を話し、その自転車は処分する物だから、使ってもらっていいと温かい言葉を頂き、それを伝えたら、【いいんですか】と聞き返してきたので、電話の内容を伝えたら、喜んだ。
最初は歩いて帰ると話したが、あの場所に自宅があるなら、自転車でも一時間かかる場所なので、既に許可も出してくれているので、その壊れた自転車を置いていき、程度のいい方で「感謝を述べられたが、礼はそのサイクルショップの方に述べてくれればいいです。」と話した。
「私は、たいした事は何もしていないので」と話した。
「明日、サイクルショップさんに礼に伺います。」とそして何度も私に礼を述べるので、前述の様に『私はたいして役にたってないです』
それより、雨が降り出しました。本降りになる前に帰宅してくださいと話し、そして処分する自転車なので、道中、気を付けて下さい。と話し、自転車で帰途に向かった。
私の気質もあるが、その人の援助に向かわなければ「ふく」も失望しただろうし、偉大な我が師の教えにも背く事になってしまう。
人として当たり前の事を、私はしただけである。
サイクルショップの方にも感謝しています。私はベルリン飛行司令の様に権力に頼らず、人を動かせるのは間違いないかと存じます。
この方も辞任した前自治会長と子分たちを物凄く嫌っていた。
清掃の【罰金160万】のときも【ウワッ】と驚いた多くの方の一人である。
そして親分はここに住めんようになると予想し、その様になった。
卑怯な輩は一番の【特命捜査対策委員】で「踊らされた」で辞任しない子分達である。
親分も雑魚だったが、それ以上の雑魚集団である。この輩達は皆が無責任。
「ひんしゅくを買っている事さえも気付いてないんだろうね。」は当然である。
こういう輩は本当に救いようがないのも当然である。しかし、本当に「ふく」を知る方達は突然の訃報に悲しんでいる。「大きな原因」の一つは、私は分かっている。絶対に許すことはない。
「ふく」は私が男であるが、母親と思っていたと多くの方が述べたのは間違いない事である。
みつまめ俱楽部港店のスタッフさんに私はこの様に尋ねた事がある。「ふく」が、もし母親に会ったら、私と母犬のどちらを母親と思うだろうかと、そしたら、即答で「柿本さん でしょ」と話された。
その時は、私は「ふく」に責任を果たせていて有難かった。そして今後もこれまで以上に母親として慈しむように精進する事を誓った。
現にその様な行動をドン、コウ以上に私に取っていた。
「野生で暮らす子犬は、ほら穴などの中で母犬にくっつきながら眠っていました。そのような名残から、飼い主さんに体の一部をくっつけていると、母犬に守られているような気分になって安心して眠れるのだといわれています。飼い主さんにとっても、ほっと癒されるひとときなのではないでしょうか。クーンと鳴いています。犬がクーンと鳴くのは、本来子犬のときだけだといわれているので、この行動は“子犬気分”の典型例ともいえるが、「ふく」は成犬になっていても「クーン」と私に鳴いて、常に甘えていた。家庭犬の場合は、成犬になっても飼い主さんから食事を与えられるため、その対象が母犬ではなく飼い主さんとなり、何才になっても子犬のような気分が抜けないのです。」
まさにその通りの子だった。さらに、赤子から成犬になっても甘噛み、私がトイレ等の短い距離を動くだけでも必ず付いてきて、ドアを閉めると、中に入れろと催促しいつも入れていた。
そして、トリマーさんにも私がスプーンや手の平に与えていたら、「ふくちゃん」あんたお甘えん坊だねと言われた。
お父さんが本当に好きで好きでしょうがないんだねと言われた。
【甘えさせ過ぎ】と言われたが、私の気質もあるし、「ふく」にはそれが、安心してストレスにならなかった。
そして、これもまさにそうである。
「犬は、温かく笑顔で、ゆったりと穏やかな口調で話しかけてくれる人を好みます。」
常に「フーちゃん」と優しく呼んでいた。
しかし、「ふく」はやんちゃで甘えん坊でもあったが、優しい子でもあった。その「ふく」を最後、私の胸の中で「永眠」についたのは、悲しみが大きいが、母親と最後まで思ってくれた事は本当に嬉しく思う。
そして本当に最後まで、頑張ってくれた我が子「ふく」を誇りに存じる。
本当に多くの幸せを与えてくれて有難う!「天国で安らかにね」
それが、母親としての私の一番の想いである。
「本当に有り難う「ふく」安らかに」

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.10

祖母の本命日も愛息の「ふく」も何とか無事に終える事が出来た。みつまめ倶楽部港店のトリマーさんの優しさに感謝!

祖母の本命日も愛息の「ふく」の葬儀も何とか、無事に終えた。
いまだに家の中は「ふく」の臭いを感じ、「ふく」が寝ている気がする。
私にとって、これまでの人生で一番大切なのは「ふく」だと改めて悟った。祖母が、天国まで無事に連れてってくれたと存じる。
葬儀は兄のドン、コウと同じ長楽寺で行い、火葬も終えた。【クリック】
「ふく」は身体が大きいので、大きな骨壺に入れてもらった。そして骨も形は残り、頭、喉仏(喉にあるものではなく、頭を支える首の骨(第二頚椎)のことをいう。その骨の形が、まるで仏様(お釈迦様)が合掌しているように見えることから『喉仏』と呼ばれている。「人の体の中に仏様がいらっしゃる」ということで、特に大切に扱われている。)
家に骨壺は持ち帰った。私を親だと思い、最後まで甘えた子、仏壇に大きく入らないが手前に置き、しばらくは、「ふく」が安心出来るように私が横になった時、横に置いておく。
本当に、「ふく」と過ごした時間は何よりもかけがえのないものである。
御世話になった病院に電話でお礼と芸医院を改めて訪ねた。
【貧血があった】が老齢もあり、よく眠っていたのは身体が疲れて起きられなかったのかもしれないと言われた。
ストレス等の可能性で出血があったのかもしれないと話していた。
最後まで苦しむことなく、一番大好きな親の私の胸に抱かれて、最期を看取れたのは「ふく」が望んでいた事だったのかもしれない。
そして、その後、トリミングでお世話になった【みつまめ俱楽部港店】で「ふく」を担当していたトリマーさんに「ふく」が亡くなった事とお礼を伝えたら、驚いた様子で「ふくちゃん」先月の誕生日前にはあれだけ元気だったのにと「柿本さんを「ふく」ちゃん自身が楽にしてあげたかったんですよ。」と労わってくれた。
その後、「ふく」の【骨壺】と共に今まで、お世話になった事を改めて礼を伝えるために訪問した。
ふくちゃん。良く頑張ったねと泣いてくれたので、私も涙ぐんでしまった。急に寒くなったのも「ふくちゃん」には辛かったのかもしれませんねと労わってくれた。
そして落ち着いたら、改めてお礼にお伺いしますと話したら、「全然、寝てないんですよね。身体を休めて下さいと」と労わってくれた。
そして、最後にブログで「先月のトリミング」の写真と、素晴らしく感動するコメントを掲載して頂いた。そのコメントを読み、自然に涙があふれだし止まらなかった。
本当に「ふく」を大事にしてくれ、花向けの言葉に感謝以外の言葉は浮かばなかった。
コメント「私がみつまめに戻ってきてからずっと担当させてもらっていたヨーキーのふくくんが昨日突然虹の橋を渡ってしまったと……この前会ってから1ヶ月も経っておらず、その時もとても元気にしていて13歳のお誕生日をお祝いしたので本当に驚き、悲しい気持ちでいっぱいです。ふくくん、いつもトリミング一緒にガンバってくれてありがとうね。お空からご家族見守ってね!お父さま、今日はお辛い中、ご連絡にご来店もありがとうございました。通っていただきスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。お身体ご自愛ください。」
今、このコメントを読み、また自然と涙があふれだした。
トリミングサロン みつまめ倶楽部 港店のブログ - アメブロ
本当に「ふく」も大事にしてくれた。これが人間の本来、持つ優しさであり、横着な自治会の輩の数々の蛮行は鬼畜以外のなにものでもないは当然である。
また、私にも大変に優しいお気遣いしてくれているのが文面からも本当に受け取れる。本当に有難い事である。
しばらく、辛い日が続くと存じますが、お身体をご自愛をくださいと他のスタッフの皆さまにもお気遣い頂いた。
私が「ふく」をどれだけ大事な存在であり、また、「ふく」も私を大事な存在であると分かっていてくれたのである。
「ふく」が私に残してくれた物は本当に大事な事ばかりであった。
一番大事な人としての優しさ、思いやりも改めて悟られてくれた。
天国で再会できた時、「ふく」に今以上に誇れる人間として成長できるように全力で精進に励みたい。
夜、座禅を再開した。「ふく」の天国での幸せな日々を送れる事と安らかに過ごせることを精一杯の供養精進として捧げたいからである。
また、位牌も注文してきた。年内に間に会えば、有り難い限りである。
「ふく」との今生の思い出を語れば、楽しい事、辛い事も親と子として過ごしてきたので、13年の歳月を語るのは、多くの時間を要するのは間違いない。
本当に「ふく」は子供たちにも「可愛い」と人気があった。
部屋にいると、灯を消すと、本当に、私自身が、暗闇をさ迷っている。
「ふく」が生前の時はそんな感覚など微塵も感じなかった。
まさに「ふく」は私にとって照らしてくれた光であったのは明らかに間違いない。
そして、食事を与える時、おやつを与える時、今は、もう1年以上も行かなくなった公園の散歩も、本当に誰にも入るすき間もない私とふくだけの大事な時間でもあった。
写経には【愛息】と書いた。人と犬でも親子以上の関係だったからである。
今は、違う世界にいるが天国で幸せに兄のドン、コウと過ごしている姿を常に心の中に抱いていたく存じる。
そして、今回は祖母の本命日に時間をあまり割けなかった事も祖母はきっと分かってくれるはずである。
しかし出来る限りの供養はしたのは確かである。
「ふく」の今回の件はそれほどまでに辛く悲しく大事な事であると共にしっかりと通夜、葬儀を済ませなければならなかった事である。
「ふく」いつも私の心の中にいる。寂しい時はいつでもおいで、「ふく」との形見の洋服等は奇麗にしておくからね。
まだ、初七日から四十九日まで、「ふく」の事を全力で精進に励む所存である。
「ふく」が横で眠っている気持ちも私はいつも大事にしたい。
「ふく」は永眠についたはずである。安らかに眠るんだよ!
本当に最後まで頑張ってくれ、私の子になってくれて有難う「ふくへ」
少しずつ、今後も「ふく」との出来事を述べていきたく存じる。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.09

祖母の本命日の前日に愛息のヨークシャーテリアの「ふく」が天に召された。今は、その現実が受け入れられない!

祖母の本命日、前日に私の愛しい息子のヨークシャーテリアの愛犬の「ふく」が夜に動物病院で息を引き取った。ほぼ寿命であった。
よくここの所、眠っていたが食事等は問題なく食べていた。いつもなら動き回るほどであったが、眠る様であった。定期健診の日でもあった。
先生も慌てて心音とかを確認し、心音が弱いとすぐに、血液検査に入った。その前の尿検査は、前と変わらず問題がなかった。
血液検査の間、待合室で待っている間にさらにおかしくなり、「ふく」と声を掛けても何の反応もなくなり、慌てて診察室に呼ばれた時は、息もなく、心臓も止まっていた。
エコーで心臓も確認もして頂いたが、既に心臓の鼓動はなかった。既に私の胸の中で息絶えていたと存じる。
死亡を告げられた時は、呆然と涙が流れた。悲しいが、最後は苦しんだ様子もなく私の胸の中で一生を終えた。
先月、トリミング、13歳の誕生日は何事もなく元気であった。
享年14歳は人間でいえば70歳を超えている。「ふく」、本当に頑張ったね。
去年の手術も上手くいったが、腎臓にはやはり負担がかかっていたんだね。でも、「ふく」は強い子だから、最後まで頑張ってくれたんだね。本当に有り難う。
人と犬を超えた親子以上でもあった。
トリマーさんやペット店等の関係者にも「ふく」は私を完全に親と思っていると話してくれていた。【クリック】
本当にふくには多くの大事な物をもらった。また、「ふく」との出会いは運命でもあった。
私が医療過誤に遭わなければ、「ふく」と出逢う事もなくうちの子になる事もなかった。
医療過誤で骨髄炎の症状が発覚し、いつもは通らない道にあるホームセンターを訪れているうち、「ふく」を何度も見ていた。
そして、いつも私を甘える眼で見ていた。そして、うちの子になった。
生後3カ月の時であった。最初から、甘噛みもし「うれしょん」もする甘えん坊であったが、やんちゃでもあった。誰かがいないと不安な子であった。
3月の頭だったので、お兄ちゃんのドン、コウのセーター等を着せようとしたが、この時点で4キロもあり、着られず、慌てて購入に行き、初めて病院に連れて行った時、こんな大きなヨークシャーは初めて見ると苦笑いもしていた。
うちの子になった時は真っ黒であったが、初めて、トリミングに出掛けたときも、まだ、黒が多かったが二度目の時、「ふくちゃん、あんた綺麗な色になったがね」とトリマーさんに言われた。
現に本当に金やシルバー、黒、茶色等が本当に色鮮やかな子であった。【ダイヤモンド】と言われる犬であると思った。
うちに来てすぐ、散歩に行けないので、初めての散歩に行った時も昨日の事の様に記憶がはっきりとしている。
よちよち歩きで、足を踏まない様に気を使って連れて行った。そして散歩が大好きになり、公園に行くのが日課になった。しかし、非常に散歩の時は、おとなしく他の犬が吠えてきても吠える事はなかった。
やんちゃですぐに物を咥える子であった。おやつと交換でなければ離さない子でもあった。「この子、やんちゃだけど、凄く頭いいよ」と良く言われたものであった。
おやつとかをもらうと私に見せに来て、それを私に折らせてから食べるぐらいに私には甘えていた。
また、私がトイレに入ると自分も絶対に中に入り、また風呂に入ると早く出ろとドアをガリガリとし催促もし、また、外に出掛けようとすると私が履いている靴下を脱がすような子でもあった。
外から帰ると、足音で玄関まで出迎えてくれ、飛びついてきてうれションをし、甘噛みを売る子であり、それが終わると自分の頭を床に付け、私が頭を付け、撫でてもらうまで満足する子でもあった。
病気になる直前まで、ボール遊びが大好きな子であった。
そして私が、銀座で絵画展をし、うちに電話を掛けると横になり、受話器を耳にあててもらい聞いている様子は、まるで、人の子のようであったと聞いた。
「良く、甘えさせ過ぎ!」とも言われたものである。
病気前までは私の枕の横でいつも寝ている子であった。
この頃は8キロ程にも成長していた。良く、朝、私の寝ている布団の上にジャンプして来たのも昨日の様である。アバラが、何回か折れたかと思った位であるが、そんな事も私は愛しく思った。
そして「ふく」は私と同じで、騒がしい事が嫌いなところも本当に良く似ている。
本当に「ふく」は私にとってはかけがえのない宝物であった。
私の医療過誤の骨髄炎も本当に「ふく」から闘う力をもらった。
去年の大手術後も既に「シニア」であったため、相当の負担があったのであろう。
もっと私がストレスをかからない様に気を配らなければならなかったが、この一年は他にも色々と私を取り巻く状況が厳しかったが、それは避ける事は出来ないものでもあった。
なるべく「ふく」とも過ごすように心がけたが、自分のふがいなさが本当に不様であった。やはり、ほぼ寿命とはいえ、腎臓には大きな負担がかかっていたのだと存じる。頑張って薬も飲み続けていたが、ヨークシャーの平均年齢は頑張ってくれた。
本当に「ふく」は甘えん坊でやんちゃであったが、強い子であったのは間違いない。注射の時も一度も声を上げた事はなかった。
また、「ふく」は絵でも都築響一様や、アート誌の「美術の窓」等にも取り上げられた。
「ふく」がモデルの愛しいふくシリーズや、ふくと女性の絵画は多くの方に愛されている。
私自身、精一杯の慈しみと愛情をかけ、全て描いた作品である。
通夜の最中であるが、まるで眠っている様である。その通夜も終わりが近付いてきている。
「ふく」本当に13年間に渡り、素晴らしい「多くの幸せ」を有難う!天国に少しだけ「ふく」のが先に行く事になったが、お兄ちゃんのドン、コウが、私に代わり優しく「ふく」を可愛がってくれるであろう。
また、今年同じく天に召された一基や、叔母もいるから寂しくないよね「ふく」
「ふく」の親として十分な事はしてやれなかったかもしれないが、私が人生で、最も慈しんだのは「ふく」であることは間違いない。
私は「ふく」を「ふーちゃん」といつも呼んでいた。そして、病院に行く前にこの手から「ふく」が食事を与えられたのは、嬉しさと悲しみの複雑な感情が入り身立っている。
また、最初にこの胸に「ふく」を抱き、最期もこの胸に抱き「ふく」を看取れた事は幸せな事だったのかも知れない。
今は、まだ横に「ふく」がいるが、トイレについてこない現実は本当に悲しい限りである。
しばらくはまだ、この現実を受け入れられないだろうが、これが、もし夢であるならば、どんなに喜ばしい事であろうか。
本当に「ふーちゃん」多くの安らぎを、幸せを有難う!
「ふーちゃんの体毛」は私の大事なお守りとなるであろう。
もし、「ふーちゃん」も私と過ごした日々が幸せであったのであれば嬉しく存じる。
何度も述べるが本当に「ふーちゃん」有難う!そして天国で安らかに過ごせる事を祈願する。また、逢いたいときはいつでもおいで、常に私の心の中には「ふーちゃん」はいる。本当に、よく頑張ったね。安らかにね。そして、本当に有り難う!
愛しい愛息ふーちゃんへ!

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.08

明日は今年、最後の祖母の本命日。しっかりと供養精進したく存じる!新作に供養を込めて少し筆入れもした。やるべき事はまだ多々ある!

明日は今年最後の祖母の本命日、しっかりと供養したく存じる。
久方ぶりに供養の想いを込めて新作に筆入れを少しした。美人画で、背景には天国の叔母の出身の樫野を入れる予定である。【クリック】
新作は3作完成しているが、タイトルが、まだしっくりとしたのが浮かばないので、今しばらくお待ちいただきたく存じる。
それよりも優先的に事をすすめなければならない事もある。
20日頃に、田舎で住職様がそれぞれ須江、樫野、大島の三寺で供養をするので、一基の弟にしっかりと準備の援助もしなければならない。
そしてその後、年末等の供養、寂しくない様に全力で精進しなければならない。私の身体は二の次でいい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.07

今年も残すところあと僅か、本当に一基、叔母の件は悲しい出来事であった。一基の同級生の御住職様が引導を無事に渡してくれたのは本当に感謝である。本当に色々とお気遣いも頂き素晴らしい御住職様である。

今年、一基と叔母の悲しい出来事でお世話になり、引導を渡してくれたのが、一基の同級生で掛け持ちであるがわが師の南丁寺が先代にあたる住職様で本当にそこは救われたと存じる。
当然、私とも深い親交があるので、残された弟を見守ってくれてもいるので本当に有難い限りである。
まだ、お子さんが3人とも幼児なのでカルピスが好きなのでほんの心ばかりの品だが、感謝の気持ちとお礼を込めてお送りしたのが、無事に着いてお礼の言葉を頂いた。
住職様も思ったより、弟はしっかりしていますよ。「やんちゃですけど」、と私にも気をお使い下さり、感謝の言葉以外本当に無い。【クリック】
流石に師も認めた住職様である。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。SNSで私への悪意アカウントのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.06

ドンの月命日も終わり、絵画展の事で少し話をした。会場はあの東京芸術劇場であるのは凄い!人物画がやはり評価が高い!「ふく」は最近、よく寝ている!

ドンの月命日も終わり、絵画展の案内の会場はあの東京芸術劇場のギャラリーである。
まだ、どうなるか分からないが、「人物画が凄くいいですね。」と評価を受けた。
去年の芸術新潮9月号に掲載された絵画【黒髪が靡く女、ふくを抱いている女性等】が凄くいいですねと話された。【クリック】
人物画は一番個性が表現されるので当然かと存じます。
最近の「ふく」はほとんど、眠っています。数えで14歳、本当に頑張ってくれている。もう公園とかに散歩もしていない。腎臓に負担がかからない様にもしている。食事も手の平にのせて与えている。それ位に愛しく慈しんでいる。
寝ていても私の側にいつもいる。時間を大事にしたく存じる。【愛しいふく】
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。SNSの横着リプライ、新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.05

ヨークシャーテリアの長男愛息犬のドンの月命日供養が無事に終えた!親しい女性の友人が色々とお気遣いを頂き感謝!

ヨークシャーテリアの長男愛息犬のドンの月命日供養が無事に終えた。
本当に一基、叔母等の事で親しい女性の友人に「本当に、優しいね。口では皆、言うけど、行動に移す事はなかなかしないでしょう。」と言われた。それは確かな事である。誰もが、楽な事を選ぶのは当然である。
さらに「親戚でそこまでしているのは貴方だけでしょ。本当に頭が下がる。でも、自分の身体も労わって欲しい。」と有り難い言葉を頂いた。
東京の4月の絵画展から招待参加の依頼が届いた。詳細はこれからであるが、玄人の評論家等の高い評価に光栄である。【クリック】
横着な自治会の輩は気の弱い小心者がする事とも非難していた。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.04

師走に入り、ヨークシャーテリアの愛息犬のドンの最後の月命日供養!今年は本当に運命とはいえ、夢にも思わない悲しい別れがあった。

師走に入り、今年最後のドンの月命日が巡ってきた。【クリック】
本当にあっという間に一年を終えようとしている。運命だったとはいえ、大事な一基、叔母との今生での別れがこんなにも早くやって来るとは夢にも思わなかった。
いつも朝、晩に線香を炊き、花の水を変える時、いつも一基と叔母にも「おはよう、おやすみ」と心の中で、祈願している。
届いたお供えも喜んでくれていれば、嬉しく存じる。今後も安心できるように供養、弟を全力で精進したく存じる。
一番の最新作の絵画に高い評価を頂いた。
You are unbelievable 「あなたは信じられないです。」
後日、続きは述べる。凄く欲しいようだ!
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.02

師走に入り、一基、叔母、祖父等へのお供えが届き、仏様に弟が供えた。誕生日プレゼントも喜んでいたが、一番嬉しかったのは電話であろう!

師走に入り、田舎に一基、叔母、祖父等に送っていた供養物が無事に届いた。
大事な事であり、「英雄兄ちゃん、仏さんにお供えしたーるよ」と嬉しそうな声で電話を受けた。
誕生日のプレゼントはどうしたと聞いたら、「マフラーも巻いているし、帽子もかぶたーる」と暖かいと喜んでいた。
でも、電話が一番に嬉しかったようである。寂しいのだろう。一生懸命に出来事を長く話していた。私はほとんど聞き手であった。【クリック】
最後に寒いから、風邪ひくなよ。頑張れよと何かあったら、私か住職様を頼れと、また電話すると話し、ゆっくり休めと話した。
叔母が安心出来るよう、全力で精進はする。私の新作を購入したい人から連絡があった。
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.12.01

今年は一基、叔母の悲しい件や医療過誤の骨髄炎の悪化もあり、あまり描いていないが、高い評価に光栄である。

今年は、一基、叔母の悲しい件や医療事故の骨髄炎の悪化等の影響もあり、あまり描いていないが、プロ野球の中日ドラゴンズの親会社の中日新聞等はじめ和歌山の熊野新聞さらには大出版社の新潮社の芸術新潮9月号にも取りあげられた。
昨日も東京のアート関連の会社から来年4月の韓国、中国、日本の個性的な画家の絵の絵画展に出展して欲しいとお電話があった。
凄く個性的で色も鮮やかで全てのジャンルを描いているのですね。「私が個性的なのは絵も専門教育も受けてないので当然です。」と答えた。
そもそも、こういうものは個性がなければ価値がない。【クリック】
新作は2時間でほぼ完成だが、完成前を掲載する。横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。SNSで私への悪意アカウントのリプライに驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.30

祖父の月命日も無事に終えた。写経に偉大な師が付けた戒名を書いた。天国で残された者を見守り、私に力を与えて欲しい気持ちからである!

祖父の月命日も無事に終えた。祖父は本当に長寿であった。久方ぶりに写経は師が戒名をした「実翁篤善居士」供養と書いた。【クリック】
偉大な師はまさに祖父の人柄を知り尽くしていた。実直で、人情が行き届いて温かく、常に善い行いをして、長い天寿を全うしたという事かと存じる。
偉大な師が感心した人物である。でもその生涯は悲しみも多かった事は間違いない自分より先に運命とはいえ、先に天に召された聡明な息子、そして自身も天に召された後精一杯に病と闘った可愛い孫の一基の悲しい運命は耐えがったい事だった存じる。
本来なら、一番多くの修羅場に遭遇した私だが、師の言う様に私はまだ、やる事があるのであろう。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。SNSで私への悪意アカウントのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.29

今年も間もなく師走、私を最も慈しんだ祖父の月命日、やはり思い入れは強い!私の手には神秘十字線が多い!!見守っているのであろう…

今年も間もなく師走、祖父の月命日が巡ってきた。【クリック】
私を最も慈しんだ祖父であるが、私よりも先に一基が祖父の天国に旅立った。
一基は精一杯に今生を精進したからであろう。私が、まだこの世に多くの修羅場を乗り越えているのはやる事があるからであろう。
また、それは私自身も分かっている。ただ、なすべき事も残り少なくはなってきているであろう。
私の両手には神秘十字線(先祖や神仏に守られている人や、人並み以上に慈悲の心がある優しい人に出ているとされています。)が複数ある。事実、私はこの様な人であるのは多くの人が認めている。
特に祖父が見守っているであろう。祖父、一基、偉大な師等らに恥じなく精進に励む!
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。SNSの横着リプライ、新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.28

伯父の命日も終わったが間もなく祖父の月命日、花の植え替え、カブトムシの幼虫の冬眠前の土(餌)交換、しかし150匹は想定外だった。骨髄炎の影響は腕にもある。

伯父の命日も終わったが、間もなく祖父の月命日、その合間にこないだ購入したカランコエを大きな鉢に植え替えの作業をした。
窮屈な鉢から大きな鉢で花がより可愛らしさが増した。【クリック】
更にカブトムシ、クワガタの幼虫の冬眠前の土(餌)交換の作業も間もなく終わる。まさか150匹を超える数になるとは想定外であった。命あるものは大事にしたい。
そして続きの新作、ムーンライトサーファーシリーズの新作も写真を撮り直せばいい出来栄えと存じる。
しかし医療過誤の骨髄炎は腕にも、最近は疼痛を及ぼしているが、一基達の為に精進に励む。
良くなることは無いので時間は大事である。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。この輩たち、社会主義で日本でないは当然!本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.27

非業の戦死を遂げた伯父の月命日供養も無事に終えた。少しずつ悲しい出来事も供養精進し乗り越えている!

非業の戦死を遂げた伯父の月命日供養も無事に終えた。色々な事が一つずつ終えてきている。
でも、悲しい事だけではない。一基の大ファンの阪神タイガースの日本一、一基の弟の誕生日等のめでたい事もあった。
私もようやく少し安堵が出来ている。あの子の大事な物も無事に見つかり供養も出来た。
身体は【ぼろ雑巾】で過労は相当あるが、気力で少しずつ新作の美人画を少し前から描き始めている。この画像よりは進んでいる。【クリック】
私は芸術が分からないが高い評価を頂いているのは有難い事である。
「Wow So amazing arts you got there(おお とても素晴らしい芸術がそこに到達しました。)」
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.26

非業の戦死を遂げた伯父の月命日が巡ってきた。酷暑が嘘の様に冷え込みが厳しい。天国でも、少しは安堵しているかと存じる!

非業の戦死を遂げた伯父の月命日が巡ってきた。あの夏の暑さが嘘の様に冷え込みが厳しくなった。【クリック】
伯父も天国で今回の悲しい件を心配はしていたろうが、しっかりと供養精進はしているし、残された甥達も十分に、毎日頑張っている。
一基の月命日と弟の誕生日も重なったがしっかりと供養したしお祝いもした。私も至らないが、全力を尽くし、見守っている。だから、伯父も安心して一基や叔母らと共に天国で見守って欲しい。
『私の事は心配しないでもいい。生かされている理由の一つである。』
カランコエを大きな鉢に植え替えた。かなり窮屈だったが、大きな鉢で花が綺麗さを増したようである。大事に育てたく存じる。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.24

一基の供養物の阪神タイガースの優勝、日本一の雑誌、弟に誕生日プレゼントが無事届いた。綺麗なカランコエを購入した。「本当に花が好きなんですね。」と笑顔で言われた。

一基の供養物の阪神タイガースの優勝、日本一の雑誌(記念号)五冊、弟には誕生日のプレゼントに帽子、カシミアのマフラーそして叔母等にはお菓子を送り、無事に着いた。後のお供え等は弟の役割である。住職様も何かの時は手助けしてくれるはずである。
綺麗なカランコエを四鉢、購入した。赤、ピンク、オレンジ、黄色である。
「本当に花が好きですね。」と笑顔で話してくれた。だから優しいとも言われた。(女性からだけでなく、男性からも不思議と印象がよくなるのは、そこに「優しさ」が感じられるからです。)
花の世話は大変だけど、和ませてくれるし、安らぎをくれる。気持ちも明るくしてくれる。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.22

偉大なわが師宮滋勝御住職の月命日供養を終えた。次は、一基の阪神関連供養物と弟に誕生日プレゼントを贈る。又私のアートに高い評価に光栄!

偉大なわが師宮滋勝御住職【益州大禅師】の月命日供養を無事に終えた。
また、一基と一基の弟に供養の阪神タイガース関連と一基の弟に誕生日のプレゼントを贈らなければならない。
弟には帽子とマフラーを叔母も含めては菓子を贈る事にしている。【クリック】
出来るだけの事は精一杯の精進はしたく存じる。
複数の方から絵の購入依頼が来ている。
「あなたのアートはコレクションとしては非常に高価でそれらは何百万もの価値がある。また、私はアート ディーラーとして働いており、アートワークを16000ドルで購入したいのです。」等がある。
しがない画家には光栄な評価である。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.21

20日の一基の月命日供養と一基の誕生日の祝いを無事に精進できた!そして我が偉大な師宮滋勝御住職(益州大禅師)の月命日供養である!

20日の一基の月命日供養と一基の誕生日の祝いを無事に精進できた。
一基には書店から阪神タイガース日本一の特別号の入荷を受け、購入しお供えした。そして、弟には誕生日の祝いのケーキを届けてくれる様に頼んでいたので、メッセージを付けて届けて頂いた。ふたりとも私には可愛い従弟である。
電話で「ケーキ届いたか」と尋ね、届いて「仏さんにお供えしている。」と聞き『おめでとう』と祝福した。
そして、偉大なわが師宮滋勝御住職(益州大禅師)の月命日供養である。【クリック】
師は、案じている叔母に「英雄はしっかりと精進する」と諭したであろう。全力で精進はした。叔母も安心したであろう。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.20

ヨークシャーテリアの「ふく」の13歳の誕生日は無事終えた。しかし嬉しい時間は続かない!一基の月命日が巡ってきた。

ヨークシャーテリアの「ふく」の13歳の誕生日が無事に終えた。白いセーターがよく似合う。祝でシクラメン、ポインセチアを贈った。
「ふく」の新作もここで一応の完成とする。F6号で3時間。タイトルは【愛しいふくへ~おめでとう】とする。
しかし嬉しい時間は長くは続かない。一基の月命日である。【クリック】
阪神の日本一の雑誌をお供えした。一基の月命日が一基の弟の誕生日である。これも運命であろう。
弟は一基を非常に大事にしていた。子供の頃は一基と違いやんちゃな子だった。出来るだけ祝ってあげてくださいと信頼できる人物にお頼みした。
私も当然お祝いの精進はする。供養と祝いだが、叔母が安心出来るように全力で精進!
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.18

ヨークシャーテリアの三男の愛息犬の「ふく」13歳の誕生日が無事に迎えられた。久方ぶりに私も嬉しい出来事である。

ヨークシャーテリアの三男の「ふく」の13歳の誕生日を無事に迎えることが出来た。私にとっても久しぶりに嬉しい出来事の日となった。【クリック】
誕生日のプレゼントには暖かい真っ白なセーター。そして好物のおやつをプレゼントした。もう玩具はしていない。もう、ボール遊びもしていない。
さらに、綺麗な花も祝ってくれているようだ。薔薇、菊、ハイビスカスが咲きほこっている。
この寒さに真赤なハイビスカス(花言葉は「勇敢」「常に新しい美」)は去年の私の至らなさから元気になってくれた事を伝えてくれている様である。
「ふく」本当におめでとう。そして有難う。心からの祝福である。これからも元気でいて欲しい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.17

ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日供養の精進が無事に終え、同日に三男の「ふく」も誕生日前トリミングを終えた。共に愛しい子である!

ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日供養の精進が無事に終え、同日に3男の「ふく」のトリミングも終えた。
誕生日の直前にいつもお世話になっているみつまめ俱楽部港店のトリマーさんに綺麗にして頂いた。
また、誕生日に素敵な首輪もプレゼントして頂き有り難い限りである。【クリック】
「ふくくん 今月お誕生日月のふくくん,13歳になるんだそうです。病気になって手術をした後からはすっかり体調も良さそうで手術前よりもずっと元気に見えます。体調に気を付けて次も元気な姿を見せに来てね。ふくくんお誕生日月おめでとう。今日も頑張ってくれてありがとうね。ふくくんパパ、毎回差し入れ頂きありがとうございます。」
いつもの優しいコメントに感謝!
トリミングサロン みつまめ倶楽部 港店のブログ
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.16

大事な命日が終えたばかりだが、ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日である。コウも辛い境遇だったが、コウの命日は私が名付けた。漢字の【幸】から愛され慈しまれる等の意味からである!

大事な命日が終えたばかりであるが、ヨークシャーテリアの次男のコウちゃんの月命日である。
コウちゃんも決して幸せだったと言えないであろう。先の執り行った供養同様に運命に翻弄された子であった。だから、同じ様にしっかりと全力で供養精進に励む。
コウちゃんの身体は「ふく」の半分以下であったが、ダンベルの大きなおもちゃが好きな子であった。活発な元気な子であった。
保護をした子でもうちの子であるのは間違いない。
「コウ」という名前は私が命名した。【幸】(「幸福」「幸便」「多幸」 可愛がる。慈しみ。)に恵まれて欲しいという気持ちから名付けた。事実、多くの人に愛された。【クリック】
柿が大好物だった。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.15

無事に叔父の本命日と叔母の月命日を終えた!心を込め精一杯の供養精進をした。心残りが少なくなったと存じるし安心して欲しい!

無事に叔父の本命日と叔母の月命日を終えた。精一杯の供養精進を行った。叔父は本当に気の毒であったと存じる。実の兄を姉弟でほとんど覚えていないであろう。
終戦1年前に乳児だった叔父は赤紙が届き戦地に赴く前に最後に抱いてあやされた事も覚えてはいないであろう。【クリック】
本来なら一基と同様に広い世界に出られたであろう。そして兄と常に比較されていたのも辛いものがあったであろう。
しかし非業の戦死の兄に代わり立派に家を守り通した。また、不器用で口数も少なかった。
そんな叔母に代わって私なりに精一杯の供養精進はしたので天国で安心して欲しい。
私の身体は「ぼろ雑巾以上」になってもいい。
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.14

大事な役目は終えたが、すぐに大事な供養が巡ってきた。叔父の本命日である。また、叔母の月命日である。同様に全力で精進するので安心して欲しい。

大事な役目は終えたが、また大事な役目が巡ってきた。10年以上前に天に召された叔父の本命日である。【クリック】
本命日であるのでしっかりと供養精進しなければならない。
また、叔母の月命日供養でもある。12日同様に叔母はまた、心配しているであろうが、同じ様に偉大なわが師が【心配せんでもいい。あの子(私)ならしっかりやる】と諭しているであろう。
しかし仲の良い夫婦であったが、月は違っても天に召された日も同じとは本当に運命というものを悟る。
また、大事な役目を終えてすぐだが心配しなくても全力で供養する。
大好きな卵焼きも日本酒も供えた。コップで飲んでいた。安心して欲しい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.13

無事に大事な役目はなんとか精進する事が出来た!叔母にも顔向けできた。住職様が一番大事な物を見つけた。本当に感謝である!

無事に大事な役目はなんとか精進する事が出来た。叔母にも顔向けが出来たかと存じる。【クリック】
また、一番大切な物も住職様が出てきましたよと電話を頂き、誠に感謝の一言である。
どこにありました。仏壇の中に大事に保管されていました。最初に一基の弟に指示した場所であったが、探しきれずに住職様にわざわざ足を運んで頂き、見つけて頂いた。
あれだけ子煩悩の叔母が、処分するはずはないと私も何度も諭した。叔母も気持ちが楽になったであろう。そして話したくても話せなかった辛さからも解放された事であろう。
師も叔母に天国で「英雄」なら、しっかりと精進すると諭したであろう。本当に凄い重圧だった。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.12

叔母は天国でこの日を不安で過ごしているだろうが、私は変わりは出来ないが精一杯精進する。住職様にも伝えている。責任をもって執り行う。安心して欲しい!

叔母は、今、天国で不安な気持ちで間違いなく過ごしているはず、誰かがしてくれているかと案じているであろう。
大事な物は、まだ見つかっていないが私が出来る範囲でこちらで精進しているし、住職様にも電話は入れておいたので、安心して欲しい。
必ずともその大事な物がなくても出来る。【クリック】
「身内、他人が誰のせいでもない。運命だった。】と労わっても叔母は責任を感じているであろう。
本当に「辛い事、悲しい事」を話したくても話せなかった事は本当に苦しかった事であろう。
ただ、間違いなく時間を共有した者も精進している者もいる。だから、この精進が終えたら、重荷を降ろし、一基同様に大事にして欲しい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.10

祖母の月命日供養も無事に終えた。今年は暑いので、ハイビスカスが咲く、ふくの新作に少し筆入れ、誕生日が近い!

祖母の月命日供養も無事に終えた。今年は本当に暑い日が多い。去年の今頃は、咲いていないハイビスカスがかなり咲き誇る。
ヨークシャーテリアの3男のふくも2回程、少しの時間だが、筆入れをした。何とか「ふく」の誕生日に間に合うように精進に励む。【クリック】
名港鈴木歯科医院の医療過誤の骨髄炎は明らかに日にち薬(時間の経過が自然に薬のように治してくれる)の逆である。
日ごと身体が【ぼろ雑巾】になっていくのは分かる。それ位に【骨の癌】は厄介できついが、多くの難題を冷静に解決を要する。
特に、叔母を早く安心させてあげたい。残された子供は元気で過ごしている。安心して欲しい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.09

祖母の月命日が巡ってきた。春、夏、秋、冬の花が咲き、つぼみになった。シクラメンの開化は驚いた。私を和ませてくれているようだ!

祖母の月命日が巡ってきた。【クリック】
四季の全ての花が開花、つぼみである。春、秋の薔薇、夏のハイビスカス、秋の菊、そして冬のシクラメン、シクラメンは2年目、普通は春の終わりに枯れる花だが、今年は初めて去年のものが咲いた。しかもまだ暑いので驚いた。さらに今年は酷暑続きであったので余計に驚いた。
優しい祖母が可愛がった孫の一基と叔母の供養に私を和ませてくれたのかもしれない。
当然の事を私はしているだけである。まだ大事な物がみつからない。
ピンクのシクラメンはいかにも優しい祖母らしい。「一基は元気だ」と優しく伝えているようだ。来月は本命日、道筋を付けれるよう全力で精進に励む。
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.08

ぼろ雑巾の身体であるが「ふく」の新作に筆入れ、何とか誕生日までに完成出来るように全力で精進に励む!

【ぼろ雑巾】の身体と相談しながらヨークシャーテリアの3男の「ふく」の新作に追加筆入れを少しした。【クリック】
医療過誤の骨髄炎は本当にダメージが大きい。骨折、ひびは日にち薬であるが、この菌は【嫌気性菌】のため、骨に常に悪さをしている。身体の至るとこに色々な症状も出る。本当に厄介である。
「ふく」の誕生日まで10日、何とか完成出来る様に全力で精進に励む。
みつまめ俱楽部港店のトリマーさんが、「ふく」ちゃんは、シャンプー後、金色に顔が特に耳なんて輝いていると話してくれる。毛並みがそれ位、美しいのかと存じる。
叔母等の事も急がなければならない。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.07

一基の好きな阪神が1985年以来38年ぶりの日本一、スポーツ新聞を供えた。天国で喜んでいるであろう!大事な物の最初の指示を新たな指示に変えた。可能性が一番高いはず!

一基の好きな阪神が1985年以来38年ぶりの日本一、本当にいい供養になった。スポーツ新聞を供えた。【クリック】
天国で何度も何度も読み返している事であろう。そして祖父等の家族とその喜びを分かちあっている事であろう。
85年は、まだ発病する前であった。その2年後に「てんかん」が発病した。本当に辛い人生を精一杯に頑張った。私の誇りである。
また、叔母も本当に大変だったのは間違いない。一基の事もそして話したくても話せなかった事、一基だけでなく、その子の事もたいへんな重荷だったはずである。
大事な物は必ず存在している。最初の私の指示を変えて、新しい指示を住職様に伝えてもらった。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.06

一基の想いが通じ、阪神が1985年以来二度目の日本一、本当に素晴らしい供養になり、私も嬉しい限りである。

一基の想いが通じ、阪神タイガースが1985年ぶり2度目の日本一になった。【クリック】
「一基本当に良かったね。おめでとう!素晴らしい供養になったね、天国で本当に大喜びしている事であろう。英雄兄ちゃんも心から祝福している。一基が、生前に頑張った生き方に 天国の神仏が願いをかなえてくれたんだろうね。一基の最高の笑顔が兄ちゃんにはいい薬にもなる。本当に素晴らしい日本一だったね。」
一基と叔母の遺影と共にテレビで観戦していた。
叔母も喜んでいるであろう。心配事は少しずつ、皆様のご協力で進めている。出来る事に全力で精進するので安心して欲しく存じる。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.05

ヨークシャーテリアの長男のドンの月命日が無事に終えたが阪神が負け、最終戦に決着!また、絵画に高い評価!

ヨークシャーテリアの長男のドンの月命日が無事に終えた。残念ながら、一基の大ファンの阪神は負けてしまい、日本一は最終戦までもつれこんだ。勝利し一基に素晴らしい供養になればと存じる。
また、成仏に近づいて行く事である。
絵画の購入でこういうメッセージがあった。「あなたのアートワークのデジタルアートをそれぞれ$16,000千ドルで購入したいのですが、販売することに興味があれば、あなたのアートワークをガイドして伝えることができます」
作品はムーンライトサーファーを含め6作品だった。まだ、なんとも言えないが、コレクターの感じはあった。欲は無いし持っても無意味である。評価は感謝する。
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.04

ヨークシャーテリアの長男の愛息犬のドンの月命日が巡ってきた!また、三男の「ふく」の肖像画に筆入れ、誕生日に間に合うよう精進!

ヨークシャーテリアの長男の愛息犬のドンの月命日が巡ってきた。いつもの様に供養した。【クリック】
本当に、運命というものは最後には慈しんだものとの別れは改めて本当に辛く悲しいものだと悟った。
また、三男の「ふく」の肖像画も20分位筆入れした。
最初は8号の予定だったが、私の医療過誤の骨髄炎や取り巻く状況下では少し無理があると感じ6号に落とした。
何とか、誕生日までに間に合わせてあげたく全力でベルリン飛行司令の安藤大尉の様に全力を尽くし精進に励む所存である。【ぼろ雑巾】の悪化は覚悟の上である。
阪神の日本一の大一番もある。日本一になり、一基の素晴らしい供養になる事を心から祈願する。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.02

一基の大ファンの阪神タイガースをテレビ前で一緒に観戦している。
「さよなら勝ち」で2勝2敗!何とか日本一になって欲しい。
新作の「ムーンライトサーファー」も佳境へ!」

一基の大ファンの阪神タイガースをテレビ前で一緒に観戦している。
「サヨナラ勝ち」で2勝2敗の五分に持ち込んだ。
一基は喜んだ事であろう。
横着は哀れと嫌悪です。 残り3戦!何とか、一基の思いが何とか伝われば嬉しく存じる。
2作の新作の内のムーンライトサーファーは、ほぼ乾燥した。
F30号の大きな絵だが、大体のバランスも問題も問題は無いと存じるが、もう少し、精進はいるかもしれない。
ここまで、何色の絵の具を使ったか分からない。【クリック】
もうじき日本一が決まるので、一基と共に見届けたく存じる。
横着な自治会が令和3年に80歳以上を免除したのに、お金が無いので再考案は鬼畜以下と言われて当然であろう。
横着は哀れと嫌悪です。
Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。
新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.11.01

ヨークシャーテリアの三男の「ふく」は検査後も元気、一基の大ファンの阪神は連敗し残念だった。大事な絵は、完成でも確信がまだ、もてない!

ヨークシャーテリアの三男の「ふく」は定期健診の翌日は元気で安心した。やはり検査の日は私も心配は増してしまう。去年の今頃は大手術で本当に大変であった。
毎日が救われ、癒されているのは私の方であろう。だから、慈しみというものを大事に精進したく存じる。
一基の大好きな阪神は連敗をしてしまいあの子は残念であろうが、まだ、王手もかけられていないし、これから流れが変わればと祈願する。
これ以上、描く部分があるのか分からないが、桜と幼児の絵の二回目筆入れの先の回をUPする。【クリック】
私自身、確信がまだ持てていない。それ位に大事な意味合いを持つ作品である。私の記憶だけで描いている絵。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.31

三男のヨークシャーテリアの「ふく」の定期健診に行った。前回同様に【潜血】は無く一安心、やはり、甘えん坊の「ふく」にストレスをかけていたようだ。【甘えさせ過ぎ】と言われるが私の性分なので、慈しんでしまう!

三男のヨークシャーテリアの「ふく」の定期健診に行って来た。【潜血】(尿に血が混じっている状態)も前回同様に無く、一時的にストレスからきていたものだとの先生の診断結果に一安心し、ほっとした。
あの8月、9月は「ふく」にも十分に慈しんであげられなかった私の至らなさであり、不様で言い訳は出来ない。【クリック】
「ふく」はドン、コウのお兄ちゃんと違い、一番の甘えん坊である。
【甘えさせ過ぎ】と良く言われる。最初から甘噛みする子でもあり、喜びも激しいのは今も変わらない。どうしても私の性格上、この様な子は慈しんでしまう。来月は13歳を迎える。疲れたのか爆睡している。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.30

祖父の月命日供養が無事終えた。しかし日本シリーズで一基の阪神が前日のお返しで大敗し、残念だった。新作に筆入れ!

祖父の月命日供養が無事終えた。しかし一基の大ファンの日本シリーズは阪神が前日とは逆に同スコアで大敗した。一基は残念だっただろう。
綺麗な満月が祖父で可愛らしい星が一基の様で慰めている様に感じた。
関西ダービー、次の3戦は本拠地の甲子園、いい結果が出る様に祈願する。
ムーンライトサーファーは完成でいい出来映えである。あれから、2回筆入れした。先の方をUPする。【クリック】
もう一つの桜と幼児は完成でもいいのだが、まだ、完成とは出来ない。それは必ず、存在する物が、いまだ発見されていない。
40年以上前の物で探すのは大変に難儀と分かっているが発見しなければならない重要な物である。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.29

祖父の月命日が巡ってきた。一基の大ファンの阪神の日本シリーズが始まり初戦を大勝し祖父にも一基にも素晴らしい供養となった。

祖父の月命日が巡ってきた。【クリック】
そして一基の大ファンの阪神対オリックスの関西ダービーの日本シリーズが始まり、所詮はビジターだが一応は敵地であるが阪神が8-0の大勝で初戦を終えた。
一基は天国から大喜びし、横で祖父が優しく笑顔で見守る様子が目に浮かんだ。本当に祖父にも一基にもいい供養になった。
最後は日本一で一基に最高の供養となればこれ程、嬉しい事はないであろう。
1985年以来の38年ぶりの日本一である。この時は、まだ、【てんかん】を発病していなかった。私も嬉しいのは当然であるが、叔母の心残りを終わらせなければならない。重い役目であるが、精進しかない。少しずつ進んでいる。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.27

伯父の月命日供養が無事に終えた!知人からプレミア物の元阪神の故野村監督のフィギュアを一基の供養に頂いた。本当に恐悦至極であり、心苦しく花の絵等を受け取って頂いた。

伯父の月命日供養が無事に終えた。その命日に親しい知人が阪神タイガースの元監督の故野村克也氏のフィギュアを亡くなった子(一基)にあげてくれとプレゼントをしてくれた。【クリック】
最初はそんな貴重なプレミア(最高品質の製品等)は頂けないと固辞したが、持つ者が持ってこそ価値があると話され、有り難くその気持ちに感謝し頂いた。
これは一基が喜ぶと話したら、そりゃ欲しい人は欲しがると言われた。まさにその通りである。
心苦しいので花の4号サイズの絵と粗品を私もお気持ちで受け取って頂いた。
人間が出来た方なので、そんな気を使わなくていいのにと感謝され、恐悦至極であった。いい供養になった。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.26

非業の戦死を遂げた伯父の月命日供養である。天国で一基、叔母を慈しんでいるだろう。どうしても力を化して頂きたいことがある。必ず存在する大事な物!

非業の戦死を遂げた伯父の月命日供養である。【クリック】
一基の事を同じ天国でさぞかし慈しんでおり、阪神の優勝を一基と共に喜んでいるであろう。また、叔母の事も優しい言葉をかけているであろう。
私にもいつも供養している事に喜んでいるであろう。
今回も伯父は、自分より、一基の事をしっかりと供養して欲しいのは分かっているので、精進している。
また、残された者にも気を掛ける様に頼むのも同様である。
私の身体の事も心配はしてはいるだろうが、気力で精進する。私も出来るならば、どうしても力を貸して欲しい事がある。それは、必ず、存在しているだろうが、場所が分からない。導いて欲しい。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.25

身体は相変わらずの【ぼろ雑巾】だが、少し新作に筆入れをした、しかし天に召された一基、叔母の件はそれ以上に重要で尊いので精進は当然!

身体は相変わらずの【ぼろ雑巾】だが、僅かであるが新作に筆入れをした。この作品も完成をさせなければいけない作品である。
そしてF30号のムーンライトサーファーは少し前に本当に完成直前のとこまで来ている。
初めて波に乗った場面である。今までのシリーズで一番ダイナミックな作品である。【クリック】
しかし、まだ、一基、叔母の方もしっかりと供養成仏をしなければならない。さらに残された弟も気にかかる。電話は掛け状況も聞いている。もちろん住職様ともかなり大事な話はしている。私が精進しなければならない事である。
とにかく、重荷を解いて天国で安らかに成仏をして欲しい一心である。
横着な自治会は横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.24

一基、わが師の月命日が無事供養を終えた。身体の悪化は覚悟はしていた。絵は以前の様なペースで描けないが、それよりはるかに尊い事をしているのは確かである!

一基、わが師の月命日供養が無事に終えた。
医療過誤の骨髄炎(骨の癌)、左耳の聴力を失ったコレステリン肉芽腫は悪化している。当然、身体への負担で【ぼろ雑巾】の様になっていくのは分かりきっていた。
今、都築響一様がかつて「ゴッホ、ピカソ」以上の超絶ハイペース、超多作はやれない。1日1枚は無理な状況は、今、私を取り巻く状況が壊れていく身体が原因であるが、時間だけで考えれば、まだまだ、精進できる。
完成には至っていないが、ムーンライトサーファーは4時間位しか使っていない。完成間近。
だが、絵を描く事よりも尊い事は私自身しているつもりであり、身体の悪化は何の後悔も無い。【クリック】
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.22

偉大なわが師の宮滋勝御住職の月命日供養が一基の供養同様に無事に終えた。阪神の日本シリーズ進出の新聞を供えた!

偉大なわが師の宮滋勝御住職【益州大禅師】も一基の月命日供養同様に無事に終える事が出来た。
一基の次の日が月命日である事は天国で一基を見守ってくれているはずと存じ安心感は心の中にある。本当に有難い事である。当然、師も、一基の事は気にかけていたはずである。
阪神が日本シリーズに進出した新聞をお供えした。【クリック】
天国から喜んで見ていると存じる。もちろん満面の笑顔のはずである。
今度は日本一をかけての闘いが始まる。一基は精一杯に応援するであろう。ただ、師は叔母の事は天国でも案じているはずである。その重荷を今しばらく師が少しでも安心させて欲しく存じる。今、その件は対処している。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.21

一基の月命日供養は無事に終えた!阪神の日本シリーズ進出が決まりいい供養になった。偉大なわが師の宮滋勝御住職【益州大禅師の供養である。】

一基の月命日供養は無事に終えた。大ファンの阪神タイガースが日本シリーズに出場が決まり、嬉しい月命日供養になった。
天国から一生懸命応援し、一基の思いも届いたのであろう。私も笑顔で供養した。
一基の命日が終わり我が偉大な師の宮滋勝御住職【益州大禅師】の月供養である。【クリック】
師も一基の思いが伝わる様に涅槃から祈願し力を貸してくれたであろう。師は私がしなければならない辛い事も気にかけてくれているであろう。
師はこの辛く悲しい件に大きく関わっている。精一杯の事は私も精進しなければならない事である。
「お主が、叔母を安心し成仏させるのじゃ」と諭すであろう。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.20

一基の月命日が巡ってきた。大ファンの阪神タイガースが、あと一勝で日本シリーズに進出が決定!いい月命日供養になる事を祈願する!

一基の月命日が巡ってきた。【クリック】
大ファンの阪神タイガースはあと、一勝で日本シリーズに進出が決まる。好物を供えお祝いした。一基の大喜びした笑顔が浮かんだのは私も心が和んだ。天国から、応援グッズで精一杯の声援を送ったであろう。
月命日の20日に日本シリーズ進出が決まれば、素晴らしい供養になる事だろう。お祝いの供養になれば私も笑顔で手を合わせることが出来る。一基の思いが通じる事を願う。いい日になる事も願う。
横着な自治会はやはり稚拙である。【スズメバチにボコボコに刺されました・・】の【ボコボコ】を常識人が失笑は当然である。貼り紙に使う表現ではないし、「複数の箇所」等が普通である。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.19

一基の大ファンの阪神のクライマックスが始まった!初戦は勝利、天国から精一杯応援しただろう。また大事な事も一基の弟に少し伝えた!辛い事だが避けられない事…

一基の大ファンの阪神のクライマックスが始まった。阪神が勝利した。精霊流しの時と住職様が届けた応援グッズで精一杯に応援したであろう。【良かったな、一基】
大事な事も残された弟に少しだけ伝えた。その役目は私が恐らくしなければならないと分かっていた。めでたい事では無いので、伝えるのは気が重たい事だった。弟は初めて聞いた事もあったようだ。避けられない事で、これ以上の先延ばしも出来ない。
住職様にはある程度、詳しく話した。ご多忙なのに、また頼みごとをしたが快く引き受けてくれ、本当に心より、感謝の意を示している。
亡き偉大なわが師が関わった事である。身体の悪化などかばってられない。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.18

住職様に託した一基、叔母の供養物を住職様が無事に届けてくれた。現在、亡き師の南丁寺を含め三寺の住職を勤めている。これは本当に尊い事であり、私も心から敬意を払っている!

住職様に託した一基、叔母の供養物が無事に渡った。【クリック】
私の偉大な師の南丁寺を含め三寺の住職を掛け持ちの状況は相当に大変である。一時は串本の寺も掛け持ちしていた。
過疎化のためやむ得ない状況でも、本当に物凄く尊い事である。私も敬意を払っている。本当にわが師も認めていた素晴らしい住職様である。
初盆の灯篭流しの時も樫野、須江、大島地区をお釈迦様の代わりに別々の三つの場所で夕方から、天国に無事に着くようにお亡くなりになられた方の冥福を祈願した。
わが師が存命の間は須江を師が供養をした。本当にたいした住職様である。本当に御多忙の中、心より感謝している。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。監視カメラはあるが、不法投棄は変わらない。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.17

ヨークシャーテリアの次男のコウの月命日も何とか供養精進を無事に終えた。一基も間もなく。医療過誤の骨髄炎から20年、日ごとに身体は【ぼろ雑巾】の様に悪化状態!

ヨークシャーテリアの次男のコウちゃんの月命日も何とか供養精進を無事に終えた。身体は【ぼろ雑巾】を既に通り越しているだろうが、慈しみの心を込めて供養した。
最後は、コウちゃんは、肺を病んでいたので見ているのが辛かった。仏様がその辛さから解放してくれたのかもしれない。天国で安らかに過ごしている事を祈願する。
一基の月命日も間もなくである。一基も叔母、コウ同様に決して幸せな生涯ではなかったが、しっかりと供養したく存じる。【クリック】
私は医療過誤の骨髄炎で疼痛等からの身体の過労はあったが、過誤から20年が経ち、最近の私の症状は悪化しているのは間違いない。身体全体が【ぼろ雑巾】を通り越している。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.16

叔母の月命日の供養が無事に終わった!ヨーキーの愛息犬コウの月命日供養が巡ってきた。横着な自治会の輩は汚い!免除したものを再び問題化!

叔母の月命日の供養が無事に終わった。天国から、残された子供の事は当然心配だろうが、私も電話しているし、住職様や住民の皆様も気にかけてくれている。心配しないで安らかに成仏して欲しい。
母親であるから、心配は絶えないだろうが、思ったよりしっかりしていると住職様とも話したから、こちらの方は気を已まなくてもいい。
ヨークシャーの次男の愛息犬のコウちゃんの月命日も巡ってきた。コウの一生も決して幸せではなかったかもしれないが、共に過ごした6年間は愛情を注ぎ慈しんだ。【クリック】
本当に可愛い子だった。
横着な自治会の輩は卑怯で恥知らず、令和3年に80歳以上の高齢者の清掃を免除したが再び問題化にしている。横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。Twitterで私への悪意に皆がアウトのリプライと驚いていた。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!
絵画の件はこちらにお尋ねください。
Artist 柿本英雄 Kakimoto Hideo - 日本橋Art.jp
中学生でも間違っているのが分かるような事も分からない。
この輩達は横着が当たり前であろう。
【監視カメラの取り付けの賛否】を回覧板だけ、形だけの感じだった。
既に、私の階に付けている輩、本末転倒は当然!
横着な行動が自己満足は哀れである。まさに虎の威を借りる狐!【横着な自治会の輩は恥というものを知らない!】
ある横着の仲間のとこにだけ監視カメラが付いているが、名古屋市が支払う電気代の場所に取り付け。
名古屋市民の怒りは当然である。
私たちの血税から、その輩の電気代が払われていれば当然である。
学区も呆れた位である。
ちなみに名古屋市民は230万人以上です。
犯罪と話すのは当然。
【知足】「老子の「足るを知る者は富む」からみずからの分 (ぶん) をわきまえて、それ以上のものを求めないこと。」
この世を去った横着な自治会の仲間は上ではなく下に連れて行かれたとは当然。即ち奈落の底である。仏語で地獄の底を言う。
素晴らしい事で本に掲載されるあなたは凄いが、横着は哀れと嫌悪です。【悪戯と犯罪の区別も付かない!】
私以外にも自治会の共益費の書面は脅迫的な内容と感じている。
哀れな輩達の横着な自治会の輩は相変わらず訳の分からない横着な行為ばかり。
自治会に退会した者に内容は圧力をかけるような文言。
【最高裁が自治会費は払う必要は無い】と言い切っている。こういうとこは書かない。
共益費とは別問題、ここに横着な自治会が関与すべきではない。
オードリー・ヘップバーンの名言で「威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。」はまさに横着な自治会の輩や子分で「踊らされた」の雑魚のための名言である。
数年前の清掃欠席160万円近くの罰金徴収と同じで、要は金目当てと思われて当然である。
現に任意の自治会を退会した人間からも【自治会費】を徴収が平気な輩達である。
無い債務を取る様な事を普通はしない。
名古屋市がエレベーターの電気代を支払っているのに、自治会が払っているので使用禁止は「虚偽、強迫」の犯罪行為に該当であろう。
メディアにも十分に腐敗は伝わり、証拠画像等もあるので取材は進んでいるであろう。全てが明らかになると存じます。
住民や学区の方が言うように裏で親玉が糸を引いている感は否めない。
子分は数年前、【全体の統治権は前自治会長が会長時代にあるが、この棟の統治権】は僕にあると話した横着で、メディアは然るべき対応は取ると存じます。放映も視野に入るでしょう。「日本のロシア」の輩です。
「横領」(横領罪は、刑法第253条に規定があります。民主主義でなければ私的流用に該当!)
「業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。」
(横領とは、自らが占有している他人の物を、無断であたかも自分の物かのごとく使用したり売却したりする事)
警察が私に話した位です。
横着を平気で出来る輩!
「踊らされた」で自分だけ辞任しないのは本当に遺憾である。
【堀口、お前の精神力は何処から来るんだ!】
だから、師は私の内なる力を引き出したのと存じます。
「そんなに身体がひどい状態で一言もつらいとも言わずに、こなしておったのか!」と師さえも驚愕!
「だから、師もあの子に勝てる者は誰もおらんよ!」
【あんな子は、私も今まで多くの者に修行をつけてきたが初めてじゃよ。間違いなく天、仏様が加護を与えた子だよ。】とも話された。
「勇猛果敢、あっぱれな武将、この若者は必ず、大物になる」と実際に【高麗史】に掲載されている。
また、私の名医も「痛みを精神力で乗り越え、精進する柿本さんは素晴らしいと思いました。悟りを開いたのだね」と言われました。
美輪明宏さんもいじめは最低と述べております。
「美輪明宏 いじめは人格的に最低」【クリック】
いつもしがない画家の私に、多くの皆様からエールを頂き、心より感謝申し上げます。
著名な都築響一様等が、【天才、天才画家と話して頂き、ご紹介は光栄の誉れです。】絵画関係者の【最近見ない絵、感動しました。】【新たな絵の扉を開いた】も本当に有難い限りです。
才能がある人間はいますが、それを有言実行しなければ才能がないのと同じです。
諸事情もありますが、あきらめる事だけはしてはいけないと存じます。
癒すこと、明るい気持ちを醸し出す事が出来れば幸甚です。
今後も精進いたしますので、宜しくお願い致します。
Continue to next time【続く】
ふくが安心して寝ております。

柿本英雄【道号法眼】

2023.10.14

叔母の月命日が巡ってきた!本当に叔母も辛い生涯だったはずだが、優しく前向きな人であった。重荷はもう降ろして安らかに成仏をして欲しい!

叔母の月命日が巡ってきた。先月は残暑が厳しい最中だったが、すっかり秋めいた中での供養となった。【クリック】
憔悴して天国に召されたのは、相当に辛かったはずである。私は、その重荷が少しでも軽くなり、安らかに成仏できる様に、至らないかもしれないが私の持ちうる能力で、全力で供養精進している。
叔母には、本当に一基より以前に悲しい出来事があった。それは私たち親族も同じであるが、一番辛かったのは紛れもなく叔母である。それは聞けば、誰もが納得するはずである。その件は叔母のせいでは無いので、天国で安らかに成仏して欲しく存じる。出来る事はこちらでしているので安心して欲しく存じる。
横着な自治会には馬の耳に念仏であろう。本当に横着の自己満足。新興宗教は当然、虚偽脅迫等で洗脳するのと同じである。自分達が絶対の輩!
本当に暇人は他にやる事無いのと言われ皆が失笑するのは当然。
「善人は天国に至って妙楽を、悪人は奈落に到って諸の苦患を死後、霊魂は秤にかけられ、善悪の業をはかられ、それに応じて賞罰」ともある!
「ありがとう」運動等は本末転倒!
住民総会も無く詳細説明に質疑応答も無い「踊らされた」で辞任しない子分は、いい噂は聞かない。
多くの虚偽脅迫等の言動ではここの「〇〇」と陰で言われているらしい。
「虚偽脅迫等素行の悪い人。法に背く人!」横着な雑魚のする事。
横着な親分は、逃げたと噂されていて、辞任しない子分の特命捜査対策委員の虚偽脅迫等同様に最低である!
集合の郵便ポストの前に監視カメラを付けるのは、完全にプライベート監視!
横着な自治会は自治会費でビールは、横領でしょ!凄い悪さは当然です。
【悪評】と書いても、他人のお金を勝手に使っているのが明らかなら、横領と話すのは当然で後ろ指さされる行為!
エレベーター使用禁止の虚偽脅迫、自治会の傍聴は自由だが、発言は禁止退場まさに蛮行だらけ!
さらに能力も無いのに見栄も平気【卑劣なやり方しかできない!】
私は女性に見られるが安藤大尉の様な人間である。
知人の中尉は【あいつは反抗的と見られがち、いや個性的で裏表が無い。あいつは実に合理的、論理的に考える男でしたね。親分肌でなくても人望もあった。組織の中で働ける事はもちろん、権威に頼らず人を動かせる男ですね。クラスでも人気があった。事実、彼の周りにはいい友人が集まっていました。そして筋が通らないところは頑として受けつけないところもありましたね。】
【彼は立派な男ですよ。だけど誰からも愛される男ではありません。くせはあります。それは確かです。】
横着な自治会の輩の様に教官が訳の分からない蛮行論に分からない奴は教室を出ろと怒鳴った。
生徒は困ったが安藤大尉が出ていき、その後、何人かが随行し授業は潰れた。
先に蛮行を自慢した遠田大尉の反応が違いすぎる。「この男達はなんなんだ!」は当然!